恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【前篇】carecoカーシェアリングで行く「ソーシャルグッドな人に会いに行く旅」in富士河口湖町まちおこし編

kawa059

河口湖!恵比寿新聞ファーム!

何度か恵比寿新聞でもご紹介させていただいている

2年前から恵比寿の住民の皆さんと共に農業体験をしている

恵比寿新聞ファーム。都心では手に入らない自然環境を楽しみ

農家体験を都会の恵比寿の皆さんでやるプロジェクトなのですが

実はなぜ富士河口湖町でやっているかというと

1)恵比寿から車で1時間半で行ける
2)温泉・大きな公園・宿泊施設・レジャー施設が充実している
3)夏が涼しく冬もそこまで過酷ではない

という所から富士河口湖町で畑を行っているのですが

kawa060

ファームをやっていて思ったのは富士河口湖町って本当に環境の良い所。

温泉はあるしレジャー施設も充実。ご飯もおいしいし至れり尽くせり。

そしてやっぱり「近い」って言うのがありがたい。

2013年にはユネスコの世界遺産に富士山が登録されるなど

現在外国人観光客も増えている人気の観光地としても有名。

kawa061

そんな富士河口湖町で運よく我々恵比寿新聞ファームが出来ているわけですが

たまたま車の中で聞いたラジオでこんな事を言っていた事からこの話から始まります。

東京の近県に空き家が沢山

え!?こんなに関東に一極集中的に人が住んでいるのに空き家!?

なんかこの「東京の近県に空き家が沢山」というフレーズが耳から離れず

「もしかして・・・富士河口湖町にも空き家が・・・」なんて検索してみたら

kawa062

あった!富士河口湖町空き家情報

一番上の町役場のホームページを覗いてみますとあるわ・・・あるわ・・・

日本の宝「古民家」あの憧れの田舎暮らし!井上陽水の「少年時代」の世界ですよ。

しかも・・・驚きの低価格で・・・・・

説明すると現在富士河口湖町では「空き家バンク」という家を貸したい人と

借りたい人を行政が仲介するプラットフォームをあるそうで。

でもなぜ?人気の富士河口湖町に空き家が!?

気になった恵比寿新聞はさっそく富士河口湖町の役場に電話してみました。

トゥルルルル♪トゥルルルル♪

富士河口湖町役場
はい。富士河口湖町役場でございます。

恵比寿新聞
初めまして。恵比寿新聞と申します。実は我々、富士河口湖町で恵比寿新聞ファームという農園をやっていまして。

富士河口湖町役場
あっ・・・はい・・・・

恵比寿新聞
富士河口湖町ってとてもいいところですね!

富士河口湖町役場
あっ。はい。。ありがとうございます・・・で、ご用件は?・・・

恵比寿新聞
あぁ~すみません!!実はこの間ラジオで「東京の近県に空き家が一杯」という話題がありまして、いや・・・まさか・・・人気の富士河口湖町にかぎっては・・・と思って「河口湖町 空き家」と検索したら。富士河口湖町に空き家が沢山存在している事を目にして。

富士河口湖町役場
そうですね。地区にもよりますが空き家は多いと思います。

恵比寿新聞
でもそんな観光が盛んで東京から1時間半で行ける富士河口湖町になぜ空き家が多いのかという事を是非取材させて頂ければと。

富士河口湖町役場
そうですか。もし良ければ一度会ってお話しましょうか?あわせて現在「地域おこし協力隊」という地域外から富士河口湖町を盛り上げてくれるメンバーもいますので是非一緒にお話してみませんか?

地域おこし協力隊!?

地域おこし協力隊(ちいきおこしきょうりょくたい)とは、
人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある[都市]]住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度である(wikipedia)

も・・・もしや・・・これはあの企画にぴったりではないか・・・

kanayas001

今年から始まった恵比寿新聞新企画で。

恵比寿に本社を置くカーシェアリングの企業carecoさんと

我社恵比寿新聞で行っているカーシェアリングを使った

新しいライフスタイルの提案的企画の中で

「車で3時間以内で行ける地域を良くしている人に逢いに行こう」

というプロジェクトがありまして。前回は千葉県の金谷ベースさんに

恵比寿の住民と地域でイノベーションを起こす人達に逢いに行ったり

この企画にぴったりだと思いすぐさまcarecoさんにオファーしたら・・・・

素晴らしい!協力します!

と応援していただけることになりまして!

