恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

世界の野菜が全員集合!季節料理La Luna Luna

俺だってモテたいっちゅうねん!

あっ・・・すみません。。つい本音が出がちな恵比寿新聞です。

というのも日々のグルメ取材の影響か通常のベスト体重から8キロもオーバーして

お腹ポッコリポッコリーナな最近。なんとかヘルシーで満足できるお店はないのか?

と探していましたら、やっぱそこは恵比寿ありましたよ。

恵比寿駅から徒歩15分。

遠いっちゅうねん!!!

恵比寿東の恵比寿郵便局交差点から白金方向に向かった1階が塩ラーメン屋さんの

3階にありますダイニング「La Luna Luna(ラ・ルナルナ)」

何気に歩く距離なので恵比寿駅からタクシー捕まえて行っちゃいましたよ。

ワンメーター710円

ん?なぜここでおもむろにタクシーの領収書とか出してるの?って。

あ。皆さん。このお店はなんとですね。なんとですよ。

ワンメーター分キャッシュバックしてくれる

んですよ。本当ですかね?嘘だったらごめんね。

恵比寿新聞
すみません。こちらワンメーター分だったら領収書渡せばキャッシュバック
してくれると聞いたんですが?本当ですか?

はいどうぞ~。ワンメーター分~。チッ・・・

なんか「チッ」って聞こえた(笑)

この710円をキャッシュバックしてくれた方こそこちらのオーナーシェフの

鈴木敏朗さん。嫌々渡すのは冗談で実はナイスガイ。この日もお店には

やはりヘルシー志向の女子達がたくさん。こちらのウリはなんと

世界中のレアな野菜がたくさんあるダイニング

らしく、野菜ソムリエもしっかりいるお店だそうです。どれどれどんな野菜がいるか

カモーン!野菜たちよ!!

見たことのない野菜ちゃん達

オレンジカリフラワー????ロマネスコ????

黒キャベツ?????ビーツ?????

ハスイモ????トランペットズッキーニ?????

全部聞いたことの無い野菜の名前ばかり。

ひとつひとつ鈴木さんに説明を受けたんですが

多すぎて説明できない(笑)

恵比寿新聞
これは知ってますよ。ロマネスコですよね?

鈴木さん
よく御存じですね。最近スーパーでも並ぶようになったんですが
このロマネスコは一味違うんですよ。というのも生で食べれるんです。

恵比寿新聞
えー!?生でロマネスコ・・・いや、ブロッコリーってなんかイメージ
わかないな~。。やっぱ苦いんじゃないですか?

鈴木さん
後ほどバーニャカウダーでお出しするので食べてみてくださいよ。

恵比寿新聞
これもしかして雑草じゃないですか!?

鈴木さん
違います(笑)これは「のらちゃん菜」という西多摩地区や
川崎が原産ではないかと言われている葉物の野菜です。

恵比寿新聞
ノラチャンナというぐらいなのでタイとかインドネシアの野菜かと
思いましたけど意外と近い「関東野菜」なんですね。
なにが語源なんですかね。

鈴木さん
なんなんでしょうね。

恵比寿新聞
きっと「のらちゃん」という名物御婆ちゃんが作る
郷土野菜なんじゃないですかね?

鈴木さん
滑りましたね。

と色々と野菜の説明をしてくれる鈴木さん。何気にイケメン。

恵比寿新聞はちょっと禁断の恋をしてしまったかのように鈴木さんの野菜のお話は

まったくと言ってよいほど耳に入らずずっと鈴木さんの顔を見ていただけでした。

なんつーかな~。このニヒルな笑いと知識の豊富さがなんだか

「いい男~」って感じがしますよね~。いい男だわ~。

 

 

 

 

 

 

まぁ突っ立ってないでワインでも

えー!?なんか目が怒ってる(笑)

あぁ~なるほど~。こちら、ソムリエの「カツオ」さん。

鈴木さんに見とれる恵比寿新聞にジェラシーしてるんだな~。

まぁそんな恋敵のカツオさんは置いておいて、

しっかっし鈴木さんモテるだろうな~。野菜の事詳しくてオーナーシェフ。

何度見ていても飽きないな~。いやぁ~いい男だな~。

 

 

 

 

 

 

早く飲んでもらえます?

