恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

暑い夏を乗り越えろ!ちょっと話題のセクシーカラアゲ!?

夜な夜な道を歩いておりますと何やら気になる看板。

セクシーカラアゲ

むむ?その手のお店が恵比寿にできるなんて・・・まじですか?

いやいやそんな事ないでしょう~。でも最近この付近呼び込みのお兄さん多いし。

もしや、禁断のカラアゲプレイがここでで行われているのか!?

正式名称は「スパイシーフライヤーズ」という名前なんですね。

「セクシーカラアゲ・スパイシーフライヤーズ」なにやら気になりますね。

中に入ってみましょう。ずずずいっと。淡い下心をもって。

あら。セクシーな事は行われていませんね

とにかく入ったのだからその「セクシーカラアゲ」とやらを頼んでみたい。

まずはこの暑い日を締めくくる第一杯目を頼まないと。

キンキンに冷えたエビスビール

ビールと来たらカラアゲでしょう!!さて、どんなカラアゲがあるんでしょうね。

まずメニューを見てみましょう。

アゲノミックス!!??

これはもしや公職選挙法ギリギリのネタっすか!?選挙も終わり自民党圧勝。

まさに「アゲノミックスでみんな景気もあそこも盛り上がっちゃおう」っていう

事なんですね。なんていやらしい。まさにセクシーカラアゲ!!!

という事で、このセクシーカラアゲ「スパイシーフライヤーズ」のオーナーの

村田さんにどこがどのようにセクシーなのか教えてもらう事に。

恵比寿新聞
村田さん。とにかくどこがセクシーなのかじっくりその辺を聞いてみたいんですが

村田さん
まぁ食べてもらえばわかると思いますよ。
そろそろアベノミクス・・あっ・・・アゲノミックスが揚がりますから~。

恵比寿新聞
もう既に自分で間違えてるし。

アゲノミックス(盛り合わせ)

恵比寿新聞
村田さん・・・・これ見た目からして「カラアゲ」なんですが
どこがセクシーカラアゲなんですか?

村田さん
ふっふっふ・・・・まぁ食べてもらうとわかりますよ。フッフッフ・・・

という事でまずアゲノミックスの構造「5本の矢」のご紹介。

「ささみ」「スパイシーもも」「マイルドもも」「手羽先」「砂肝」

まずは、1本目の矢「ささみ」です。頂きます。

ムシャムシャムシャ

 

!!!!

 

恵比寿新聞
あ!!!これは良い感じでスパイシーでうまい!!ビールに合いますね!!
でも村田さん。何処がセクシーなんですか?

 

 

 

 

 
村田さん

フッフッフ・・・

恵比寿新聞
・・・・・・・

村田さん
特製のソースをつけて食べてみてくださいよ。フッフッフ。。

恵比寿新聞
あ!なーるほど!!そういう事なんですね!!それを早く言ってくださいよ!

ペットり むしゃむしゃむしゃ

 

!!!!

恵比寿新聞
ん!!これもスパイシーなささみカラアゲがよりマイルドになるお味。
かなり深みが感じられるソースですね!!!これビールに合うわ!!
でも村田さん。すみません。何処がセクシーなのか・・・

 

 

 

 

 
村田さん

フッフッフ・・・

恵比寿新聞
・・・・・・・
まぁまだそのセクシーにはたどり着けないんですね。
わかりました。では次の手羽先いってみましょうか。

アツい!!

ここのスパイシーフライヤーズはもちろん揚げたてが来るわけで

全部がアツアツ!!ほふほふ言いながら頬張るわけでして。これがうまい!!

スパイシーなのでビールが進む進む。ゴクゴク消費してしまいます。

なにそのカメラ目線(笑)

恵比寿新聞
とにかくこのセクシーの根拠が全然わからないのですがw
村田さんこのお店を作るきっかけってどういう物だったんですか?

