恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【追跡】最近恵比寿界隈でよく聞く「肉会」って一体なんなんだろう?

ある日、FACEBOOKを見ていたら友達の女子が男女仲良く

焼肉を食いながら記念撮影している写真が上がっていた。

コメントには「恵比寿で肉会行ってきましたー!!美味しかった~」

肉会!?なんだそれ?

後日、恵比寿で暮らす若手の経営者さんと飲んでいた。

若手シャチョサン
「恵比寿新聞さん肉会って知ってます?」

恵比寿新聞
「あ!それこの前みた!!なんですか?」

若手シャチョサン
「肉を通じたマッチングサイトです!」

なんだよそれwガチムチ系?

そしてまた違う日にIT企業の先輩から聞いた話。

「このあいだ肉会使ったら偶然クライアントの広報女子さんと焼肉やる事になって」

ますます気になるわw

という事で早々検索してみたら・・・・・ありました。



ソーシャルな焼肉会マッチングサービス!?

余計わからなくなった・・・・んーーーどういう事だろう????

とにかく「ソーシャル上」で「焼肉会」を「マッチングする」サービスなのね。

FACEBOOKで登録してあとはペアを誰かと組んでひたすら自動にマッチングされる

相手にオファーしたりオファーされると掲示板が立ち上がってマッチングされた同士

日にちとお店を決めて成立するという物。ん~何か実感がわかないなー・・・・

早々この「肉会」を運営する会社にアポイントを取ってみた。すると。

恵比寿の会社DMMさんだった。取材を申し込んでみると・・・・・

いきなりビックリな相談が・・・・

実は近々大学のミスキャンパスたちと肉会できるスペシャルという企画があるんですが東京は恵比寿で開催しようと思ってるんです。恵比寿新聞さん何処かスペシャルなお肉屋さんご存知ないですか?

↑こんな感じのスペシャルイベント

 

 

ん・・・・・~~~~~

 

 

 

もうね。肉の事なら恵比寿新聞にお任せですよ。

2日間連続で大学のミスキャンパス3名と男子4名の肉会セッティング。

今まで調べつくした肉の激戦区「恵比寿」の肉データを紐解き、

ピンときた店にまずは電話で連絡です。

恵比寿新聞
あ!恵比寿新聞です!!!

お店の人
あ。どうもどうも。どうしたの?

恵比寿新聞
それがカクガクシカジカでして・・・・・

お店の人
えーー!?どういうこと!?詳しく聞かせて。

という事でなんとかお願いし交渉した末、

決定した店はこちら

SOULDRESSING

こちらの鉄板焼きで食べるステーキがまぁいつも極上でお昼はNYスタイルのハンバーガーを

提供する芸能人もたびたび訪れる名店で肉会スペシャルが開かれる事となりました。

しかも肉会特別メニューまで開発!!

という事で当日になりまして取材もさせて頂ける事になりました。1日目の大学のミスキャンパス

たちはこちら!!!


日大文理学部 與猶茉穂さん 学習院大学 三輪田薫さん 明治学院大学 市川友梨香さん

か・・・かわいい・・

天使が舞い降りとるわぁい~

今回の東京地区のスペシャル肉会の応募数はなんと1622人!!!

物凄い応募数ですね・・・通常は一般の方同士のマッチングが主流なのですが

今回はスペシャル。そんな1622人の応募から選ばれた4人の男子は幸運!!

通常一般の1日のマッチング数は100を超えるんですって!なんじゃそれ!!!

という事で今回のSOULDRESSINGさんが肉会の為に特別に用意していただいた

肉スペシャルを見てみたいですよね。それでは厨房へカメラ移動!!!!

 

 

 

 

 

 

え!?

 

 

なんすか!?これ!?

ヒレ肉丸ごと1本ステーキ(3kg)

見た事ない!見た事ない!というか通常100gか200gを小さく切って焼いて食べるあの

ヒレ肉をそのまま一本焼くなんて・・・・これ見たら肉好きはたまらないだろうな。。

今回の肉会特別メニューは事前にオファー頂ければSOULDRESSINGさんで用意可能との事。

という事で肉会会場へ肉を移動します。どういうリアクションなんでしょうね。

はい!お待ちどうさま!!

 

 

きょえーーー!!!!(歓声)

カシャッ カシャッ カシャッ!

もう想像以上の盛り上がり(笑)

でも不思議なのは皆さん初対面なのになぜか盛り上がっている事。

通常こういう初対面での飲み会などはあまり話も弾まない事もしばしば・・・

ん???なんで???

という事で会場はちょっと離れて今回の肉会の創設者でもある

はあちゅうさん事「伊藤春香」さんにどういうこと!?っていうお話を

聞いてみることになりました。はあちゅうさんはネットの分野では非常に有名な方で

ファンもたくさんいらっしゃるスーパー女子なんですよ。

はあちゅうさん
そもそも肉会は同じ創設者でもある「上ロースさん」※正しくは「ジョー・ロースさん」※という方と「何かできたらいいね~」という事で始まったサービスなんですね。焼肉って沢山の人で食べると美味しいじゃないですか?最近ソーシャルマッチング系のサービスがたくさん出ているので私も肉好きということもあり「焼肉食べにいこ!」って時に瞬時に一緒に行ける人を探せるサービスがあればと思って作ったんです。

恵比寿新聞
上ロースさんって・・・でも、見知らぬ人同士いきなり会うって結構ハードル高いですよね?

