恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

最近ビール坂で人気の旨い魚と鶏の店「toliuo」

フライデーナーイト!!!

どうも恵比寿新聞です。しかし暑い日が続きますね。

こうも暑いと食欲がわかない。今日のテレビで聞きましたが九州の養殖ハマチやカンパチが

この所水温が上がって「夏バテ」してるらしく食欲がわかず育成が遅れて

ハマチの値段が高騰してるって話を聞きました。魚も夏バテするんですね(笑)

今日ご紹介するのはそんな暑い夏に美味しいビールとワインと魚と焼鳥と美女と野獣が

一気に楽しめるビール坂で最近人気のワンダーランドアドベンチャー タパス&やきとりの

「toliuo(とりうお)」さんにやって参りました。

なんと神戸が本店のToliouさん。しかも現地でも人気店だそうで鳴り物入りで

恵比寿に黒船状態でやってきたわけです。ペリー来航・タパス&やきとり・水平リーベ僕の船

なのであります。今日は開店前の仕込時間に無理やり嫌がらせのように取材に行きました。

店内はなんというかバルっぽい作り。魚の鶏のお店というイメージだと和風な感じを

予測しがちですがどこかのスペインバルっぽい店内。

席数はざっと25~6席といったところでしょうか。一人でカウンターで佇むもよし

4人ぐらいでワイワイやるもよし、彼女と二人っきりで楽しむもよし。何気に使える。

さて、肝心の料理ですがこちらなにやら名物がたくさんあるそうで今回はそんな

toliuoの名物をズラッとご紹介しようかと思います。今回そんな名物を紹介して

くれるのは最近恵比寿に引越ししてきてシティーボーイを気取っている

トリウオならぬシーチキン野郎の店長の岡部さんにお話を伺ってみました。

うぁちょっと怒ってるやん(笑)

恵比寿新聞
今日も一段とキューピーちゃんポイっすねぇ~。

岡部さん
誰がキューピーやねんっ!今日よろしくおねがいします。

恵比寿新聞
そういえばキューピーさん?結構恵比寿新聞はこちらをよく利用するんですが何気にToliouさんって
名物料理多いですね。まだ我々も知らないような名物料理たくさんあるんじゃないですか?

岡部さん
だから誰がキューピーやねん!じゃあ今日はうちのイチオシ名物料理ズラッと出しましょうか?

恵比寿新聞
それではお願いします。

お通し 泉州水ナスと鶏の南蛮漬け

意外とお通しは和風な味わい。丁度季節の大阪泉州の水ナスも粋ですね。そしてtoliuoの

真骨頂鶏の料理。今回のお通しは南蛮漬け。さっぱり夏のつきだしですね。

恵比寿新聞
そういえば岡部さん。toliuoの恵比寿店って今年で何年目ですか?

岡部さん
先月の7月末で実は1年なんですよ。やっと一年経ったという所ですね。

恵比寿新聞
そうか~もう一年経つんですね。東京にはなれましたか?
あっそうそう。名物名物!!

岡部さん
うちの名物は「タパス盛り合わせ」ですね。

恵比寿新聞
そのさっきから「タパス」って言ってるけどいったいなんなの?

タパスとは
スペイン地方の小皿料理。小皿には様々な料理が乗っておりアペタイザー的な扱い。
日本で言う「おつまみ盛り合わせ」的な意味。

名物気まぐれタパス盛り合わせ

恵比寿新聞
わぁ!!なんかすごいの出てきた・・・・

岡部さん
名物気まぐれタパス盛り合わせでございます。

恵比寿新聞
「気まぐれ」とか言ってますけど本当に気まぐれなんですか?

岡部さん
いや・・・そんな気まぐれとかじゃないですけど・・・・

右から「白いんげん豆と魚介のマリネ」・「手羽先の甘酢掛け」

「かぼちゃのバニラ風味」もう既にボリューミーですね。

そして「ゆでたまごのアンチョビソース・イクラのせ」

「鶏のテリーヌ」・「クリームチーズのムース ウィズ バケット」

「シラスと青のりのゼッポリー二」の6種類。これ1人で食べたらお腹いっぱいになるね。

大体一人前の量がこのくらいです。なので全部で2人前ぐらいですね。

恵比寿新聞
いや~これ凄いボリュームですね。ちなみにこれでいくらなんですか?