村田さん
実は以前全く違う業種に居たんですが、その後飲食店をするようになり
一時うまく行ったんですよ。そのうまく行ったお店を売却して新しい
カラアゲ専門のお店「スパイシーフライヤーズ」を高田馬場で始めたんです。

恵比寿新聞
うまく行ったお店を売却って。僕からすると勿体ないな~って思うけど。
普通「うまくいく」所にたどり着けない方が多いと思うんですね。

村田さん
僕すぐ飽きてしまうんですよね。安定する事は良いと思うんですが
なんか同じことの繰り返しがどうも苦手で^^;

恵比寿新聞
なんかわかる気がします。それで高田馬場から恵比寿に移転するわけですが
高田馬場の時はデリバリーと立ち飲みが専門という事聞いたのですが
また恵比寿でこんなオシャレなお店を?

村田さん
内装工事とか全部自分たちでやりました。やっぱり恵比寿でやるならそれなりの
お店の構えじゃないといけないって事で内装デザインも自分たちでやりました。
元々恵比寿には興味があったのでやるなら恵比寿だな!という事で出しました。

恵比寿新聞
お!全部手作りなんですね。しかし結構きれいに出来てるじゃないですか!?
ところで村田さん。スパイシーフライヤーズのから揚げなんですが

どこがセクシーなんですか?

 

 

 

 

 

 

もうそろそろ教えてよ(笑)

村田さん
実はスパイシーフライヤーズのセクシーカラアゲは13種類のスパイスが入った
体の中から「セクシー」になるカラアゲなんです!!!!!!

恵比寿新聞
・・・・・・村田さん。わかりづらい・・・・

村田さん
カルダモンは消化促進。シナモンは毛細血管を丈夫に老化現象を防止
コリアンダーは胃腸の働きを整え、ターメリックは肝臓機能増進。
ナツメグは整腸作用。スターアニスは冷え性防止。セージは抗菌。
クミンは細胞を活性化させ、ローリエは腎臓の働きを活性化させ
ガーリック・ジンジャーで血行を促進しブラックペッパーで新陳代謝促進
そして唐辛子で?

恵比寿新聞
え!?おれ!? 唐辛子で・・・・えーーと。。。

村田さん
ビタミンCを補給。体の代謝を上げてエネルギーを消費させて
あなたもこれでパーフェクトセクシーバディー!!!(ケインコスギ風)

恵比寿新聞
なんで最後だけ流暢な英語・・・・・まぁ美味しいから許すけど・・・・

とにかくどこがセクシーかわかりましたね(笑)結構スパイシーでして

こちら1辛~3辛まで選べます。通常2辛でヒーヒー言います。

恵比寿新聞は1辛を食べましたが飲み物がほしいーーー!!って状態に。。

恵比寿新聞
村田さん。喉がカラカラなんですが。何かお勧めの飲み物あります?

またその顔(笑)

村田さん
ありますよー。とっておきのが。これは恵比寿では快挙だと思います。

恵比寿新聞
恵比寿では快挙???

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デターー!!!カルピスエビス!!

説明しよう
カルピス社の本社は恵比寿でありまして、エビスビールはご存知恵比寿発祥。
そんなエビスとカルピスが奇跡のコラボレーションするという門外不出。
まさにタブー「恵比寿 禁断のカクテル」なのであります。

恵比寿新聞
む・・・むらたさん・・・これは・・・・

村田さん
そうなんですよ。うちのセクシーカラアゲのスパイシーさに合うんですよ。

恵比寿新聞
実際にこの「禁断のカクテル」を恵比寿新聞で勝手に流行らせようと思っていてですね。
まさにここで出てくるとはおもわなんだ~あーびっくりやわ~。ですよ。しかもスパイシー
な食事に合うんですよね。このまろやかな味わい。恵比寿で流行ると思うんですよね。

ということでどこがセクシーなのか未だに謎ですが(笑)味はばっちり。

そして最後に禁断のカクテルが出てくるというおもしろい結果に。

暑い夏はスパイシーフライヤーズのセクシーカラアゲを食べて

あなたもパーフェクトセクシーバディー!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
スパイシーフライヤーズ
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-15-2
電話 03-6416-9544
営業時間 18:00-29:00 (無休)
土曜営業 日曜営業

大きな地図で見る

Share (facebook)