すみませんすみません

こちらソムリエの「カツオ」さん。実はカツオさんの選ぶワインも

非常に変わったセレクションが多くて、現在継いで頂いているのも変わった白ワイン。

是非行った際は「カツオ」さんにワインの好みなど聞いてみると良いですね。

そして出てきましたこちらluna luna名物

全国の農家さんから届いた季節野菜のバーニャカウダ

鈴木さんにお伺いした所常時15種類ほどの季節の野菜が使用されているので

毎回季節によって野菜が違うとの事。御一人で多くて食べれない方の為にも

ハーフサイズもご用意してるとの事。それではいただいてみましょう。

まずはハスイモ。高知に旅行に行くと刺身のつまで出てきたことがあるなー。

このままバーニャカウダーのソースにつけて合うのでしょうか?

驚く事にハスイモのスポンジ状の断面にソースが絡まって美味すぎる!!!!

その他にもビーツと言われるラディッシュっぽい野菜。

古代ローマ人も食べたこの西洋野菜。しかも催淫効果があるという情報。

頂きましたが非常に甘みのあるなんとも言えないサクッとした食感で

美味しかったです。催淫効果もムラムラしてきたぜー。

そして、紹介し忘れていました。こちらが食前に頂く

三浦大根のポタージュ

これがホッコリするお味で和のテイストなのですがポタージュなのです。

鈴木さん曰く「野菜から出る水分で作ったんですよ」だそうで

大地の力強さも感じるなんとも不思議な一品でした。

なんだか食欲沸いて来ちゃったよー!!

という事でダイエットお構いなしにたのんじゃおう!!ぜ!!!

イチゴ???え???

鈴木さん
イチゴとヨモギ生麩とモッツァレラチーズのカプレーゼです。

恵比寿新聞
いや。。。デザートには早すぎるような。。。というかこの組み合わせも
結構食べるのに勇気が要りますよね。だって僕、チャーハンにパイナップル
入ってても駄目だし、冷やし中華にチェリーがはいって・・・

 

 

 

 

 

カツオさん

早く食べてもらっていいですか?

すみませんすみません

頂いた瞬間に

合う!!これ合う!!

と連呼してしまいましたよ。これは一度来て食べてみたら感動ですね。合う!うまい!

っていうか鈴木さん肉食いたいな~。まだここに来て肉食ってないな~。

北海道産白子の羽焼き

恵比寿新聞
ちぇ。。肉じゃないのかよ。。。

鈴木さん
まぁこれ食べてみてくださいよ。唸りますよ。

恵比寿新聞
まじですか~?そんな事言って僕唸らなかったら
今晩鈴木さんの事僕が唸らせますよ~。

恵比寿新聞

フギョッ!!!

これはですね。禁断の味ですね。タラの白子が大好物の人であれば

唸りますよ。上から天然の岩塩を削ってまぶしてジャンケンポンして

いわゆる「餃子」のように食べるんですね。これはヤバいです。

鈴木さん
宇都宮の餃子をイメージして作ってみました。

次は肉がいいな~(ダイエットしてる事を忘れてる)

特製マッシュポテトon福岡産黒毛和牛の軽燻り

カツオさん
このマッシュポテト実は「インカのめざめ」という北海道の
有名なジャガイモの品種なんですよ。

恵比寿新聞

かつおさん「インカのめざめ」の行だけ前に出ましたね

それでは頂きます。

軽く燻った赤みを帯びた脂身の少ない黒毛和牛にインカのめざめの特性

マッシュポテトを乗せてその上に自家製のマスタードをつけて。

ウンマッンン!!(サザエでございます)

というかもう味の説明するのが飽きるくらい絶妙の味です。

そして最後の〆が!

焼きウニぎり

すべてがめちゃウマ!!!!

結局この日もダイエットは成功せず。美味しい料理をたらふく頂きました。

いやぁ~女子に人気があるのはよくわかるな~。

場所は恵比寿駅東口から徒歩15分。バス通りを白金に進み

恵比寿郵便局の交差点を過ぎた200mほど先の左のビルの3Fです。

1階にはラーメン屋さんがあるのでわかりやすいと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
La Luna Luna(ラルナルナ)
住所 東京都渋谷区恵比寿3-3-2 New-K Crescent3F
電話 03-5789-3411
営業時間 18:00~ 定休日 日曜日
土曜営業

大きな地図で見る

Share (facebook)