岡部さん
これで実は1000円なんですよ。

恵比寿新聞

やすっ!!

という事で一品一品食べてみました。特に注目する品目は鶏のテリーヌ。

塩梅が絶妙で鶏の良い風味も思いっきり出てるので単品でごっそり頼みたいほどの美味。

その他かぼちゃのバニラ風味とクリームチーズムースは塩気を飛ばすスイートなアクセントが

これまた女性にも人気だろうと。恵比寿新聞は白ワインを片手にパクパクさせてもらいました。

なかなかやりおんな~

恵比寿新聞
岡部さんの顔に似合わず料理の腕はすさまじくナイスですね。

岡部さん
顔に似合わずって・・・・日々修行のみでございます。

恵比寿新聞
ところで気まぐれタパスの威力はわかりました。肝心の「鶏・魚」の鶏で
名物ってありますか?

岡部さん
もちろんございますよ!

鶏刺しいっさいがっさい盛り合わせ

恵比寿新聞
岡部さん。これももしかして気まぐれ?

岡部さん
これは気まぐれじゃないですね^^;

 

 

toliuoでは新鮮な鳥取の大山鶏を使用している。

左から胸肉・ささみ・ハツ・砂肝、そして手前が白レバー。

調味料はポン酢・塩ごま油・鶏刺しにあう醤油。

鶏刺しにあう醤油!??

恵比寿新聞
鶏刺しにあう醤油ってなんですか???

岡部さん
むさしちゃん。例の物持ってきて。

うほっ★イイ男!

恵比寿新聞
むさしちゃん。いつ見てもいいカラダしてるわねぇ~。

むさしさん
めんぼくないっす。。

恵比寿新聞
ところでむさしちゃんが盛ってるその瓶はなに?

むさしさん
鶏刺しにあう醤油っす!!

恵比寿新聞
いや・・それはわかってるけど。銘柄は?

兵庫県朝来市のかけしょうゆ

これ通常の醤油と違って甘い醤油なんですよ。よく九州とか行くとありますよね。

しかし、ここの醤油は甘さだけじゃなくて大豆のコクというんでしょうか?

非常に鶏の刺身の独特な粘りに合う醤油なんですね。これは美味しい。

もちろん白レバーはごま油で頂き!その他もも肉は大山鶏ならではのなめらかで味もしっかり。

ハツ・砂肝も新鮮なので癖なんて全くありません。でもこれでおいくらなんでしょうか?

恵比寿新聞
もしかしてこれも気まぐれ価格?

岡部さん
そうなんですよ。これもいっさいがっさい盛り合わせで1000円です。

恵比寿新聞
安いよね。全体的に。んー。その他の名物お願いします。

岡部さん
うちに来たら必ず食べてもらいたい名物料理があるんですよ。

恵比寿新聞
なんでしょうか?

toliuo名物 塩つくね

これは恵比寿新聞一押しです!外はパリっと中はコリコリっと素晴らしいつくね。

裏ワザで恵比寿新聞はこれをたくさん頼んでタバスコつけて食べるのが好きです。

恵比寿新聞
岡部さん。これは僕も大好物ですよ。いつも食べます。

岡部さん
あざっす!

という事でお腹がパチキンになって「とりうお」の「うお」までたどり着けませんでした(笑)

魚に関してはカウンターのネタケースにたくさんありますので見定めながら

「これが食べたい!」と言えば刺身で出してくれます。

気の利くお店でしかもリーズナブル。ワインもたくさんありますし普段使いにはとても

重宝するお店ではないでしょうか?是非皆さんも足を運んでみれば?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
TOLIUO(トリウオ)
住所 東京都渋谷区恵比寿4-10-8 エビスビル 1F
電話 03-3446-3381
営業時間 17:30~2:00(ラストオーダー1:00) 定休 日曜日
土曜営業

大きな地図で見る

Share (facebook)