恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

こんなに涼しいとは!?この程OPENしたウェスティンガーデン

あづい・・・あつすぎる・・・

うだるような暑さが続いて一旦雨が降り落ち着いた関東地方。先週は恵比寿に関してはアスファルトの上は

もう目玉焼きが焼けるんじゃないかという勢いでございました。また猛暑が続くのかな・・本当に危ない。。。

ちょっと日陰で一服しようと思いウェスティンホテル東京の喫煙場所に向かいました。

タバコを取り出しましていつもの喫煙場所に向かいましたら

あれ?いつもと違うぞ?

いつもならここに灰皿があるはずなんだけど・・・今掃除中かな?

むむ??矢印がある。奥に喫煙所は移動したのかな?

あれ!?奥に進めど喫煙所がない!!!???

どこまで行っても喫煙所が無い。この先どうなってるの!!!????

という事で勝手に入るのもまずいのでウェスティンホテル東京の広報さんに

喫煙所の場所およびこの先はどうなってるのか?聞いてみる事にしました。

恵比寿新聞
広報さん。以前はここに喫煙所があったと思うんですがこの先はどうなってるんですか?

ウェスティンホテル東京 広報さん
じゃあどんどん進んでいってみましょうか?

恵比寿新聞
え!?いいんですか?勝手に入って?

ウェスティンホテル東京 広報さん
もちろんでございます。さぁどうぞどうぞ。

恵比寿新聞
うぉ!!なんじゃこりゃ!!手作り感満載ですね。

ウェスティンホテル東京 広報さん
この木の枠はこちらのウェスティンホテル東京の裏側にある森に
あった木の廃材で作った囲いなんです。

恵比寿新聞
へぇ~リサイクルしてるんですね~。凄くかわいい。

恵比寿新聞
あら。ウェスティンホテル東京の丁度真裏の部分に来ちゃいましたね。
これ進んでもよろしいんでございましょうか?

ウェスティンホテル東京 広報さん
どうぞどうぞ。お進みください^^

恵比寿新聞
しっかしこの裏、森のようですね。

ウェスティンホテル東京 広報さん
実は恵比寿新聞さん。この裏の森にある生き物が訪れるんですよ。
なんだと思われますか?

恵比寿新聞
広報さん!!

ウェスティンホテル東京 広報さん
違います!!実はフクロウがここに訪れるんですよ。

恵比寿新聞
え!?なんだって!!!!??????本当ですか?
そりゃ凄い事ですね。確かにこの辺の緑と言えば自然教育園か
この辺ぐらいでしょうね。あっ。先に進みますね。

 

えーー!!??庭園になってるーー!!

ウェスティンホテル東京 広報さん
そうなんです。実は今年の4月19日に国際ガーデニングショーの最高峰でもある
英国の「チェルシーフラワーショー」で5つのゴールドメダルを獲得された景観アーティストの
石原和幸さんとのコラボレーションによるガーデンをOPENしたんです。

恵比寿新聞
へぇーーー。これはもちろん宿泊者のみ入園できるんですか?

ウェスティンホテル東京 広報さん
いいえ。実はどなたでも朝9時から日没まで足を運んでいただけるOPENなスペースなんです。

恵比寿新聞
へぇーーーー!!それは素晴らしい!!!!!!

恵比寿新聞
この空間素敵ですね~。なんというか~懐かしいというか。なんというか。

ウェスティンホテル東京 広報さん
こちらはチェルシーフラワーショーで2012年で金賞とベストガーデン賞を獲得した石原さんの作品の一部を
再現したスペースで「里山の暮らし」という自然と共に暮らしがあった頃の日本の
風景をモチーフにしているスペースなんですよ。

ここだけ時間がゆったりしてるような

恵比寿新聞
というか広報さん。今気づいたんですがここ。涼しいですね。

ウェスティンホテル東京 広報さん
やはり自然の草木が茂っているので通常の表とはまた別の気温ですね。
さぁ奥に行ってみましょうか?

ウェスティンホテル東京 広報さん
「ウェスティン ガーデン」では年間に約300種類の草木や植物・花々を入れ替えて季節感を出したり
元々植樹されている木々にも四季を感じられるものがチョイスされているんですよ。

恵比寿新聞
現在は初夏なのでグリーンな感じですね~。これはこれで本当に気持ち良い。
しかも作られた庭園というより自然なイメージが非常に良いですね。

ウェスティンホテル東京 広報さん
そうなんです。こちらはビオトープのスペースでして。

恵比寿新聞
ビオトープですか!?ビオトープってなんですか?

