恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

オシャレな森の晩ごはん的雰囲気のTORIDORI

たまたま知人の紹介で「取材してくださいよ~」との事で

お話を伺うと最近話題の人気店じゃありませんか!?

こちら恵比寿西の五差路近くにあります「TORIDORI」さん。

もうロゴからして美味しそうだな。こら。

2011年9月よりこちらで営業を始められたそうで恵比寿新聞工作員の方からの

評判も上々という事でどんな料理が飛び出すのでしょうか?たのしみ。

いつもの恵比寿新聞なら営業時間にお邪魔してワイワイガヤガヤ取材する感じなのですが

今回は異例の営業時間外での取材になり。実は慣れていないんです。誰か相手にして。

スタッフー?スタッフーー??

皆さん仕込みの真っ最中で。。ポツーン。

寂しくて寂しくてなんか仕事で写真撮りに来ただけの子みたいになってしまい。

ですがそこはポジティブに!ここからは一人恵比寿新聞一人二役でお送りします。

恵比寿新聞 男
いや~広々とした素晴らしい空間ですな~。森に迷い込んだ感じのこのオーガニックな佇まい。
ぼかぁ~こんなぁ自然派な~お店が~好きだな~。

恵比寿新聞 女
ねえ!若大将!あーた自然でオーガニックなお店の雰囲気
むかしからが好きなのね。天井も高いしゆったり木の椅子に
腰かけて。もうこの際私たち結婚しましょ。

恵比寿新聞 男女
二人を夕闇がぁ~~~~
包~~むこの窓辺に~~
明日も素晴らしい~~~
幸せが来るだろう~~~~

君のぉーーー瞳はぁーーーー(笑)

やっぱり一人二役をやっても寂しいものは寂しい。でもお店の方は仕込の最中。

もう悪乗りは一人でもやめてちゃんとレポートします。

席数はざっと50席ほど。立食で70人ほどのキャパシティー。本当に家具が可愛い。

残念ながらお昼の営業はされていないようで17:00OPENのお店です。

しかしさっきからしつこいけどオーガニックな雰囲気で良い感じだな~。

営業時間外のお客さんが誰もいない広いこのお店で恵比寿新聞はウロウロしながら

写真をパチパチ撮っている光景を思い浮かべてください。

一体お前は誰なんだ!?

ですよ。きっと。。なんかお腹痛くなってきた。ワナワナワナ…..

TORIDORIでは基本、旬の野菜や食品をできるだけ産地から取り寄せて

できるだけリーズナブルにお出しすることがコンセプトのようで。料理も楽しみですね。

するとお店の方がお勧めの3品を出してほしいとお願いしたので料理も運んできてくれました。

春のむしやさい

色がとても綺麗で美味しそうですねーーーー!!!

先ほども触れた通り、旬ものが揃った蒸し野菜の数々。

ブロッコリー・新じゃが・新玉葱・春キャベツ・カリフラワー・ズッキーニ

パプリカ・そら豆・人参といろどり豊かなお野菜ちゃん達。

じゃあちょっとどこ出身のお野菜なのか聞いてみましょうか?

すみません!何処で採れた野菜ですか?

すると・・・・・

紙で来た(笑)

にゃーん。忙しいのはわかるし紙で書いていただくのはとても

便利なんだけど会話が無くてさみしいなーー。もっとトークしたいなー。

「このじゃがいもは香川の○○農園で採れたほくほくの~」とか!!!

しかし時間の無いところを割いていただいたのでしょうがないです。

という事で上記の紙に書かれた産地で採れた蒸しお野菜です^^

そして誰もいないお店の真ん中で一人恵比寿新聞は蒸した野菜を食べました。

ムシャムシャムシャムシャ

ムシャムシャムシャムシャ

ムシャムシャムシャムシャ

ムシャムシャムシャムシャ

ムシャムシャ・・・・・・

お前は虫かっ(笑)って あ”””-----やっぱり寂しいなー。

なんかのれんに腕押しすぎて一人パントマイムかよー!!せーの。

デデデデデデデデン♪(ミスターマリックの音楽)

あ”””-----。寂しいけど美味しい!!!!!

無反応

しょうがないです。皆さん夜の仕込みなんですから。

さて、次のお料理が出来上がってきました。

特製牛筋のトマト味噌煮込み

これね!なんと!!!650円なんですよ!(バケットは別料金)

TORIDORIは比較的に値段もリーズナブルなんですね。

恵比寿新聞
あの~。。これはどのくらい煮込んだんですか?

シェフ
5時間ぐらいですかね。

やっと答えてくれたではないかー

久しぶりに人の声が聞けたからなんか涙出てきた。

そんな涙の塩味と牛筋のトマト味噌煮込みがマリアージュして

俺にしかわからない独特の味で美味しかったです。うそ。

みそ味を感じさせないトマトとミソソースの絶妙のバランスでスジ肉はものすごく

柔らかくバケットにつけて食べれば。食べれば。えーっと食べれば!!

みのもんたです。

あっ。かなり濃厚なお味でこれは定番なんだなーというお味。

さて、最後に出てくる料理はTORIDORIイチオシのメニュー。

鉄鍋です

あー間違った。なんじゃこれは?中はなんでしょうね。

うぁこれ美味しそう!!!!

桜エビと天然のセリの炊き込みご飯。

ストウブ社のココット鍋を使ってじっくりお米から炊き上げた炊き込みご飯。

オーダーすると30~40分ほどかかるそうです。しかし生米から炊き上げるため

素材の味を吸い込んだお米は絶品だそうです。

ここは美人店長の出番。炊き込みご飯を混ぜ混ぜしてくれました。

そしてお椀にのせてはいどうぞー。

これは美味しいに決まってる

おこげがしっかりできてサックリ食べれる感じでコメの味もしっかり

素材の旨味を吸いとってるのから良い塩梅の味加減。

そして天然のセリがしっかり味を〆てくるのでパクパク食べちゃいました。

本当にこれは美味しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!

いや~寂しかったけど美味しかったです。もちろん営業時間ではとても気さくな

皆様です。本当においしかった。しかもリーズナブル。

TORIDORIの意味は「色とりどり」の「とりどり」だそうで

こちらのシェフが元々和食出身の料理人で和食に限らず色んな美味しい料理を出そうと

言う事で色んな料理⇒いろとりどり⇒TORIDORIになったとの事。

全体的に家庭的な料理が多く、アットホームな雰囲気で近隣のご家族連れや

フラッと夕ご飯を共に友達と食べたりという用途で賑わっているそうです。

最後は皆さんにお願いして集合写真撮らさせていただきました。

本当にお忙しい中ありがとうございました。

////////////////////////////////////////////////////
TORIDORI(とりどり)
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-16-15 EBISU-WEST 1F
電話 03-5728-3565
営業時間 [月~土]17:00~24:00(L.O.23:30)日曜休日
土曜営業

大きな地図で見る

Share (facebook)