折角富士河口湖町に行くなら恵比寿で活動している

スペシャリストの皆さんも誘い様々な角度から

「なぜ富士河口湖町に空き家!?」という取材と

「こんなことやれば素敵じゃないですか?」という

取材+恵比寿から企画を持っていこうという事になりまして。

集まって頂いたのはこのお三方。

kawa001

右 301,inc 大谷省吾さん
中 石山安珠さん
左 恵比寿新聞ライター ボンチさん

301,incの大谷さんは元々恵比寿301というクリエイティブ集団から

現在は企業として301,incを運営。独自のクリエイションで

様々なフードイベントや今ではシェアオフィスを運営するチーム。

以前恵比寿新聞でも「MORNING PARTY」という301主催のパーティー

の取材をさせていただいた事からご縁がありまして。

今回大谷さんには「富士河口湖町で出来る事」を独自の視点からアイデアを

頂くという大役をお願いしました。

石山さんは元々地域創生に造詣が深く、最近も

URA WORKS主催の「”人口予測から考える、私たちの働く環境の変化”

などのセミナーでスピーカーとして講演したりなどなど

今回の企画も「現場をしっかりとみてみたい」という事で

参加していただきました。

恵比寿新聞からはボンチ&恵比寿新聞編集長が参加。

もちろん車はcarecoのカーシェアリングを提供していただきました。

是非車を所有していない皆さんは恵比寿を愛する

恵比寿の企業carecoさんでカーシェアリングを

利用お願いしますm(_ _)mこの企画が出来ているのも

carecoさんのおかげでございます。神様仏様careco様です。

巨人・大鵬・carecoさん です。

さてさて、朝7時から夕方6時に帰るという設定でいざ出発することに。

kawa002

恵比寿を出発。なんだか雲行きが・・・・

まぁ最近行いが良いので晴れるでしょう!

と思いきや・・・・

kawa003
土砂降りちゃん

あれ~・・・おかしいな・・・・(笑)

行いは良かったはず・・・・なぜに・・・

とテンションが下がりながらも道を進みます。

しかし、ついたころには・・・・・

kawa004
雨やみました!

んー。ビビらせやがって。ダンカンこのやろう。

実はこの取材台風の影響で一度延期になって2度目のトライ

だったので結構ハラハラものだったけど。雨が降らぬこと祈る。

kawa005

という事で到着しました。山梨県富士河口湖町役場。

結構立派な役場で驚きました。11年前に建てられたそうです。

kawa006
あっ。どうもどうも

まずは社会人のお約束「名刺交換」から。

今回は富士河口湖町役場から小林さん岡村さん。そして

富士河口湖町地域おこし協力隊から中原さん岡田さんにご協力いただき

取材させていただく事になりました。それではさっそく質問!

kawa007
Q1 河口湖町に空き家は多い?

恵比寿新聞
いきなり直球の質問です。富士河口湖町には空き家が沢山あるんですか?

富士河口湖町役場 小林さん
実は富士河口湖町と言っても結構広域なんです。平成15年に大きな合併がありまして。現在は13の地区が集まった町なんですよ。

恵比寿新聞
「町」というからには歩いて行ける距離ですよね?

富士河口湖町役場 小林さん
いえ。以下の地域が「富士河口湖町」なんです。

kawa064
ひろすぎ!

恵比寿新聞
え!?河口湖湖畔の周りだけじゃないんですか!?

富士河口湖町役場 小林さん
はい。一番西の本栖湖から東の河口湖までが町の範囲です。ちなみに地域おこし協力隊の中原は本栖湖の地域活性化。岡田は精進湖の地域活性化を現在は担当しています。

恵比寿新聞
広いですね・・・という事は本栖湖や精進湖の周りは結構空き家が多くて河口湖畔の周りには空き家は存在していないんですか?

富士河口湖町役場 小林さん
もちろん本栖湖・精進湖の周りには空き家が多いのですが河口湖畔の周りにも空き家はあります。今日は河口湖畔からすぐの結構素敵な古民家の空き家を2軒ご紹介してその後精進湖と本栖湖を回れればと思っています。

恵比寿新聞
えー!?どっちも楽しみ~!!!!

kawa011
Q2 人口の増減・雇用は?

石山安珠さん
現在の富士河口湖町の人口の増減はどういう感じですか?

富士河口湖町役場 岡村さん
実は富士河口湖町は合併の事もあり人口が増えているのが現状です。

石山安珠さん
富士河口湖町の主な産業はどういう物ですか?

富士河口湖町役場 岡村さん
殆どが観光業の町ですね。意外にも一次産業が少なく、何故ならこの辺の土地は溶岩で出来ている地層が多く農業を始めるには非常に大変なんですね。

石山安珠さん
雇用の状況は?

富士河口湖町役場 岡村さん
海外からの観光客や都心からくる観光客のピークは夏。夏場は忙しく富士河口湖町外から働き手が来るほどですが夏が過ぎれば仕事も落ち着きます。雇用が多いとは言いがたいですね。

kawa009
Q3 若い層の動向

恵比寿新聞ボンチ
富士河口湖町の若い層の人達はやはり都心に出て行ってしまうのでしょうか?