はあちゅうさん
そこを解消したのがFACEBOOKでの実名登録という部分ですね。確かにいきなりお会いするにも何の関係性も無い人と行くのは少し抵抗がありますがFACEBOOKアカウントで肉会に登録しているのでマッチングされる事前に相手のFACEBOOKを見ることができるんですね。そうすると意外と自分の友達と繋がっていたり、自分の興味のある活動をしていたりなどお互いに確認しあえて参加しやすくなっているというのが肉会の特徴です。

恵比寿新聞
それは安心ですね。たとえばどんな使い方があるんですか?

はあちゅうさん
まずは肉好きと知り合えるという事。その他だと就職前の学生さんとかが希望する業種で既に働いている社会人の方と肉会という形もありますし、年齢の上の方が「最近若い人達と交流していない」という時に世代を超えた肉会をしたり。もちろん男性と楽しい食事をしたい!って場合もありますし。様々ですね。

恵比寿新聞
でもなんで肉なんですか?

はあちゅうさん
肉ってなぜか「イベント感」があるじゃないですか。その辺の飲みサー(飲みサークル)とちょっと違うというか、焼肉の時って参加してる人が共同作業で焼いたり焼き加減の話をしたりどんな肉が好きか?なんて話す題材は沢山あるんですよね。

恵比寿新聞
なるほどね。肉だから初対面でもコミュニケーションが活発になるんですね。よく考えられてるな~。あと「私たちおごります!」というチェックボタンがついているじゃないですか?そしていくらまでがおごれるか?って3000円~30000円・いくらでも!みたいな。

はあちゅうさん
結局飲みに行っても焼肉に行っても最終的には「お会計」の時に決まっていないと嫌な気持ちになる事ってよくあるじゃないですか?凄く飲むのに割り勘だとか。お互い金銭感覚も違うし予算感がこのサービスで前もってわかるので参加する人もお金の心配をしなくて済むという機能ですね。

恵比寿新聞
っていうかはあちゅうさん天才!?どうもお忙しい中お話ありがとうございました。

 

 

という事で会場は肉会スペシャル会場に戻ります。

かぶりついとるねー!

かなり盛り上がっているようですよー!!大学のミスキャンパス達もプライベート感覚で

食べる食べる!!男子も食べる食べる!!結局肉はペロッとたいあげられてしまいました。

女子に感想を聞いてみました。

日大文理学部 與猶茉穂さん
こういう会に初めて参加したんですが普段学生という立場で社会人の方とお会いする事はそんななかったのでとても新鮮です。

ふ~ん。実名でのFACEBOOK登録と肉という万人が好きな物がマッチングして

物凄いフォースが放っているという事ですね。ジェダイもビックリですね。

という事で1日目終了。帰りはみんなで笑いながら帰って行きました^^

そして2日目でございます。なんで2日もいくの!?と聞かれたら

SOULDRESSINGさんが切れ端の肉をくれるので・・・食べに来た的な(笑)


左 実践女子大学 山形 純菜さん
中 成蹊大学 大地 志穂さん
右 横浜国立大学 吉田 仁美さん

こりゃまたカワイイ!!

そういえば男性陣の話聞いてなかったですね!!!!

今回大学のミスキャンパスコラボの肉会スペシャルに選ばれた幸運な男子にお話を伺ってみました。

気を使う事なく友達が増える

男性Aさん
通常知り合えないような相手と肉を通じて知り合える。

男性Bさん
本当に肉好きなんでお店の教えあいとかも活発になるんで良いですね。

男性Cさん
女性との接点がない職場なのでこうした形で知り合えるのはうれしい。

男性Dさん
いつものメンバーで行く肉と知らない同士で行く肉は味が違う!(笑)

意外とIT企業の方や広告イベント会社その他経営者の方が多く利用されているそうです。

まぁ入り口としてはFACEBOOKですから。その層の方達が多いのは必然的にわかりますね。

この日はバレンタインデー前日という事もあり男子から逆チョコレートという

サプライズも飛び出しました。やる~男子。最近の男子はマメな男子が生き残るわね。

恵比寿は肉の激戦区でもあるのでこういったサービスがあると噂を聞くわけですね。

日経新聞の報道によると牛肉消費回復13年購入量4年ぶり増とあります。

もしかしてこれ・・・肉会の効果なんじゃないかと・・・この記事を書いている

最中にも肉会はセッティングされているそうです。現在OPENから12778のマッチング

が成功しています。12778件という事はペア×2人なので人数としては51112人が

肉会を開催しているという事になるわけで。1人500g消費すると考えれば・・・・・

25t556kgのお肉が消費されているという事になります。。。キロ販売8000円の肉だと考えて

2億4448万円の経済効果!?

という事で肉会恐るべしですね。

 

肉会

Share (facebook)