恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿南のシーフードバル「サカナバル」

本日訪れましたのは恵比寿南にありますシーフードバルのお店「サカナバル」

さんにやって参りました。こちらは視聴者の方からのお便りでおススメがあり

取材することと相成りました。今回はまずは恵比寿新聞が店内のレポート。

その後料理に関してはサカナバル専門のレポーターさんがいらっしゃるという事で

その方にバトンタッチしてお送りしたいと思います。大丈夫かな?

店内は広々とした40席。太陽光の差し込む素敵な作りです。

場所は恵比寿西口のロータリーから線路沿いの坂を上がった左手に有ります。

前回ご紹介したTIMEZONEビルの近くですね!

奥には6人掛け・4人掛けのボックス席がありましてゆったりできるスペースも。

こちらメニューがシーフードが多くワインも赤白5種類ずつスパークリングもあります。

こちらキャプテンの屋比久さん・・・・・目が・・・・

目こわっw

 

いや、ちょっと待てよ。この目、何処かで見たことあるような・・・

 

 

どこでみたっけな・・・・遠足・・・小学校・・・修学旅行!?

 

 
見ているとすべてを見透かされているような・・・

なんだっけか・・・この感覚は・・・わかった!!!!
 

 

 

 

 

奈良の大仏(笑)

ほらwww

どうこれ!?

完全一致(笑)

そんな仏の目を持つ男、屋比久さんのいるサカナバルは

去年の10月よりオープンの新しいお店。

そんな屋比久さんには毎日信心深いスタッフが花を手向けます。

ではそろそろサカナバル専門のグルメレポーターさんに

バトンを預けたいと思います。

キャプテーーーン!?

 

 

 

 

 

キャプテン
っていうかアイツ遅いな~。また遅刻やないか~。
毎回毎回「収録の日は待ち合わせ場所に15分前に!!」
って口が酸っぱくなるほど言ってるのに毎回遅れてくるんやもんな~。ほんまに~。

さゆりちゃん
す・・・すいませーんっ!!!!遅くなりました!!!!!!

キャプテン
遅い!!っておーい?なんじゃそれ!?お前なんで船でくるんだよ(笑)

さゆりちゃん
すみません・・さっき1丁目の五差路でシーシェパードの攻撃を
受けてちょっと遅くなっちゃいました。。。

キャプテン
まぁようわからんけど。お前既に20分も遅刻してるわけ。
そのせいで屋比久キャプテンが仏の目とか言われとって
全然フォローもできんかったやないか。ちょっとこっちこい!

キャプテン
あのな。お前な。仕事の重要性をどれだけ感じて現場でやってる?

さゆりちゃん
いや・・・シーシェパードが・・・・

キャプテン
シーでもディーでもどっちでもええわ。アホ!

キャプテン
お前。この仕事向いてないかもしれんな。

さゆりちゃん
え?・・・

キャプテン
いや、誰しも「素質」ってもんがあるんや。
お前は向いてないかもしれんな。

さゆりちゃん
私がドジでのろまな亀だからそんな事言うんですか?

キャプテン
お前はこの前の収録でも「団塊の世代」と「だんこんのせだい」って間違えたやろ?
怒ってたぞ~。山郷のママが。

さゆりちゃん
もう一度やらせてください!!お願いします!!


さゆりちゃん
ドジでのろまな亀ですけどキャプテン!私立派なレポーターになって
世界を飛び回ります! そして、いつの日かキャプテンの胸へ飛び込んでもいいですか?

キャプテン

絶対無理

キャプテン
とりあえずもう収録やから。最後のチャンスやぞ。わかったな。

さゆりちゃん
はい。教官!!

キャプテン
キャプテンだし。。。

1品目 魚のカルパッチョ

本番5秒前。5・4・3・2・1 はいドン!

キャプテン
はーいどうも!!ギョギョー!!・・ってことでね。
始まりました!!サカナバルレポート!!ギョギョー!!
サカナバルのキャプテンどぇーす!!ピースピース!!
さー。今日はね。サカナバルの美味しい3品をピックアップ
してもらってねウキウキワクワクウォッチングってね~!
ギョギョー!!まずはこちら魚のカルパッチョ盛り合わせ。

キャプテン
美味しそうですね~。手前から鳥取県産タイの昆布ジメ!
そしてそして~右上にあるのは北海道産タコのカルパッチョ。
そして向こうに見えるのが~!!レポーターのさゆりちゃーん?

さゆりちゃん
これなんですかね?鮭?鮭でーす!

カーット!!!!!!

キャプテン
あのさ・・・やる気あんの?

さゆりちゃん
いや、これどう見ても鮭にしか見えなくて・・・

キャプテン

これサーモンだから。サ・ー・モ・ン!!

さゆりちゃん
すみません。。。次は頑張ります!!!

・・・・・・・・・・

キャプテン
ハイどうも!どうも!サカナバルのキャプテンだよー!!ギョギョー!
さぁ~次の料理が参りましたよ~。こちら!!なんと!!!
アナゴのアヒージョ!!あっつあつだよ~!

キャプテン
さぁアヒージョと言えばここにバケットを浸して食べるのが美味しいよね!
さゆりちゃ~ん!!バケット持ってきてくれるかな~!?

さゆりちゃん

お待たせしました~

カーット!!!!!!

キャプテン
ていうかさ・・・なんでバケットに乗ってくるわけ?

さゆりちゃん
いや・・もしかしたら「一石二鳥かな~」って思って・・・

キャプテン

食べ物で遊ばない!わかった?

さゆりちゃん
すみません。。。次は頑張ります!!!

・・・・・・・・・・

キャプテン
さぁ~て。。気を取り直して最後の一品だよ!!
こちらなんだと思いますか!?レポーターのさゆりちゃーん?

さゆりちゃん
こちらレポーターのさゆりです。こちらから確認できる限り
ブヨブヨとした未確認物体が漂流してまいりました。
やだっ。なにこれ・・・なんか液体がたれだ・・

カーット!!!!!!

キャプテン
いやさ・・・なんでそんな未知の生命体のレポートみたいな感じなの?

さゆりちゃん
いや・・・キャプテンが「これなんでしょうね~!?」って煽ってたから
もっと煽った方が良いかな?と思って・・・・

キャプテン

これ食べ物だから!未知の生命体じゃないから!グルメレポートでブヨブヨとか言わないから!

・・・・・・・・・・

キャプテン
すみませ~ん。気を取り直してこちら!なんと!スフレオムレツなんですよ~。
オムレツの中にはカニ肉が入っていまして、横に添えられた伊勢海老などでダシを取った
濃厚なアメリケーノソースをかけて食べるんですよ~。

という事で散々なレポート記事になりましたが

どれもこれも美味しく頂けました。最後に出てきたスフレオムレツはとても不思議なお味。

中をスプーンで割ってフワフワしたオムレツを濃厚なアメリケーノソースで頂くという

斬新な一品。スタッフの方も気さくな方だらけ!是非行ってみてはいかがでしょうか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
サカナバル
住所 東京都渋谷区恵比寿南1-18-12 竜王ビルII 1F
電話 03-6451-0166
営業時間 お昼11:30~14:30 夜17:00~23:30(年中無休)

大きな地図で見る

Share (facebook)