恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

野球好きにはたまらないMLB公式カフェ「MLB Cafe」

ご無沙汰しております。恵比寿新聞です。

実は1週間ほど夏休みを頂いておりました。みなさんもお盆はいかがお過ごしでしたか?

さて、現在甲子園球場で開催されています夏の全国高校野球選手権大会。

高校球児が白熱しておりますね。夏と言えば野球。テレビをつければ阪神巨人戦。

瓶ビール片手にイカを肴に「デーデデレーデデッデデレレーかっ飛ばせー掛布!!」

という時代はすでに終わり現在日本ではメジャーリーグベースボールファンも多い昨今。

朝方衛星放送のスイッチを入れればメジャーリーグの生中継何ぞやっとります。

現在アメリカメジャーリーグでは日本人選手も活躍しておりそんな日本人の活躍が

昨今のメジャーリーグ人気の理由とも言えるでしょう。実は世界広し&キーボー・・基!

世界広しといえども日本のしかも恵比寿にしかないMLB(メジャーリーグベースボール)

公式のカフェがある事を皆さんご存知でしょうか?

MLB CAFE

そうなんです。MLB公式のカフェ「MLB CAFE」が世界で唯一恵比寿にあるんです!!

噂によるとさながら「メジャーリーグミュージアム」のような所になっているという

事で今回恵比寿新聞特別にその「ミュージアム的」な代物も見せてもらえる事に成功!

場所は恵比寿ガーデンプレイスの目の前という立地条件。

それではまずどういう所か写真でご紹介しましょう。

店内は昔のアメリカを思わせるようなクラッシックな佇まい。各所にモニターが

設置されておりメジャーリーグの最新の試合が放送されております。

奥に進むと日の当たるとても素敵な佇まい。向かいがガーデンプレイスというのも

なんか素敵な環境ですよね。お昼間は女性客のティータイム利用が多いとか。

客層もさすがMBLだけあってインターナショナル。

カウンターバーもあり仕事帰りに球場の近くのベースボールバーで一杯!

的なアメリカンな光景が目に浮かびます。ん~こういうのあまり日本にはない雰囲気。

店内にはもちろん!MLBゆかりの品がたくさん展示されています。

本国アメリカから展示物が送られてくるそうです。さすが公式!!!!!!

それでは皆さんお待ちかねの「MLBゆかりの品」を一挙大公開!!!!!!!

NYヤンキース松井秀喜

先月惜しまれつつも引退したヤンキース松井のバット・キャップ・ボール・グローブ

が展示されていました。けっこうこの展示している席は人気でしょうね。

忘れもしない2003年4月8日ツインズとの本拠地開幕戦では満塁本塁打で鮮烈デビュー。

今見ても涙が出るほどの鮮烈デビュー。凄い選手でしたねー。そんな松井が実際に

使用していたバット・キャップ・グローブが展示されております。

ランディージョンソンのグローブ

泣く子も黙るあの長身から繰り出される160キロの速球。

2010年惜しくも引退を表明。凄い選手でした。

MLBの奪三振王。ランディージョンソンと言えば投球した玉がなんと鳩に直撃する

なんて事件でも有名ですね。是非YOUTUBEで「randy johnson pigeon」と検索してみてください。

アレックスロドリゲスのグローブ

ヤンキースのアレックスロドリゲスのグローブ。アレックスロドリゲスと言えば

最近、アンチエイジングの薬物投与で2014年まで出場停止処分を受けたが異議申し立て

を行い現在も出場しているという。名選手なのに。アメリカ野球は厳しいですね。

さて、ちょっと休憩しまして、MLB特製の球場でよく食べられている

ハンバーガーを注文してみたいと思います。

やっぱアメリカンサイズ(笑)

メジャーリーグの球場で出されている本場のハンバーガーが楽しめます。

こだわりはパテは手作り。手作りらしい荒目のパテです。そしてベーコンも手作り。

一気に口に頬張る前に。MLB CAFEの美人スタッフ(全員異常に可愛い)に

どれだけ大きいのか顔と比較してもらいました。

比較なんてどうでも良いくらい可愛い(笑)

その他にもメジャーリーグを意識した料理があります。

たとえばアメリカ野球と言えばホットドック。

そして各球場の地域の料理なども出しているそうです。

というかこのステーキ異様にお値打ち価格じゃないですか?

さて、腹ごしらえも済んだことですし!続いてのMLBゆかりの品は!!??

フェンウェイパークで使用されていた松坂の番号

ボストンレッドソックスの松坂大輔の背番号18番。レッドソックスの本拠地

フェンウェイパークスタジアムは今でも電光掲示板ではなく手動の掲示板だそうで

この番号板を手でベロ~んと回して表示するらしい。かなりマニアックな品ですね。

100年の歴史を誇るメジャーリーグでも古い球場だそうです。

とまぁすごい代物がどんどん出てくるのですが今回恵比寿新聞にだけ特別に!!

まだまだ展示されていないMLBゆかりの品を出してもらう事になりました。

記念ベース

見てください!!奥さん!!あの試合で使用された感満載のベースです。

証拠に球場の土がべったりとついております。この土!洗い流すと価値が一気に

下がってしまうそうです。そりゃそうですよね。このスパイク痕こそリアルの証。

特に貴重なベースとしては上記にありますこちら。

先ほどご紹介したランディージョンソンが史上24人目の300勝を達成した時の

試合で使用されていたベースなのであります!!その日は急に大雨が降ったそうで

ベースも土まみれになっておりますね。恵比寿新聞ファンだったので感激です。

貴重な試合での記念ボール

これはかなり貴重すぎる!!!しかも現在MLBでは展示していない物です!!

2006年の日米野球で使用されたボールでメジャーリーグ選手すべてのサイン入りボール!

男のロマンですね。わくわくしちゃいますね。どきどきしちゃいますね。

その他にも本国アメリカメジャーリーグの試合で実際に使われた記念ボールがたくさん。

紹介しきれません。でも何故!?日本の東京の恵比寿にしかメジャーリーグ公式のカフェが

ないのか聞いてみました。すると驚きの答えが。

MLBメジャーリーグベースボールは30球団からなる組織。

各地にこのMLB公式カフェを作るのは地元ファンからも受け入れられずらい(地元チームファン)

たとえば甲子園球場の前に「NPBカフェ」が出来ても阪神ファンは行かないというのと同じで

そのチームを大事にするファンあっての事だそうで、今回地元チームのいない日本・恵比寿に

公式カフェができたという事です。もちろん日本のメジャーリーグファンの為にです。

MLBカフェでは現在2ヶ月に1度メジャーリーグファンミーティングなどのイベントも

行っているそうです。たまに選手も来たりするなどサプライズもあるそうですよ!!

メジャーリーグ好きの方必見のお店です。是非いってみてはいかがでしょうか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
MLB CAFE
住所  東京都渋谷区恵比寿4-19-19
電話 03-3448-8900
営業時間
〈Lunch〉 11:00-15:00
〈Cafè〉15:00-17:00
〈Dinner〉17:00-24:00/L.O.23:00

土曜営業 日曜営業
※ランチは月~金まで。 ※土・日・祝日の営業時間は変更になる場合があります。

大きな地図で見る

Share (facebook)