恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

TSUTAYA恵比寿ガーデンプレイス店がとんでもないサービスを開始

3月某日。実は恵比寿のランドマークとして今年21周年を迎える

ガーデンプレイスと同じ年にできたTSUTAYA恵比寿ガーデンプレイス店に

名指しで呼ばれるという珍事が起こりまして・・・・

あまりに暴れるもんだからお叱りを受けるのかな・・・ちょっと怖い・・・

通されるがままに奥の部屋へ促され、恐る恐る奥へと移動すると・・・

やだ。これって万引きした人が入れられるような部屋じゃないですか・・・

奥にはなんだか如何にもアニメ好きの暗そうな人が座っている・・・

TSUTAYA恵比寿ガーデンプレイス店の店長増田さんという方だそうで・・


ちょっと怒ってる・・・

恵比寿新聞
あの~・・・呼ばれてここに来ました恵比寿新聞ですが・・・

増田店長
・・・・あ。。どうも。。初めまして。。。


恵比寿新聞さ~ん。ちょっとお時間よろしいですかぁ

恵比寿新聞
ヒィー――!!すみません!!ずっとゲオ使ってましたごめんなさい!!!

増田店長
え・・・あ~。実はその話じゃないんですよ。

と、急にロクロを回し始めた増田店長こと「マスT(マスティー)」

何を話し出すかと思いきや意外な相談でした。

マスティー
実はですね・・・現在TSUTAYA恵比寿ガーデンプレイス店だけで月額1500円で旧作借り放題という企画を始めたんですよ。

恵比寿新聞
なんすか?その旧作借り放題って?

マスティー
「無い作品は無い」というスローガンで相当数の映画タイトルをストックしている恵比寿ガーデンプレイス店なのですが、もっともっとお客様に低価格で多くの作品を楽しんでもらおうと思いこの恵比寿ガーデンプレイス店だけで企画したキャンペーンなんですよ。

恵比寿新聞
で・・・恵比寿新聞にどうしろと?


なにそのいやらしい眼

恵比寿新聞
宣伝してほしいという事ですか?

マスティー
もちろんそれもあるのですが恵比寿新聞いつも拝見していて何か一緒に面白い事が出来ないかなと。

恵比寿新聞
なにか面白いことっすかー。あっ!そうそう!とっておきの企画がありますよ!

マスティー
本当ですかー!?わぁーい!じゃあ取り急ぎ旧作借り放題のシステムを説明しますねっ!

恵比寿新聞
やっぱ宣伝じゃん・・・


月額旧作借り放題とは?

じゃあ恵比寿新聞から簡単に説明しますね。
簡単に説明すると月額1,500円の定額会員になれば
TSUTAYA恵比寿ガーデンプレイス店にある旧作DVDを
何本でも期間中であれば借り放題できるという仕組みなのです。
通常7泊8日の貸出期間の所が31泊32日でレンタルできるらしい。
1回に借りれる本数は20本まで。しかも見終わったDVDを返せば
また新しいDVDが借りれるという仕組み。いったい1ヵ月に何本見れるんだろ。。

恵比寿新聞
完全に寝不足養成工場な企画ですね。今まで最高何本見た方いますか?

マスティー
月に60本見られた方がいますね。1日2本見るという計算ですね。

恵比寿新聞
60本ですか!?1本25円で借りてる計算になりますね。しかも1日2本は余裕で見れますね。ってことは1日4本見て月120本見ても1500円って事っすね。。

マスティー
海外ドラマを連続してみたい方やお気に入りの監督作品を一挙に見る方や小さな乳幼児のお子様に見せる定番の作品を長期レンタルなど様々な用途がありますね。

恵比寿新聞
そんなことして大丈夫なの?全然儲けがなさそうな・・・

マスティー
眠らせておくぐらいなら皆さんに楽しんでもらいたいと思って考えた企画です!

恵比寿新聞
じゃあ増田さん。その気持ちとこのキャンペーンを態度で表せばどんな感じですか?

マスティーが動き始めた

こんなかんじ・・・

バラバラバラ・・・

こんなかんじっすっ!!

恵比寿新聞
ややモデルに問題ありって感じですが沢山借りれますよーという表現ができているのでOKとしましょう!

マスティー
ありがとうございます。

恵比寿新聞
でもどんな旧作があるのかな?是非店長自らTSUTAYAガーデンプレイス店を案内してみるってのもいかがですか?

マスティー
はい!よろこんで!

恵比寿新聞
居酒屋かよ・・・・

旧作借り放題を態度に示したばかりで急にテンションダダ下がりの

マスティーに案内され向かったのは2階のCDコーナー。

恵比寿新聞
増田さん。これ旧作借り放題と関係ないんじゃないの?

マスティー
あっーーー・・・そうですね。でも紹介させてください。そろそろ卒業入学シーズンなので是非この思いに浸って頂けるように「卒業・入学ソングコーナー」を設置しました!

