恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

大盛況のうちに幕を閉じた2013年恵比寿ビール坂祭レポート

先日10月13日に行われた恵比寿の奇祭!「恵比寿ビール坂祭」のレポートです。

今回のビール坂祭りの撮影は恵比寿で創業50年の専門教育機関Vantanの

フォトグラフィー学科の学生さんが撮影してくれました。

学生の方が地域のお祭りに率先して参加するという事はとても素晴らしい事!!

Vantanさんそして学生の皆さんお疲れ様でした。

そして恵成商店街カメラで撮影した素材もお借りしてレポートしたいと思います。

実はこの日恵比寿新聞は石巻鮎川に行っており、お祭りの雰囲気は恵比寿新聞工作員

の貴重な情報提供から忠実に再現するというかなりバーチャルな記事でございます。

朝。去年とは打って変わって快晴だった今年の恵比寿ビール坂祭。去年は少々雨模様の中

開催時間にキッチリと晴れて開催されましたが今年はそんな心配もないくらいのド快晴!

さて、先に触れておかないといけませんがこの「恵比寿ビール坂祭」は恵成商店会に加入する

飲食店及び商店の皆さんがここ恵比寿ビール坂にケータリング出店するという手作り祭。

もちろんビール坂はグルメ坂と言われるほどの名店揃い。都内近郊からこの味を求めて

毎年大盛況の恵比寿のお祭りなのであります。今年の出店店舗は23店舗。

そして、この恵比寿ビール坂祭は2011年に被災した宮城県女川からサンマを購入し

さんまのつみれ汁を無償で振る舞っている。去年は1000食分のつみれ汁でしたが

今年は1500食へとグレードアップ。そして義援金を募り女川を応援してる復興イベント

でもあるんです。とても大切な事ですよね。そして10時開始と共に見てください長蛇の列!

このさんまのつみれ汁は恵比寿ビール坂の老舗鮨店「博一」さん監修のつみれ汁。

すべて手作業で作る手作りさんまのつみれは絶品でございます(去年実食済み)

前日から皆さんの為に日中雇わず作られるつみれ。ありがたいですね。

今年は去年に比べ3倍近くの来客があったそうで、もちろんつみれ汁1500杯は

完売。何時ぐらいに完売になったのでしょうか?情報をお持ちの方は是非コメントに。

それにしても今年は凄い人だったそうです。どんな具合かというと

凄い人出だったようですね。今年のビール坂祭は出店数も増え新たに出店参加した

新規店舗さんもあり以前恵比寿新聞でも取り上げさせていただいたお店もたくさん。

今やテレビ雑誌で露出高めのチーズ料理専門店「スブリデオレストラーレ」さんも

今年初出店。何を隠そう吉田シェフは生まれも育ちもビール坂。今年はピアディーナ

というクレープのようなチーズ料理を出したようです。食べた人は挙手!!

そして最近平日でも混雑している人気店「toliuo」さんも初出店。

今年7月で1周年を迎えられたそうで現在は大忙し。今年のビール坂祭は

「タパスの量り売り」を出したそうです。Toliouのタパス美味しいですよね。

髪工房PaPaさんはなんと注目の別府温泉で有名なブタマン店「幸崎」のブタマン

で出店。これも食べたかったな~。恵比寿新聞工作員によると「二個食べた」そうで

トゥワイスするほどうまかったんでしょうね~。あーーーーくやしい。

ネ●ミ―マウスきた(笑)

その間にも会場は大盛り上がり老いも若きも大騒ぎだったそうです。

さて、さて、その他どんなお店がでていたんでしょうか?

こちらも名店「リコスキッチン」さん。毎年様々なケータリング料理を豊富に出されていて

しかもすべておいしく格安でリコスの味が楽しめるわけで、大盛況だったそうです。

そして恵比寿ビール坂の坂を下りきった右手にありますカームテラスさんの出店。

中でも工作員イチオシだった出店料理が「混ぜご飯」だったそうで。食べたかったな。。

そして世界のわーるどデンキさん。今年も皮製品や小物を出品されていました。

カワイイバックもありますね。

こちら善菜さん。今年は和風ソースで頂く超ジューシーなカラアゲを出品。

そして両手に華とはなんともジェラッシックパークですね。

そして和食の「将」さんは始めモヒートとハイボールという飲み物主体での

出品という予想を覆し「毛ガニ」を出品。うぁ~しかもやすい・・・・

半身で2000円。破格ですね・・・・

あれ?バンゲの白川さんが仁王立ちしてる?

ということは・・・・・・もしかして・・・・・あれ。始まっちゃいますか?

寒川選手のスパーリングきたよー!!

寒川選手と言えば恵比寿ビール坂の星の一人であります地元が超応援する格闘家。

今年9月もミャンマーの国技でもある素手で殴り合う格闘技「ラウェイ」の試合に出場。

※こちら2011年のラウェイの映像※

同じくバンゲリングベイ所属のこちらもビール坂の星、藤原嵐選手も参加して引き分け。

先日寒川選手にお会いした際も傷が癒えず顔がはれていましたが「とにかく過酷だった」

との事で今回のビール坂祭は大丈夫なのかと心配しましたがさすがプロ。

あれ?また恒例の始まっちゃいますか?

という事で恵比寿ビール坂祭恒例の行事と言えば。

プロレス(笑)

皆さん。公道をリングにプロレスなんて見たことありますか?

ここ、恵比寿ビール坂では当たり前の光景なんですね。

今回の試合は第十一代小IWチービーヘビー級王座「超能力少年ダイジ」

VS

キング オブ ステージ「KID」との試合。

勝敗はわかりませんが子供大人住人を巻き込んでの大乱闘だったようですね。

選手もビール坂名物「ジャイアントスイング」で背中が傷だらけ(笑)

いや~体を張ったファイトは見事です。プロですね~。

その他セルフィットの菅原さんによるアームレスリング大会などもありました。

そしてこちらがビール坂レスリングのお二人

あ~違った・・・とりをさんですね。とりをの長谷川さんは無類のプロレス好き。

現在は下北沢本店に戻られましたが、南里さんはいますよ。今年もトロトロの豚足

さて、すべて紹介しきれませんがどんどん行きます!!

恵比寿のオシャレなお好み焼き屋さんフラワーさん。もちろん今年も

お好み焼きと焼きそばで勝負!!!

そして恵比寿ビール坂の印刷会社「エムプリント」さんは

エビスという名の梅酒を出したそうです。飲んでみたかった。

それにしてもイケメンですね。エムプリントお兄さんは。

そして恵比寿住民の憩いの場、老舗「久美」さんです。

今年は串カツ・メンチカツ・持つ煮込み・ポテサラなどを出品。

今年こそは久美のすっぽん鍋食べたいな~。

最近人気急上昇中の本格イタリアンのお店「マンサルヴァ」さん。

シェフは海外でも修行されている方で今回はタンカク牛のカレーを出品。

工作員による報告では非常にコクのある肉肉なカレーで美味しかったと。

どんどん行きます。俺のハンバーグさん。

俺のハンバーグさんもカレーを出されたようですね。その他にも骨付きフランクフルト。

しかも皆さん普段より破格で出しているんですよ!!

そして「和食のいがらし」さん。さすがいがらしさん。予告していた「鳥ごはん」「肉豆腐」

以外にも「ワタリガニ」や「さるえびの唐揚げ」が。これビールに最高に合いますよね。

と、すべてご紹介する事はできませんでしたが。とにかくすごい祭。

また来年も楽しみですね。以上レポートでした。

Share (facebook)