恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【不動産】丘の上!クリエイターには最適のワークスペース

さて、今回から始まりました「恵比寿新聞 不動産情報部」

恵比寿のナイスな物件を紹介するこのコーナー。

今回は丘の上にクリエーター向けのオフィスがあるという事をお聞きし

取材に行ってまいりました。場所は恵比寿東口の5差路を通り

kinko’s恵比寿店の横の細道を入っていきます。

するとお豆腐で有名な「空の庭」さんがあります。そこを右に曲がってください。

そしてまっすぐ歩く事50Mぐらいでストップ!

ほら見つかりました!Urban Ebis Studio(アーバンエビススタジオ)

恵比寿東口から図ってみると徒歩3分でした。近いですね。

しかもこの物件、丘に面した不思議な構造の建物です。

現在私がいるのはNorth Entranceという1階部分の入口です。

しかし、South Entranceという丘の上のエントランスもあるんです。

行ってみれば小さく小高い山の斜面に面して建っている建物で

登ってみればほら恵比寿の街を上から眺める形になります。

ではまずNorth Entranceから入ってみましょう。

隣には駐車場もあります。中に入るとまずは共有スペースがあるそうです。

屋上の共有スペースでオープンウェアな場所だという事でちょっとワクワク。

視点で言うとこの角度から写真を撮ってみました。どうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えるわ~眼鏡をかけた知的女子がランチ食べてる姿が(笑)

こちらスカイテラスと呼ばれている共有スペースで多目的活動に使われるそうです。

後は皆さんのご想像にお任せします。さて、このスカイテラスの真下にある

物件から紹介していきます。お聞きするところによるとスタジオ向きという事だそうです。

こちらが3Bのお部屋。3Bと言えばそう。あの金八先生を思い出しますが

全く関係はありません。

53.55㎡(16.19坪)のコンパクトなお部屋なのですがなんと

天井の高さが3mほどあるのですよ。こんな感じです。

見えるわ~カメラマンとモデルの姿が(笑)

もちろんトイレとキッチンも完備。

窓があり今回お伺いしたのは10時過ぎだったんですが

とてもさわやかな自然光が刺すナイスな間取りですね。5~6人のワークスペースとしても最適ですね。

こちらの物件の賃料 ¥ 346,500(共益費・税込)勝手な想像ですが6人でワークシェアしても

一人あたりのコストが57,750円で恵比寿の素敵な物件が持てるって相当お得だなと思いました。

「3年~B部屋~」 「金八せんせーい!!!!」わぁ~~(みんなが集まってくるイメージ)

お次はその下の向かいの物件「2A」をご紹介したいと思います。

こちらはバルコニー付きの広い部屋!!

94.00㎡(28.43坪)の物件。人数的に言うと10人~15人ぐらいのデザイン会社や

IT企業さんにはとても良いんじゃないかなと思えるような物件です。

まず入り口から入ったところで撮ってみました。

見えるわ~金八先生が髪をかき上げてるのがスローモーションで(笑)

ちなみにしつこいですがこちら「2A」です。お間違えなく。

そして奥に入ったところから撮影してみました。


もちろんキッチン・トイレ完備。ベランダで和みながら仕事するというワークスタイルも良いですね。

こちらの賃料は¥551,250(共益費・税込)

ビューティフルですね。ナイスですねー。

ちなみにこちらをご紹介いただいたUrban Ebis Studioさんにお聞きした所

いつでも内見OKなので気軽にコールミー(電話ください)だそうです。

では今回の不動産物件取材これにてオシマイ!おつかれさm・・・

ちょっと待って恵比寿新聞さん!!

実は本当にすごい部屋が最後に残されてるんです

えーーーーどういうことーー!?!?

続きは明日公開です。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今回物件の紹介を頂いたUrban Ebis StudioさんのHPはこちら

Urban Ebis Studio(アーバンエビススタジオ)

物件の住所 東京都 渋谷区 恵比寿4-7-6

【お問い合わせ先】
株式会社リアルゲイト
東京都港区北青山3丁目5-6
TEL:03-6826-5556 MAIL:info_urban@realgate.jp
営業時間:平日10:00~11:00

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Share (facebook)