恵比寿新聞
ごめん。増田さん。この記事が公開になるころはきっと卒業式は終わってるかもしれないわ。

マスティー
えーーーー・・・じゃあこちらのコーナーはどうですか?この近辺と言えば!

エグザイル!!

恵比寿新聞
増田さん。ごめんね。エグザイルと言えば中目黒でしょ。中目黒新聞にお願いしてみる?

マスティー
えーーーー・・・じゃあもう!これどうですか!!??


そうそう!これこれ!

恵比寿新聞
若いねー!真田広之って!!こらー!!!ぜんぜん関係ないじゃない!

じゃあこの先ぼくはどうすりゃいいんですか?

と急に拗ねてきたマスティーこと増田店長。

恵比寿新聞
ではここで恵比寿新聞のとっておきのネタを公開しましょうか?

マスティー
え!?ほんとですか?

恵比寿新聞
恵比寿には昭和30年代から某映画会社の事務所があったのをご存知ですか?

マスティー
いえ。存じ上げてなかったです。

恵比寿新聞
その他にも東宝パーラーという社交場もあったり映画会社が近くにあるという事で、ロケ地も意外と恵比寿で撮られた映画が多いんですよ。

マスティー
へえー。

恵比寿新聞
たとえば!


ニッポン無責任時代

1962年。昭和37年に公開された大ヒット映画「ニッポン無責任時代」

このロケ地、恵比寿が舞台になっているんですね。冒頭で出てくるのは

昭和36年に撮影された古い木造時の恵比寿駅が映し出されます。

そして恵比寿南の線路沿いのサカナバルに上がっていく坂も見事に

映っている貴重な恵比寿の古き良き風景がとらえられた作品なんです。


喜劇 駅前満貫

こちらは1967年昭和43年に公開された喜劇映画。

こちらは驚くことに殆どが恵比寿で撮影された映画なんです。

場所は恵比寿銀座を中心とした現在はホテル街になっている場所が

撮影ロケ地として使用されています。今はなき白十字や焼き鳥の

鳥長さん。現在はnikuazabuになっている場所ですね。

筑紫楼の前やクンビラの前などが撮影で使われています。


花より男子

新しい作品ですと「花より男子」は有名ですね。

「今度の日曜、恵比寿ガーデンプレイス、時計広場、1時」と

ヒロインの牧野つくしと道明寺司が最初にデートする待ち合わせ場所

として使われた場所なんですね。今でも「花男ファン」がこの聖地に

午後1時になるとファンの方が集まるほど人気なんですね。


ALWAYS 三丁目の夕日

番外編ですが、不朽の名作「ALWAYS 三丁目の夕日」の制作会社は

恵比寿にずっと制作会社を持つ映像制作会社ROBOTさんの作品。

知っていました?増田店長!?

マスティー
知りませんでした!!凄いですね!!

恵比寿新聞
まだまだネタはあるんですけど。例えば西部警察の・・・

マスティー
ちょーーーっとまった!!!!それ以降は小出しでいきませんか?

恵比寿新聞
ん?というと?

マスティー
是非この「恵比寿の風景が見れる映画特集」という事で恵比寿ガーデンプレイス2階の旧作コーナー場所に恵比寿新聞コーナーを作りませんか?

という事で後日・・

用意ができました!という事で再びTSUTAYA恵比寿ガーデンプレイス店に

伺ってみました。すると・・・・・


恵比寿新聞監修!!

ありました!恵比寿新聞監修!恵比寿の町並みを探してみようコーナー!!

本日4月1日よりコーナー設置となりました。恵比寿がロケ地になった

映画を数点コーナー化していただきました。その他にも。


恵比寿ガーデンシネマ

3月28日復活した恵比寿ガーデンシネマで以前上映されていた

映画コーナーもあります。不朽の短観映画の名作がそう揃い。


ギター弾きの恋

ウディ・アレンの名作「ギター弾きの恋」ショーンペンの名演が素晴らしい作品。


SMOKE

恵比寿新聞この映画を見て何度涙した事か。

舞台はブルックリンの煙草屋を営むオーギー・レンのお話。

心温まるストーリーです。またガーデンシネマで観たいなー。

その他にも!!恵比寿らしい作品コーナーもあります。


フランス映画フェア

ファッション関係・クリエイティブ関係の方が多く住む恵比寿らしい

セレクション「フランス映画コーナー」。古いフランス映画の中には

素敵なファッションや装飾などのアイデアが沢山。だから人気コーナー

なんでしょうね。しかもこれ全部旧作だから何本でも借り放題!!!

という事でTSUTAYA恵比寿ガーデンプレイス店×恵比寿新聞の企画もスタート

不定期に恵比寿新聞のネタがコーナー化されると思いますので要チェック!

Share (facebook)