恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿のソウルフード「アンクルトム」

ついにこの日が来てしまうとは

恵比寿に来たら絶対に一度はこの感動を味わってもらいたい。

しかしファンがたくさんいるお店ですのでこの情報解禁は

あれ?恵比寿新聞君!紹介しちゃった!?

と地元のパイセンにいじめられる事を承知でこの情報を解禁しています。

なので明日恵比寿新聞は廃刊している恐れがあります。

皆さんお元気で。いままで楽しかったよ。

ご存知アンクルトム

地元の方はもうご存知だと思いますが恵比寿のソウルフードと言えば

アンクルトムのスパゲッティー。パスタじゃないです。スパゲッティーです。

本当は取材拒否のお店なんですが御主人に幾度とないお願いをしたところ

OKを頂きまして晴れて公開となったわけです。

今年でオープン19年目に突入。来年は20周年のアンクルトム。

19年前は1993年。丁度恵比寿ガーデンプレイスが出来る前の年。

あの病み付きになる「週に3度通う人が多い」このお店。

こちらのオーナーシェフでもあります早乙女さんにお話を伺いました。

早乙女さん
19年前に独立の際に丁度恵比寿に良い物件が有ったので始めたのが
きっかけで当時はこの辺も何もなかったんだけどね(笑)
隣のビルも無かったし。ずいぶん恵比寿の街も変わったよね。

店内のBGMは19年間変わらず「ビートルズ」

そう、早乙女さんは大のビートルズ好き。店内に飾られている絵は

すべてジョンレノンやビートルズにまつわる作品。

早乙女さん
自分の店を持ったらね(照)こういう事やりたかったんだよね。
ビートルズはずっと好きでね。そういえばビートルズが日本に初めて来たとき
実は抽選で外れちゃってさ。いけなかったんだよね。

さて、皆さん。アンクルトムと言えば!スパゲッティーなわけでして

種類を数えれば・・・・・

71種類!!

プラス季節のスパゲッティーが楽しめます。

味のジャンルでいうと以下の種類があります。

1)トマトソース
2)唐辛子トマトソース
3)ミートソース
4)タラコ
5)しょうゆ風味
6)アサリ
7)ホワイトソース
8)ペペロンチーノ
9)タマゴとベーコン
9)サラダスパゲティ
10)スープのスパゲティ
11)チーズのスパゲティ

であります。恵比寿新聞は週に2回通っていますが実は

全部制覇できていません

↑ここ大文字にする必要ないよね。

早乙女さん
当たり前だよ(笑)全部制覇したらすごいよね(笑)
とにかく色んな味を楽しんでもらえるようにはなってると思います。

じゃあまず何から頼めばよいか。何が一番人気なのか?

早乙女さんに聞いてみました。

早乙女さん
一番出るって言ったらやっぱりタラコ系かな。

茹で上げたスパゲッティーとこのタラコとバターたっぷりの

ソースにあえるアンクルトムの名役者「タラコスパゲッティ」

恵比寿新聞はここに「イカ」「シソ」を選んで頼みます。

そして本日もこの「タラコイカシソ」をチョイス

このモチっとした食感がたまらない一品。

基本皆さん「大盛り」を選ばれています。アンクルトムの定番中の定番。

恵比寿新聞おススメのアンクルトムのスパゲッティを一挙紹介。

海ミート

「海の幸のミートソース」略して「海ミート」

恵比寿新聞がこの海ミートでアンクルトムの虜になったのです。

ホタテ・カニ・タコ・イカ・アサリがこれでもか!!と入って

マッシュルームがほのかなアクセント。そして濃厚なミートソースと絡まって

お口の中が「恵比寿水族館やぁ~」

という一品です。そしてその他のスパゲッティをレコメンドすると

タマゴとベーコンMIX

あのね。これね。所謂カルボナーラなんですが

カルボナーラとはちょっと違うんですね。

アンクルトム独特のカルボナーラと言ってしまうと語弊があるので

卵とベーコンスパゲッティです。

説明不要の美味さなんです。是非これは海ミートを食べた次の日に

食べてもらいたい一品です。そして続きます。

海ぺぺ

海の幸のペペロンチーノ。

これもですね。  みなさん準備はいいですか?

お口の中が「品川水族館やぁ~」

です。最近ネタが古いって言われるけど私は元気です。

いやぁ~その他にも行かれている方なら自分の

アンクルトムのスパゲッティがあるかと思います。

早乙女さん。いつもおいしいスパゲッティありがとうございます。

僕は一生早乙女さんのつくるスパゲッティに忠誠を誓います。

ファンなんです。早乙女さんがビートルズが好きなほど

恵比寿新聞はアンクルトムの永久のファンです。

ランチ時は非常に込み合うお店です。

ランチお勧めの時間は14:00ぐらいから混雑が少なく入れます。

もし行っていない方、あなたも虜になりますよ。

行っている方!!

あなたのフェイバリットスパゲティは?

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
アンクルトム
住所 東京都渋谷区恵比寿1-14-7
営業時間 
11:30〜21:00(月〜金)
11:45〜20:30(土)
定休日 日曜日
電話 03-3442-1934
土曜営業・子供歓迎
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

恵比寿新聞のfacebookはこちら

Share (facebook)