恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

ハラールってなに!?恵比寿にできたハラール認定の和食店「逸品」

お・も・て・な・し!

最近皆さんもニュースや隣に寝ている旦那の寝言でちょくちょく聞いているかもしれませんが「ハラール」っていったいなんだかご存知ですか?

「ハラール」「ハラル」とは。世界最大の宗教「イスラム教」のイスラム法で「許された項目」という意味を指します。日本語で直訳すると「合法的」という意味だそうです。

ご存知だと思いますがイスラム教の方は宗教上食べてはいけない食材が結構あります。豚肉はもちろんのこと水陸両用で生きる生物(亀・カニ・カエル)その他アルコールは厳禁。他にもイスラム法で口にしてはいけないものはたくさんあるんですね。

でもね

現在世界的なグローバル化に伴い色んな食材がイスラム圏の国に入ってくるわけで、その他外国を旅行して外食したりすると出てくる料理を見て「これ豚肉入ってる?」とか「お酒は入ってる?」とかわかる人はほぼ0%ですよね。和食なんてほぼ醤油にもみりんにも「お酒」が使われている。そんな事イスラム圏の人がわかるはずがないわけで。

「これはイスラム法で許されたものなの?」というのをわかりやすくするためにできたのが「ハラール認定」。イスラム教が認証した食品その他の制度のことなんです。専門家じゃないからゆるい説明ですみません。ちなみに余談ですが、「ハラール」(許されたもの)の反対語は「ハーレム」だそうです。(訂正:調べたらハラルの反対語はハラムというそうです)

現在日本は円安の影響で沢山の外国人観光客が訪れるようになりました。恵比寿駅でもよく「ヒジャブ」という布を被った女性をよく見るようになりました。そんな「ウェルカムジャパーン!」な状況でムスリムの方に安心して日本の和食を楽しんでもらおうと1軒のお店がOPEN。その名も「彩食鉄板逸品」(サイショクテッパンイッピン)。場所は恵比寿駅から歩いて15分という非常に奥地にある恵比寿と代官山の境目にあります。

オリエンタル~

実はこちらの「逸品」はイスラム教から直々に

「ハラール認証」を受けた飲食店なのでございます。

日本でもまだ少ない「ハラール認証」を受けた和食店。

でも・・・和食って・・・

調味料の「醤油」「みりん」「酢」とか

原料が「日本酒」じゃなかったっけ・・・

そんな食材が入ったものが「ハラール認証」を受けるなんて・・・

どうなってるんだろう。今回お店の方にお話を伺う事が出来ました。

ハラール認証受けました^^

満面の笑みとドヤ顔でスタッフからお出迎えを受けました。

恵比寿新聞
いや。。ドヤ顔されても・・・でもさ!醤油とかみりんとか特に「日本酒」を使っているからハラール認証取れないんじゃないですか?

スタッフ
実はグローバル化に伴って日本の調味料メーカーも「ハラル」を意識した調味料の開発を行っているんですね。

恵比寿新聞
というと!?

スタッフ
こちらは「製造者・販売者」のハラール認証なのですが、食品のハラール認証もあるんです。調味料メーカーは原材料をほぼ「イスラム法」にのっとって使用せず調味料を製造しているんです。

恵比寿新聞
え!?どういうこと!?アルコールを使わずに醤油ってできるの!?

スタッフ
うちではこのような「ハラール認証」を受けた調味料・食材を使っています。


ハラル醤油!?

恵比寿新聞
えーー!?なんですかこれ!?レモン酢・ハラル醤油・みりん風?味噌まで・・・

スタッフ
はい。実は醤油もみりんも一切アルコールを使わずに製造された物なんですね。レモン酢に関しては醸造途中に発酵アルコールが出る問題を酢酸を使用することでクリアしているんですね。

恵比寿新聞
さすがジャパンクオリティー。凄いですね。。では是非ハラール認証を受けた「日本の味」を頂ければと。

スタッフ
承知しました。

そういえば代々木にもムスリムの方が行くモスクがありますよね。

実は日本にも多くのムスリムの方が生活されているそうです。

そんな方たちも安心してこちらで和食が頂けるという事で

取材している時にもムスリムの方が食事されていたり。

その他、やはり観光でいらしている方も多かったのが印象的。

恵比寿新聞
おぉ!?これは!?牛肉ですか?

