恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿の街を盛り上げたい!そんな恵比寿の超名店7店が恵比寿三越に大集合!!

毎月月一は「恵比寿三越 × 恵比寿新聞」企画。毎回恒例となりました。

今回はなんとですね!10月8日~10月14日まで

「YEBISU Grand Gourmet Fair」と題して「恵比寿を盛り上げたい!」と

恵比寿の超名店7店が恵比寿三越地下2階フードガーデンにて出店している

という情報をもとに恵比寿新聞またまた取材してきました。

今回この企画を血と汗と涙で作り上げたのがこちらフードガーデンチームリーダーの

織田洋之リーダー。この企画に1年をかけて挑んだそうです。

あっ・・・・

いや・・・なんでもありません。この企画にご尽力した結果なのか・・いや・・・

今日はそんな織田さんにこの催事すべてをご説明頂きながら取材を進めていければと。

恵比寿新聞
織田さん。今回はやっとのことで開催ですね。おめでとうございます。

織田さん
どうもありがとうございます。恵比寿三越20周年という事で恵比寿の超名店の皆様にご協力いただきこのような「恵比寿グランドグルメフェア」開催させていただくことになり本当に感無量です。そしていつも恵比寿新聞さん記事書いていただきありがとうございます!

恵比寿新聞
ありがとうございます。ハゲみになります!

織田さん
え?恵比寿新聞さん。何かおっしゃいました?・・・・

恵比寿新聞
いや・・・あ!まぁ!すばらしいラインナップですね。感動です。私も面識のあるシェフや料理長が既にスタンバイ中ですので、織田さん是非ご案内のほどよろしくお願いします!

織田さん
ではさっそく!恵比寿の小籠包と言えば「京鼎樓」さんから行ってみましょう!

京鼎樓さんのブースでございます。

何がすごいって京鼎樓の小籠包やニラ饅頭がご自宅で楽しめるという

お持ち帰り冷凍セットが売っているというそんな事あってよいの!?

という今回の企画なんでございます。

しかも店頭では蒸したての「ザーサイ肉まん」が食べれちゃうんですね。

ニラ饅頭も焼きたてです。

恵比寿新聞
いや~こんな狭い場所でも焼いてくれるなんて、焼きズラくないんですかね。

織田さん
え?今恵比寿新聞さん何かズラっておっしゃいました?

恵比寿新聞
いや・・・・何でもないですよ。それにしても美味しそうですね。京鼎樓さんの味がご自宅でも食べれるってめちゃくちゃうれしいですね。

織田さん
そうなんですよ。こんな恵比寿でも人気店の京鼎樓さんに参加していただいて感激なんです。是非お買い求めいただければと思います。恵比寿新聞さん次のブースへ。

恵比寿新聞
了解です!!

あ!!!!黒毛七厘さんじゃないですか!!!!!

恵比寿新橋地区に君臨する超隠れ家A5ランクの黒毛和牛をメンチにする!!

恵比寿新聞
すごいじゃないですか!!織田さん!!!

織田さん
本当に感激ですよね。黒毛七厘さんには今回王道のメンチカツをご用意いただきました。

恵比寿新聞
食べてますよ!!!ビックリジューシーなんですよね。ご飯と合う合う。

恵比寿新聞
見てくださいよ。織田さん。こんなにメンチカツがズラーーっと!!!

織田さん
え?・・・今なんておっしゃいました?

恵比寿新聞
あーーー!!!気にしないでください。。このメンチカツは持ち帰りもできるしお弁当にもなるんですって?

織田さん
はい。このような形でお弁当としてもお持ち帰りいただけます!

恵比寿新聞
ランチで三越で黒毛七厘のお弁当がサクッと買えるのはかなりラッキーですね。次行きましょう!

あ!!!!いがらしさん!!!さすが!!!もしかしてここで売るんであれば!!

もちろん!あれを売るんでしょうね~。

織田さん
はい。もちろん和の食いがらしさんのお昼と言えばあれですよね。

恵比寿新聞
まじっすかー!!!すごいなー!!!あれを売るんですね。

親子丼キター!!

恵比寿新聞
これはかなり歴史的ですね。セッティング大変だったんじゃないですか?

織田さん
はい。この日の為に特別に調理台を用意しました。

恵比寿新聞
いや~ほんと毛の抜ける思いですね。

織田さん
え!?いまなんと!?おっしゃいました?

恵比寿新聞
いや・・・えーーっと。でもここで伝統のいがらし特製親子丼が頂けるなんて。すごいことですよ。この間いがらしさんの処にお昼行ったら並んでましたからね。

恵比寿新聞
その他にもいがらしさんのお店で頂ける名物の焼き魚もお弁当として売られているし。

織田さん
はい。何度も五十嵐さんのお店にお邪魔していろいろとご無理聞いていただきました。

恵比寿新聞
しかもお米もおいしいですしね。古式精米法で精米した最高のお米で親子丼かお弁当。最高っすね。

恵比寿新聞
それでは次に行ってみましょうか?

織田さん
次はインターナショナルな恵比寿の名店ですね。

恵比寿新聞
もうすでにいい匂いがしてきましたね~。

クンビラさんじゃないですか!!!!恵比寿のネパール料理と言えば創業36年の老舗

クンビラさんですよね。店主の出口さんがわざわざネパールまで香辛料を買い付けに

行くほどこだわりのスパイスは本当に本格的で健康にもよく恵比寿新聞も風邪をひいたら

クンビラさんに行って「ヒマラヤ鍋」を食べて復活させてもらっています。ナマステ。

恵比寿新聞
あーーーこれおいしいんですよねーー。

織田さん
いいスパイスの香りが三越に流れていますね~。

恵比寿新聞
しかもこれ子供でも食べれるぐらい辛くないんですよね。もちろんネパールカレーもあるんですよね。

織田さん
もちろん。お弁当としてクンビラさん独自のランチボックスができています。

これはかなり豪華ですね。これは必ず食べておいたほうが良いマストブース。

恵比寿新聞みました!と言えばきっとサービスしてくれないと思います(笑)

さて、次に行ってみましょう!!!素晴らしいフレンチの名店が出店!!!

cuisine française émuN(エミュ)さんです!!すごい!!!

