恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

SPUMOのボルケーノアラビアータ

恵比寿の渋谷橋交差点を明治通り沿いに渋谷に100mほど進んだところに

こちら「SPUMO(スプーモ)」があります。最近この前をよく通るのですが

やたら賑わってるので気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は恵比寿新聞読者の皆様と恵比寿住人の面々9人と行ってきました。

SPUMOは2012年8月にOPENしたそうで、シャンパン・スパークリングワイン

の種類が非常に豊富。他店ではちと高いシャンパンもこちらでは6000円台からあり、

スパークリングに関しては2,800円からあるという。しかもグラスで

シャンパンが頂けたりするらしくプロデューサーの佐々木氏にお伺いすると

そろそろ「利き酒」ならぬ「利きシャンパン」でも始めてみようかと

とにかく「シャンパン」の良さを色んな方に知ってほしいというコンセプトと

もう一つのコンセプトが「燻製料理」を押しているそうで、

SPUMO(スプーモ)の名前自体も由来があり

イタリア語で「泡」を意味する「Spuma」と「煙」を意味する「Fumo」を掛け合わせた造語

だそうで、おいしい「泡=スパークリングワイン」と「煙=燻製料理」を

楽しんで頂きたいという想いがこもっているそうです。

では、肝心の燻製料理を頼んでみました。ここからはカメラマンの「恵比寿サカミチ」

の撮影した写真でお送りいたします。

本日の燻製三点盛りをチョイス。

季節によって燻製の種類も変わるようで今回はホタテ・鶏・豚の3種類でした。

シャンパンと燻製って意外と合うんだな。このマリアージュは非常にびっくり。

しかもこの燻製三点盛りなんとこのボリュームで「1,000円」 安いです。

メニューを見ますと「カモ胸肉のスモーク 三種のベリーソース」と言うのが

ありましたのでこちらも頼んでみる事に。

フランスのシャラン産のカモ胸肉を使用した燻製らしく、

横に添えられたベリーソースをたっぷりつけていただきました。

非常にお肉が柔らかく軽く燻製しているのが香ばしい。

しかもこちらのお値段なんと「900円」

や・・・・やすい・・・・・・・

鴨ちゃん食べるとワイン飲みたくなりました。

この日は総勢9名の恵比寿新聞購読者の方と参りまして折角だから

ボトルワインをチョイス。LOS GANSOSのカベルネ。

なんとこちらも3000円。。やすい・・・

しかもなかなかのチリワイン。通常このランクのお食事とお酒だったら

2倍~3倍の値段が通常なんですが・・・SPUMOコスパ高いです。

んー!!!ここまで安かったら他のも食べたい!!!!

という事でとりあえずおすすめ料理をオーダー。

燻製きのこを丸ごと包んだコロッケ

燻製された椎茸・シメジ・マッシュルームなどのが入っていて

チーズも中に入ったなんとも芳醇なコロッケ。

また値段のこと言ってしまうと、コレ、「800円」

安いですよね。。。

お店の佐々木さんに「SPUMOに来たらコレ!」ってメインディッシュを

教えてもらう事に。なにやら「中毒者続出」の「ボルケーノアラビアータ」

というパスタ料理があるという事でそちらをオーダーする事に。

この「ボルケーノアラビアータ」は数種類のパスタから

自分の好みのパスタをチョイスする事が可能。

ペンネでもスパゲティでもチョイス可能。

ぐつぐつ煮えたボルケーノアラビアータが登場。

見たからに辛そう・・・

今回、同行した恵比寿新聞視聴者でもある狭武さんにまずは食べてもらいました。

狭武さん
辛いけど全然大丈夫!これはまだ辛いうちに入らないね。

という事で安心して食べたら

めっちゃ辛いじゃないか(激)

という事で狭武さんは「恵比寿新聞辛い担当」に決定いたしました。

近々恵比寿横丁の「恋酒場」の激辛手羽先を食べてもらう事になりました。

しかし、このボルケーノアラビアータ辛ウマです。

丁度柔らかめにゆでたパスタが辛いボルケーノソースに絡んで

恵比寿新聞はヒーヒー言いながら食べましたが辛い物好きの方なら

かなり大満足のメインディッシュではないでしょうか?

辛い物を食べたとはやっぱりまろやかな物が食べたくなる物。

次は某グルメ芸能人がこの為だけに通うという一品があるそうで。


香り芳醇 ポルチーニ茸のリゾット

これは反則です。反則。口に入れた瞬間に

これはかなりの量のポルチーニ使ってるかー。凄い。

と言うまでの芳醇すぎるリゾットでした。一人で食べるより

これは少しづつシェアして皆で分け食べる方がおすすめ。

ワインに絶妙に合いましたのです。

いやー。食べた飲んだ。うる覚えですが以下をオーダーしたような。

シャンパン10杯
ビール5杯
ワインフルボトル2本
燻製3種盛り 2皿
キノコのコロッケ 2皿
カモ燻製ベリーソース 2皿
ボルケーノアラビアータ 1皿
ポルチーニリゾット 1皿
その他色々・・・・・

この日は9人で行ったので全部人数分で割ったらなんと

ひとり3400円だった(笑)

なにこれ安い!!しかも大満足でした。

プロデューサーの佐々木さんからお話を伺うと、

貸し切りパーティーもできるし、DJブースもあるし、誕生日や

忘年会、その他様々な用途で使用できるスペースなので

是非恵比寿住民の方に使ってもらいたいという事だそうです。

そりゃーこれだけコスパ高かったら人気ですよね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
恵比寿 SPUMO(スプーモ)
住 所 東京都渋谷区東3-16-1 ベルザ恵比寿 1F
電 話  03-5466-7373
営業時間 
18:00 ~ 28:00(FOOD L.O. 25:30)
定休日:日曜、祝祭日 土曜営業
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Share (facebook)