恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿一辛い!?手羽先「危ないです」

いつも賑やかな恵比寿横丁。

恵比寿住民のみならず東京都民憩いの場と化しているこのスペース。

こちらになんと「恵比寿一辛い手羽先」があるという事で

恐る恐るではありますが取材してまいりました。

お店は恵比寿横丁の端にあります「恋酒場」さん。

いやいや恵比寿一辛いったって
たいしたことないでしょ~

ほとんどの辛いというお店は「店のパフォーマンス」として激辛を謳う

ところが多くあります。たぶんそんな部類のお店なんだろうと。

ちなみに恵比寿新聞辛い物には目がありません。

という事でその「激辛手羽先」を頼むことに。

恵比寿新聞
「すみませーん!!激辛手羽先ください」

恋酒場店長
「え!?・・・まじっすか?・・・食べられたことあります?」

恵比寿新聞
「いや、ないですよ。それがどうしたんですか?」

恋酒場店長
「いや・・・まじっすか・・えーっと・・・わかりました・・・」

スタスタスタ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ・・・?ちょ・・ちょっと待って?

なんでガスマスク・・・

うぁっ!!目が痛いっ・・痛い(笑)

恵比寿新聞
「ちょ・・・コレ・・・なんなの?」

恋酒場店員
「ほごんごごでごで。ごごんです。」

 

ガスマスクで何言ってるかわからない(笑)

隣の店員さんに話を聞いてみました。

恵比寿新聞
「ちょっとこの赤い液体なんなんですか?」

恋酒場店員
「うっとどずの・・・こでぼえびふでいちぼん・・」

口に手を当ててるから何言ってるかわからない(笑)

でできてきたのがコレ

激辛手羽先 

丁度お店に開発者の方がいらっしゃったのでお話を伺ってみました。

開発者の北さん
えーっとね。まず説明すると。ゲホッゲホッゲホ・・・失礼。
この激辛手羽先。スパイスの原料はブート・ジョロキアという主に
北インドからバングラディッシュで多く栽培されている
「世界一辛い唐辛子」を使用してるんですよ。
このブート・ジョロキアはギネスの申請でも世界一辛いと
認定されているんですよね。

ブート・ジョロキアとは
世界で一番辛いとされる唐辛子。北東インドでは、畑や民家を荒らす野生ゾウを撃退するために
ブート・ジョロキアをすり潰して柵に塗ったりするらしい。恐ろしい唐辛子

よし!まずは誰かに食べてもらおう!(笑)

そして恵比寿横丁を散策していると!

 

 

 

 

 

 

あ!バンゲリングベイの白川さん!(笑)

前回のバンゲリンベイの取材では本当にお世話になったので

ここはお礼に是非この「激辛手羽先」を食べていただきたい。

恵比寿新聞
白川さん。先日は取材協力いただき本当にありがとうございました。
つまらない物ですが、「手羽先」持ってまいりました。

バンゲリングベイ白川さん
あーどうもどうも!記事最高でしたよ!!!
いいんすか!?頂いちゃっても??

いっただきまーす!!

ん”-------ん”----

※この後白川さんは悶絶したまま・・・・
白川さんすみませんでした。

この白川さんの悶絶ぶりを見た周りの人が

俺にも挑戦させろ!

という事で食べてもらいました。

まぁ楽勝でしょ~

フギョッ!

※彼は「フギョッ!」と言ったまま行方不明になりました。。

はい食べて食べて~~

※彼もこの後行方不明になりました

ヤバい。これは大変な事になってる…

人に勧めたからには恵比寿新聞も食べないといけないわけで。

いただきましたよッ(怒)

食べた瞬間に口の中がマヒ。そして恐ろしい辛さのピーク。

マジ?マジマジマジマジ・・・ヤバヤバヤバ

と辛さのピークが想像した以上の沸点以上まで達します。

そして20分間はこの辛さが・・・・

開発者の北さん
えーっとね。この激辛手羽先。ゲホッゲホ。失礼。
今までに1本間食したのは2名。その中に
元女子バレーボール選手がいらっしゃってやはり
悶絶してましたね。2本以上食べた人はまだこの
世の中に一人もいらっしゃらないですね。

完食者が2名のみ・・・・

そしてオーナーから一言いただきました。

恋酒場オーナー

いつでも挑戦待ってますよ

本当にこの激辛手羽先は今まで食べた辛い物の中で一番辛い物でした。

もしこれよりも辛い物が恵比寿にあるなら取材したいですね。

今の所「恵比寿で一番辛い」1位の恋酒場の激辛手羽先。

是非ここで激辛手羽先食べたらレポートお願いします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
恵比寿横丁 恋酒場
住所 東京都渋谷区恵比寿1-7-4
HIMEJIMAの目の前。恵比寿横丁の一番端です。
土曜営業・日曜営業
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Share (facebook)