今回は1日限定20食の本格フレンチコースを1折に詰め込んだ素晴らしボックス。

今回お忙しかったので中がどんなことになっているのか確認できなかったので

イメージ写真を皆さんにはお届けします。どうぞ!!

恵比寿新聞
織田さん。これは恵比寿らしいちょっと贅沢なランチボックスですね。

織田さん
エミュさんだからこそできる素晴らしいフレンチフルコースボックスですね。

恵比寿新聞
その他にも様々な逸品が用意されているんですね。こちらもおいしそうですね。キノコだー!!!

その他にもお手頃なランチボックスが数種類ご用意されていました。

恵比寿の一つ星魚介料理のスペシャリスト笹嶋シェフが作る驚異の美食フレンチボックスは

かなり注目のアイテムですね。ちょっと贅沢にランチしたい方はかなりお勧めです。

さて、次はどこでしょうか!行ってみましょう!!!

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション!!!!

ジョエル・ロブションから近くのガーデンプレイスB1Fにありますジョエル・ロブションの

スイーツ&パンのお店。ここのバケット本当においしいんですよねー。

季節感のあるお菓子が評判のラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションが今回創作された

さつま芋と黒ゴマのなんとも秋らしいロールケーキが限定で販売されています。

その他にもラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションらしい素敵なラインナップも。

なんといっても気になるのがジャム。以前恵比寿新聞のお友達からロブションのジャム。

めちゃくちゃおいしいというレコメンドを頂いていたのでチェックですね。

さて、恵比寿のパテシエと言えば、この人を置いて他ならないでしょう。

「鎧塚俊彦」氏であります。そんな鎧塚さんが今回の恵比寿グランドグルメフェアの

為に作ったケーキが今回限定で頂けるという事で。どんな感じなんでしょうか?

鎧塚さんのお店では並ばないケーキという事で非常に注目度も上がっているわけですが、

もちろんtoshi yoroizuka定番のケーキもたくさんありましたよ。それでは本邦初公開。

恵比寿三越「恵比寿グランドグルメフェア」限定の鎧塚俊彦作ケーキです。

Toshi Yoroizuka 「マローネン」

かわいい・・・かわいすぎる・・・・栗のタルトにカシスを忍ばせた贅沢な

プチガトーです。この日の為に考案したなんてなんてスペシャルなんでしょう。

そしてToshi Yoroizuka定番のスペシャリティー「ジャンピエール」

この光輝く宝石のような。魔法にかかってますねー。ピスタチオのクレームブリュレ

とノワゼットなどを使ったナッツ類をショコラに絡めて作られたこのケーキ。

死ぬ前に一度是非食べたいスペシャリティーですね。そんな鎧塚さんにお菓子作りを

教えてもらえるって言ったら皆さんどうします?

はい!きた!これ。実は来る10月12日午前11時15日から限定14名様に

直接鎧塚さんからお菓子作りを教えてもらえる教室が開催されるそうですよ!!!

開催場所は恵比寿三越地下2階のハッピークッキングで行われるそうですが、

なんと既に満席・・・・期待させてすみません。。。

そしてそして!!!

恵比寿の名シェフ3人のよるスペシャルトークショーが同日10月12日15時より

場所は恵比寿三越1階インフォメーション横特設会場にて行われます。

登壇者はToshi Yoroizukaの鎧塚氏。そしてなすび亭の吉岡氏。

そして!オステリアルッカの桝谷シェフこのお三方が恵比寿の街の話や

食事情・変貌などをトークします。すごいよねー。

丁度恵比寿文化祭の日と恵比寿ビール坂祭りの日と重なっているので

是非行ってみましょう!!!!ね!!!!織田さん!!!!!????

織田さん
あぁ~。。はい。そうでございます。何卒皆さんよろしくお願いします。

恵比寿新聞
それにしても織田さんこの企画を実現させたのは本当にすごいと思います。

織田さん
はい。ありがとうございます。何度もお店に足を運ばせていただきお店のシェフには本当にお世話になりました。

織田さん
今回の施策は「恵比寿の街を盛り上げよう」とお店の方の多大なるご協力のおかげで実現した企画なんですね。

恵比寿新聞
うんうん。

織田さん
本当にくじけそうになった事もありましたし、協力していただいたお店がこれまでこのような催事での出店の経験がないというところも多く様々な無理難題を聞いていただいたんですよ。

恵比寿新聞
うんうん。

織田さん
そして今日この日を迎えることになって本当に・・って恵比寿新聞さん話聞いてます?

恵比寿新聞
え?・・・・あ!!!!はい!!!聞いてますよ!!(汗)

織田さん
さっきからなんか僕と話していると目がちらちらしてるし。大丈夫ですか?疲れてるんじゃ?

恵比寿新聞
そうかもですね。ずっと忙しかったしハゲしい日々をおくっていたので。。

今なんておっしゃいました?

という事で10月8日~14日は是非恵比寿三越に行ってっましょう!!!!

そして織田さんをハゲましてあげてください!!!!!

Share (facebook)