ビオトープとは
生き物(Bio)が自然で生息活動する場所(Top)という言葉を合わせたドイツ語で
自然が自ら再生できるように環境保全や野生生物保護運動として1970年代に
ドイツで始められた活動

ウェスティンホテル東京 広報さん
ここでは様々な昆虫や生き物が生息しています。たとえば今年の春にゲンジボタル
ヘイケボタルの幼虫をこちらに住ませまして6月にはこの場所でたくさんのホタルが
成虫になり綺麗な光を見せてくれました。

恵比寿新聞
へぇーーー!!恵比寿だと臨川小学校のホタルの会や渋谷東のふれあい植物館の
ホタルの会。そして「ウェスティン ガーデン」のホタル。素晴らしいですね。

恵比寿新聞
あ!!蝶々!!!!!!!!!!!!

ウェスティンホテル東京 広報さん
その他にもミツバチや池にはメダカ・金魚などなど本当に多様な生物が暮らしています。

恵比寿新聞
そういえば自然教育園も近くだし、サッポロさんもミツバチ育ててますからこの辺は
意外と昆虫がたくさんいますよね。クロアゲハも飛んでるな~

トカゲ!!!!!!!

恵比寿新聞
もうここが渋谷区恵比寿なんて忘れる所でしたよ。本当にたくさんの生き物が
住んでるんですね。これはこどもは大喜びだ。

ウェスティンホテル東京 広報さん
さぁさきにすすみましょうか?

ウェスティンホテル東京 広報さん
石原さんのガーデニングの作品の中でも非常に評価の高いのが壁面緑化なんですね。

恵比寿新聞
これは見事ですね。
※調べていると石原さんは上野動物園のクマ舎の壁面も緑化されているそうです。

恵比寿新聞
この木は桜ですよね!!

ウェスティンホテル東京 広報さん
実はこの桜は貴重な桜でして「兼六園菊桜」という品種なんですね。
咲くとボタンのように丸く大きな花がつくのが特徴です。綺麗ですよ。

恵比寿新聞心の声・・・・・
あぁ~超涼しい~。これはデートコースには最高だし朝の散歩でここに寄っても最高だし
子供連れなら子供も大喜びだろうな~。いや。やっぱデートだな~。川のせせらぎを見ながら
「おい。そっち落ちるから危ないぞ!」「キャー恵比寿新聞さぁ~ん」「ギュッ」な~んt

ウェスティンホテル東京 広報さん
恵比寿新聞さん大丈夫ですか???

恵比寿新聞
あぁ~すみません。いやちょっと考えごとを(^^;)

恵比寿新聞
それにしてもこの都会のど真ん中でこのような自然を意識したガーデンを造られるとは
本当に石原さんって素晴らしい方だな~。

ウェスティンホテル東京 広報さん
「里山のくらし」をご覧になったと思うのですが、石原さんは元々長崎がご出身で
そんな思いをこの「里山のくらし」に込めたそうです。

恵比寿新聞
故郷の思いは皆同じですね。それにしても本当に日本の良さがいっぱいあります。
もちろん海外のお客様も多いでしょうしこういった日本の古い里山の風景や
自然環境を意識した庭園造りは非常に評価が高いのでは?

ウェスティンホテル東京 広報さん
ブランドプロミスである「旅先のウェルネス」そして「ゲストにご到着時より
清々しい気分でご出発いただきたい」というサービス理念を追求しております。そしてもちろん
近隣住人の方の憩いの場となるようなガーデンであってほしいと思っています。
それでは奥に参りましょうか?

恵比寿新聞
おぉー!!ここはちょっとした芝生のガーデンですね。

ウェスティンホテル東京 広報さん
こちらはちょっとしたハーブガーデンなんですがウェスティンホテル東京のシェフもここからハーブを
つみまして料理に使用したりしているウェスティンホテル東京の菜園でもあるんですね。

恵比寿新聞
へぇ~たとえばどういう物に使われているんですか?

ウェスティンホテル東京 広報さん
こちらのミントはウェスティンホテル東京1階「ザ・バー」でオリジナルの
モヒートとしてミントが使用されているんですよ。夜はライトアップされているので
「ザ・バー」からの眺めは幻想的ですよ。

恵比寿新聞
おぉー!!フレッシュなミント程モヒートは美味しいですもんね。
贅沢ですね~。

と広報さんのガイド付きで非常に詳しくガーデンの説明が聞けました。

本当に嬉しいのはこういったガーデンを一般に開放している所が良いところですね。

ガーデンには動物は入れませんがドッグカフェなどもありますのでナイスですね。

愛犬と一緒にお茶が楽しめるという所も非常に配慮した素晴らしい空間だと思います。

是非散歩コースに入れてみてはいかがでしょうか?本当に涼しいよ!!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
ウェスティン ガーデン
場所 ウェスティンホテル東京 1階外庭(「ザ・ラウンジ」及び「ザ・バー」に隣接)
開園時間 9:00~日没まで

大きな地図で見る

Share (facebook)