恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【2019年】ヱビスビールに合う逸品グランプリ最優秀賞の発表

ybaig014

9月13日から48日間をかけた熱戦が昨日

10月31日をもって終了となった

恵比寿の料理人が考える

ヱビスビールに合う逸品グランプリ。

過去最多の51店舗の人気店が参加。

総投票数3004件と企業による投票。

そして逸品グランプリ参加店30店舗を

回った「逸品アンバサダー」の皆さんによる

厳正なる投票で今年最もヱビスビールに合った

逸品が決まります。

gpebisu003

ビールはコミュニケーションツール。

今年も様々な出会いがあり恵比寿の街を

ヱビスビールがつないでくれた48日間

になりました。この場を借りて参加店の皆さん

支えてくださったサッポロビールの皆様。

そして足を運んでくださった皆様に心から

御礼申し上げます。

ybaig007
一丸となってレベルアップ

ヱビスビールに合う逸品グランプリでは

この街で生まれたヱビスビールを世界で一番

美味しく飲める街へ!という大きなスローガンを

立上げ3年前から参加店の皆さんと共にビールの

美味しい提供の仕方を研修・研究してきました。

とにかくこの研修研究活動が実を結び各店の

ビールの提供のクオリティーが格段にアップ。

最高の状態でヱビスビールを楽しむ土台が

この街「恵比寿」に浸透してきました。

gpebisu008

今回ヱビスビールを最高の状態で提供したお店に

贈られる「ビールクオリティー部門」です。

実際お店を訪れたお客様による投票と

30店舗以上回った強者「逸品アンバサダー」の

皆さんの投票で決まる恵比寿で一番ヱビスビールが

美味しいお店です。まずは3位から。

gpebisus015
3位
森の机

昨年もビールクオリティー部門で3位。
薄張りグラスに注がれるヱビスビールは
クリーミーな泡とスムースな飲み口で
本年度も3位を受賞しました。おめでとうございます!

gpebisus003
2位
ROTISSERIE★BLUE

昨年5位からなんと2位にランクアップ。
琥珀ヱビスの提供クオリティーはピカ1。
クリーミーな泡は贅沢に注がれている証拠。
本年度2位のクオリティーでした。おめでとうございます。

gpebisuss001
1位
阿弖流為

昨年もビールクオリティー部門第一位を獲得し
2年連続のビールクオリティー部門防衛しました。
驚きのクオリティー。これこそ「THE YEBISU」の
パーフェクトな味わいが堪能できます。
阿弖流為さんおめでとうございます。

gpebisu006

お次は瓶ビール部門です。

本年度の瓶ビール部門に参加したお店は16店舗。

瓶ビールにしかないスタイルと味わいを感じる

本年度の瓶ビール部門受賞店です。まずは3位から。

gpebisus009

3位
KIYAS
フォアグラと季節のフルーツのタコス

モダンメキシカンの人気店「KIYAS」が堂々の初参加3位を受賞。本場のメキシコ産トウモロコシで作る芳醇で香ばしい「トルティーヤ」の上にはトロトロのフォアグラと季節のフルーツコンポート。絶妙な甘さとフォアグラのトロケル旨味とトルティーヤの香ばしい香りがヱビスビールの麦芽の香ばしさにぴったりマッチし最高のペアリングでした。アンバサダーに人気でした。おめでとうございます。

gpebisus012

2位
Sanpine
おでんじゃがいものポテトサラダ

おでんの出汁が効いたじゃがいも・ゆでたまごの上にはフェネグリークという消化を良くする働きのハーブにエジプトの香ばしさを演出するスパイス「デュカ」にインドのパリパリおつまみ「パパド」をスプーンでマッシュ!その香ばしさ・香り・出汁感が絶妙だったポテトサラダの域を超えたファンタスティックな味わいは人気を博しました。おめでとうございます!

gpebisus001

1位
貝鮮市場
北寄貝ガーリックバター

瓶部門ダントツの1位。北寄貝丸ごとガーリックバターで直火で焼きグツグツの状態で食べるとバターの濃い旨味と北寄貝から出る旨味がヱビスビールにぴったりでした。アンバサダー投票・企業投票・一般投票ともにダントツの1位。アンバサダーの方では2回も再訪したという方もいらっしゃったようで魔性の味。シンプルながらも貝を知り尽くした貝鮮市場さんだからできる逸品でした。おめでとうございます。

gpebisu007

そしていよいよヱビスビールに合う逸品グランプリ

総合部門の最優秀グランプリの発表です。

本年度の恵比寿で一番ヱビスビールに合う逸品が

決定します。まずは3位の紹介から。

gpebisus018
gpebisus019
gpebisus020

3位
代官山やまびこ
贅沢魚貝のミルフィーユフライ

昨年最優秀グランプリを獲得した「代官山やまびこ」さんが今年も3位にランクイン。お刺身でも食べられるホタテ、エビ、サーモンをミルフィーユにしフライ。贅沢にもウニのソースとカニの身がたっぷり入った特製のタルタルをたっぷり漬けて頂く贅沢な逸品。ヱビスビールとの相性はまさに考えつくされた感じのフライと炭酸の清涼感・ウニと麦芽のコク・タルタルとクリーミーな泡など様々な味わいがマッチしているという高評価もありました。おめでとうございます!

gpebisus006gpebisus007
gpebisus008

準グランプリ
野菜Dining SUMI-BIO
おから蒟蒻のスモーキーBBQ!

本年度初参加で準グランプリを獲得した恵比寿1丁目の野菜Dining SUMI-BIOの「おから蒟蒻のスモーキーBBQ!」。これが食べた途端に「え!?肉でしょ?」と思う程の鶏肉感。ギルティーフリーな完全ビーガンメニューだけどジャンクでBBQスタイルな味わいが見事準グランプリに輝きました。なんと女優の高橋メアリージュンちゃんも雑誌で絶賛していたという事です。このままグランドメニューに残すという事なのでまだ体験していない人は是非異次元のビーガンスタイルを再びお楽しみください。おめでとうございます!!!

gpebisu002

さぁいよいよ本年度恵比寿の料理人が考える

ヱビスビールに合う逸品グランプリの最優秀賞の発表です。

48日間51店舗の頂点に立つ逸品グランプリ最優秀賞は!?

gpebisus015
gpebisus016
gpebisus017
最優秀グランプリ
森の机
自家製ももハムのラクレットハムカツ

安定の4年連続入賞からの2017年最優秀グランプリに輝き、やはり強いですねー。ダントツの得票差、2019年5年目のグランドスラム。最優秀賞を受賞しました。おめでとうございます!!今回の逸品はなんとハムから作るというこだわりとヱビスビールの味わいに寄り添ったソースが決め手だったのかと考察します。アンバサダー得票・企業票・一般投票で見事すべて1位。投票者のコメントによりますと5年連続で参加する方からは「今年の逸品が一番好きだった逸品だった。ソースの濃すぎない酸味と噛みしめた時の肉汁とヱビスビールが絶妙にマッチしていた」という報告も。ディフェンディングチャンピオンと言っても過言ではない「森の机」さんが2019年度恵比寿で一番ヱビスビールに合う料理として最優秀賞を獲得しました!おめでとうございます!!!!

ybaig000

という事で長きにわたり開催された

ヱビスビールに合う逸品グランプリも今年はおしまい。

また来年最高の乾杯を!そして30店舗回った方には

11月18日(月曜日)アフターパーティーが開催!

みんなで盛り上がりましょう!

Share (facebook)