恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

無事先日終わりました「第62回 恵比寿駅前盆踊り2014」レポート

今年も凄かったねー!!!

恵比寿7月のお祭りと言えば「恵比寿駅前盆踊り」。今年も7月25日26日と

アツい盆ダンスが繰り広げられたわけですが!今回の恵比寿駅前盆踊り2014

に完全密着してレポートしたいと思います。今年は本当に素晴らしかった。

午後17:30「開始前」

開会前。本部は慌ただしく緊張感漂う雰囲気でございます。

これから第62回恵比寿駅前盆踊りが始まろうとしているんですね。

この祭は恵比寿16町会8商店街そして近隣の学校・企業・行政が一体になって

創り上げるお祭りな訳でして色んな人達が応援で駆けつけ祭を支えています。

こちらテアトルエコーの皆様。今回の恵比寿駅前盆踊りのお手伝いです。

ご苦労様です。恵比寿になんと50年のテアトルエコーさん。街の活動にも

参加されているわけでして。素晴らしいですね。頑張ってください!!!

さぁ!!!!始まりました!!!第62回恵比寿駅前盆踊り。開幕はこちら!

恵比寿名物 ゑびす太鼓!!

まずは子供太鼓から。この日の為に練習を重ねたそうでその頑張りが

披露できるか!?どうか!?そりゃーもちろんベリーグッドでした!!!

みんな一生懸命叩いていて息もあっていて将来が楽しみですね!!!!

さぁ大人太鼓の始まりでございます。音頭を取りますのは先日恵比寿新聞の

インタビューにも答えてくださったこのかた「小林虎太郎」先輩!!!!

皆様!!お手を拝借!!よぉーー!!

ギャラリーおよび会場に一体感が生まれます。皆で1本締め。さぁ始まりました!

恵比寿名物ゑびす太鼓の乱れ打ち!!!!!!!!!!!!!

ドンドコドンドコドンドンドン!!

後ろのギャラリーからは「太鼓の達人~!!」なんて子供の声が聞こえてきます。

ノーノーノ―。このゑびす太鼓は君たちが生まれる前、いや!!お母さんやお父さんが

生まれる前にあったから「ゲームの太鼓の達人」ならぬ「太鼓の仙人」だぞぉ~。なんてね(笑)

まぁそんな子達もこのような盆踊りでのゑびす太鼓の演舞を見て憧れ、感動し、

大人になったら叩きたいという形で引き継がれていくんでしょうね。

という事で見事な太鼓の演舞が繰り広げられ恵比寿駅前ロータリーも熱を帯びてきました。

毎度毎度曲目が終わると大きな割れんばかりの拍手。そしてあっという間に演舞も終了。

次回見れるのは「恵比寿べったら市」かな?やっぱ最高!!ゑびす太鼓!!!!

さて、これから開会宣言の儀に移ろうと思います。恵比寿のパイセンが勢ぞろい。

仮面ライダーで言うと1号から仮面ライダー鎧武まで勢ぞろい的な内容でございます。

まずはミスターエビスこと松下会長からご挨拶。

来賓の方の紹介から。今回の開催できたことの喜びをスピーチ。

すると遠くの方から声が聞こえる・・・・「おぉーい!恵比寿新聞!!こっち!!」

振り向けば新橋商店街会長の石田さん。「こっちの写真も撮れよ!!」という事で

渋谷区商店街連合恵比寿ブロックのパイセン

いぶし銀な先輩をご紹介。

左から先ほどのゑびす太鼓でも登場しましたエビス駅前商店街振興組合理事長小林さん。

お隣は恵比寿新橋商店街会長の石田さん。お隣は広尾商店街振興組合会長の新村さん。

お隣へ。東恵比寿商栄会会長の高橋さん。そして恵比寿一番会会長福田さん。

お隣は渋谷東商店会会長の大泉さん。最後は代官山商店街会長の井原さん。

いつも恵比寿新聞このパイセンに可愛がっていただいております。はい。

という事で盆踊り開始!!

まずお手本は恵比寿の盆踊りを支える先輩お母様ダンサーズの皆様から。

このぴったり合ってる具合がベテランの雰囲気を感じますね。

さぁ徐々に皆さん輪に入って行く感じですね。時刻は18:00を回りました。

ほらぁ~始まりましたよ~。どんどんどんどん輪が大きくなっていきます。

すごいな~と思うのは皆さん輪にピュッと入って行くのですが

既にみんな踊れるという(笑)どんだけみんな踊り知ってるんだよと(笑)

お!サッポロホールディングスの安田さん!!しかも踊れてる(笑)

実は安田さんにお話を伺った所この日の為に盆踊りの練習4回全部行ったそうです。偉い!

恵比寿新聞女子部の坂口!?何を隠そう彼女は恵比寿駅前盆踊りの常連で

櫓の上で踊る事を生きがいに恵比寿に生息している「生粋の恵比寿盆ダンサー」

なのでありますよ。なんかちょっと恥ずかしそうな顔しやがって。

どんどん輪が大きくなっていきます。見ているだけで吸い込まれていきそう。

おじいちゃんもサラリーマンも社長さんもお姉ちゃんも盆ダンスですよ。

今年は特に海外からのお客さんが多くインターナショナルな盆ダンスですね。

コマドリ姉妹!!??

いえ。左は独楽の小林さん奥様。右はえびすストアの玉川青果のお母さん。

コマドリ姉妹かと思いましたよ。お姉さんのつまびーく三味線にぃ~♪

時刻は19時を回ったところ。「yes yes ebisu!!」が始まった頃にはヒートアップ

物凄い盛り上がり!!!!




美しすぎる

大熱狂!!踊りっぱなし!!!みんな櫓を中心にぐるぐる回り踊り明かす。

やっぱり恵比寿って凄い町なんですね。感動です。いやぁ~今年も最高でした。

なんだか恵比寿駅前盆踊りが始まると夏が始まったなー!!という気分です。

さて!!恵比寿の祭はこれからでございます!!この後は9月14日に開催される

氷川神社例大祭2014

今年恵比寿新聞は去年惜しくも台風で宮入できなかった一番基「宮本氏子会」に

密着してレポートいたします。恵比寿最大の神輿祭「氷川神社例大祭」

平成26年の氷川神社宮入りの有志連合神輿の配列情報を手に入れました。

第一番基 宮本氏子会
第二番基 元広尾
第三番基 新栄会
第四番基 丹後会
第五番基 わかば会
第六番基 氷川会
第七番回 豊神会

集合場所 渋谷橋(明治通り沿い)
集合時間 1:15
出発時間 1:30

さぁ!!祭りだ!祭り!!

Share (facebook)