富士河口湖町役場 岡村さん
どこの町も同じことが起きていると思いますが富士河口湖町も高校卒業後、大学のある都心に上京したり仕事をするために都心に移り住む方が多いですね。

恵比寿新聞ボンチ
その件が空き家が増えている原因という事もあるんですか?

富士河口湖町役場 岡村さん
それだけではありません。元々住んでいた古民家から新しい新築の家に住まれて空き家になるというケースが多いように思います。現在は倉庫として以前住んでいた古民家を使ってらっしゃるご家庭も多いですよ。

kawa010
Q4 河口湖の食材

301,inc大谷さん
自分は職業柄食材を使ったイベントを手掛けていることが多く。お聞きしたいのは富士河口湖町の特産品およびちょっと注目の食材ってどんなものがありますか?

富士河口湖町役場 小林さん
まず「ほうとう」ですね(笑)皆さんもご存知だと思いますが。あとはキャベツ。その他に注目の食材は富士河口湖町のジビエとして「鹿肉」を押しています。

301,inc大谷さん
鹿肉ですか?

富士河口湖町役場 小林さん
はい。最近は山から下りてきて農作物を食い荒らしてどんどん鹿が増えているんですね。現在富士河口湖町では富士山麓で捕獲されたシカを有効活用するために平成21年に食肉加工施設を整備して厳しい品質管理の下で「おいしく安全なシカ肉」を飲食店に食材として提供しているんですね。

301,inc大谷さん
それは食べてみたいですね。その他若い人たちがこの自然環境豊かな富士河口湖町に移り住んで飲食店を始めたりという事例は多いんですか?

富士河口湖町役場 小林さん
残念ながらその統計はないですがある事例だとは思います。

kawa012
なんとなくわかってきた富士河口湖町の事

意外にも恵比寿新聞ファームのある富士河口湖町は

一次産業と言われる農業が少ないという事実。確かに。

ファームの畑を耕すと溶岩がゴロっと出てきたりしたもんな~。

それと河口湖付近は栄えているんだけど精進湖・本栖湖側は

人口が減少しているとのことで。さてさて!

お待たせしました(笑)ここまで長かったですよね(笑)

という事でまずは人気の河口湖畔からすぐの素敵な古民家物件から

見て行きたいと思います。

kawa013

まだ曇っていますね。富士河口湖町は山間にあるので天候もコロコロ変わる地域。

晴れてくれることを願うばかりです。さて、富士河口湖町役場から

車で10分ほどの場所へ移動しました。え!?こんな湖畔のすぐにあるの?

なんと驚く事に最初の物件は河口湖畔から歩いて2分の場所に建つ古民家。

kawa068

場所はまさに河口湖に行ったらここでボートに乗ったりするよね~

とかここで泊まったことがある~的なスーパー中心地。

いわゆる河口湖畔沿いにある古民家です。どうぞ!

kawa014
素敵すぎる・・・

昭和の初めに建った素敵な平屋の古民家。

なんと驚異の河口湖畔から歩いて2分。ウサイン・ボルトなら

走って30秒の場所にこの古民家は建っているんですよ!

さぁ中に入ってみますか?

kawa015
ろいひー

しかも天井が高い!!!!

こちらの大家さんの奥様の話によると旦那さんとご結婚する際に建てた家。

現在は近くに新しいおうちができたのでそちらで住まれています。

この家を建てる際「とにかく天井を高くしてほしい」とリクエストして

普通のおうちよりも天井高く(多分3mはあると思う)出来ている。

そしてとにかく昔の家は広い!!!!

kawa065

いわゆる奥の8畳+8畳の16畳がリビングで

玄関から入った客間がまた広いのなんの・・・・

kawa019
落ち着くわ…

周りはとても静かで蝉の音や風が流れる音が聞こえます。

なんて心休まる空間なんだろう。しかも涼しい。素敵だな。

でも・・・河口湖畔からすぐで買い物も大きなデパートまで15分。

完全に周りは観光地でリゾートやホテルもあるようなこの場所。

家賃が気になりますよね・・・・

kawa017

301,inc大谷さん
ここの家賃っていくらなんですか?

地域おこし協力隊 中原さん
敷金礼金0円の月家賃5万円ですね。

家賃5万円!?

えーっと・・・一度整理しますね。。。

恵比寿で比べるのもなんですが恵比寿でこれ級の古民家を

借りたら相場的に40~50万円ぐらいするような・・・・

しかも4坪の畑つき!!