スタッフ
はい。こちらも「ハラル認証」を受けた但馬牛の焼きしゃぶですね。

恵比寿新聞
え!?だってイスラムの方は牛肉大丈夫じゃないの!?

スタッフ
実は飼育している最中にアルコールを与えたり豚由来の飼料を与えたりするとダメなんですね。その他、解体の際もムスリムの方がメッカの方角を向いて祈りを唱えながら解体するなど規律が厳しいんです。そんな規律を守って畜産された但馬牛を使用しているんですね。

恵比寿新聞
・・・・・凄いですね・・・・・言葉が見つからない・・・

それでは頂いてみました。特選のハラール牛の焼きしゃぶ。

パクっ。ん!!普通においしい(笑)っていうか普通の牛肉じゃないですか?(笑)

恵比寿新聞
ちょっとw普通の牛肉じゃないですか?(笑)

スタッフ
でもイスラムの人にとっては日本の牛肉はとても人気なんですね。でもハラル認証が取れてないものが多いので食べる機会に恵まれていません。なのでとても喜ばれています。

恵比寿新聞
そっか。イスラムでは僕らの普通が普通じゃないんだもんね。納得。

スタッフ
お次の料理出しても良いですか?

恵比寿新聞
喜んで!

ん!?スープ?

スタッフの方が何やらスープ的な物を調理してますね。

中には白濁したスープに調味料を入れています。

和食で白濁したスープって有ったっけ?

え!?らーめん!?

恵比寿新聞
らーめんですか!?まさかとんこつラーメンじゃないですよね?

スタッフ
まさか。実はこちらはハラール認証を受けた天草大王という鶏の鶏がらから取った鶏がらスープなんですね。

恵比寿新聞
おぉ!?天草大王って通常の2倍の時間をかけて飼育する幻の地鶏と言われている「天草大王」ですか?その鶏がらを使用した白湯スープ!?

スタッフ
そうです。実は浅草にも「いっぴん」というハラール認証を受けたラーメン屋さんをやっていまして。

恵比寿新聞
へぇー。今特に日本のらーめんが人気ありますからね。それでは頂いてみたいと思います。

お!意外とあっさりしているけどあとから深みが来ますね。

始めは味が薄いような錯覚がありますが食べているうちに

自然由来の素材の旨みが楽しめる感じ。お酒とかうま味調味料

が入っていないことに驚きです。

店内には壁一面にアジアのアニメ的絵が描かれています。

んー。どこかで見たことの有るような。。。

Upin & Ipin!?

マレーシア発のアニメ ウピン・イピン。東アジアでは

爆発的な人気で日本でいえば「ドラえもん」級の人気を誇る

国民的アニメ。あれ?お店の名前も「逸品(いっぴん)」

ウピン・イピン??あっ!!

実はこのお店「ウピン・イピン」に関係する会社が

運営するお店なんだそうです!!だからお店の名前も「逸品」

なんですね。納得。

右近・左近?

ということで(またどういうことかわかりませんが(笑))

海外から来られたイスラム教の方の会食などでは

非常に重宝するであろうこちらのお店。

ビジネスシーンでも恵比寿のグローバル企業の方には

もってこいのネタだと思います。逸品さんありがとうございました。

****************************************
彩食鉄板 逸品
東京都渋谷区恵比寿西2-13-16 ラングス代官山 2F
03-6452-5860
ランチ 11:30~15:00
ディナー17:00~23:00
日・祝 17:00~22:30 第三日曜日休み

Share (facebook)