アンド水回りのリフォームも完璧にされています。

kawa066

今回一緒に同行したみんなの感想

恵比寿新聞ボンチ
素敵すぎます。お嫁に行ったらこういう所で住んでみたい。例えばアーティストやクリエイターの人達が作品の制作の場所として使うって方法もありそうですね。

石山安珠さん
こんな素敵な古民家が月々5万円でお借りできるとは本当に驚きました。週末や休みの日に古民家を使ったヨガ教室とかできそうな雰囲気ですね。

301,inc大谷さん
企業系の開発合宿の合宿所的な古民家利用とかも考えられますよね。

恵比寿新聞編集長
小学生やスポーツ団体の子供たちの田舎暮らし体験や近隣の人に郷土料理を教えてもらったりとコミュニティー要素のある「古民家」ってのも素敵だなと思いました。

kawa020

モデルは地域おこし協力隊の岡田さん。

こんな湖畔の近くで優雅な生活憧れますね。

それでは次の物件を見に行ってみましょう。

kawa022

二軒目を見に行く頃には快晴に。

次の物件も湖畔のすぐ近くにあるという事で移動。

kawa023

やっぱり河口湖は優雅ですね。

釣り人の聖地とも言われるここ河口湖。

夏には河口湖湖上祭という花火大会もあります。

約1万発の花火があげられる夏の風物詩です。

さてそろそろ到着しそうです。

kawa033
渋い・・・

こちらの古民家は明治時代に建った立派な古民家で。

現在はだれも住んでいない空き家になっています。

それにしても昔のおうちは立派ですね。

場所も河口湖畔から車で3分ほどの場所にあります。

それでは中に入ってみましょうか。

kawa025
まんが日本むかし話の世界観

坊やぁ~ 良い子だ 金出しなぁ~♪

時が止まっています。なんて素敵な古民家なんだろう・・・

しかも驚きの広さ。多分写真では伝わらないと思いますが

実際に家に足を踏み入れてみると驚異の広さです。

まんが日本昔ばなしでいう所の「庄屋さんの家」に匹敵します。

間取りはこんな感じです。

kawa067
驚異の50畳以上!!

住むなら5人家族でも十分に暮らせる広さです。

大家さんはこの古民家の近くでお住まいになってらっしゃるそうで

鍵を開けていただく際に少しお会いしましたがとても良い人^^

河口湖の方は本当に親切な方が多いんですよね。近所付き合いも

素敵な関係か築けそうですね。さて、どんどん見て行きましょう。

kawa026

玄関も広く昔のおうちは客間もしっかりしていて羨ましい。

畳も昔畳。縁が無いのが印象的です。なんと言っても涼しい!

kawa027

恵比寿新聞編集長
ん?平屋と聞いていたけど階段があるね。ボンチ行ってきなさい。

恵比寿新聞ボンチ
え!?わたしがですか?

恵比寿新聞編集長
ほら!早く!

kawa028
屋根裏部屋だ!!

恵比寿新聞編集長
俺昔からこんな屋根裏部屋があるところに住むのが夢やったんわいやー!

恵比寿新聞ボンチ
スタンドバイミーの世界ですね・・・・

kawa030

空き家にはこんな懐かしのKAWAIのエレクトーンがありました。

昔はここで生活されていたんでしょうね。

本当に時が止まったようなそんな錯覚に陥りました。

kawa031

さて、気になるお家賃の方なんですが。

皆さん驚かないでくださいよ。正直恵比寿新聞驚きました。

なんと!

お家賃!

月々4万円!!

恵比寿だと駐車場の値段じゃないですか!!??

恵比寿新聞
いや・・・これは安すぎじゃないですか?

富士河口湖町役場 小林さん
とても安いと思いますよ。

恵比寿新聞
しかも河口湖の湖畔回りで、民宿や旅館など多い地区ですし。もし子連れで移住しても小学校とか近くにあるんですが?

富士河口湖町役場 小林さん
はい。近くに富士河口湖町立勝山小学校と中学校があります。

恵比寿新聞
じゃあ子連れの移住も可能ですね。

kawa032

という事で今回行ったメンバーも興味津々。

いきなり移住という手立ては今の所考えずらいですが

こんな素敵なスペースを有効活用して地域のためにも

都会に暮らす我々のためにも双方良い企画ができるんじゃ?

我々が住む都会にはない「自然」が沢山あるこの場所を

有効活用して使わせてもらう事ってできないのかな。

kawa018

例えば有効活用の点で考えれば・・・・・

1)芸術家の方などのアトリエとして利用する
2)夏休み・春休み・冬休みのこども田舎体験施設として利用
3)企業の開発合宿施設として運用する
4)海外の旅行客に「日本の文化施設」として体験宿泊

など。いずれも近隣の方とのコミュニケーションを重要として

関わりをしっかりと持つような根幹があっての話ですが。

その他「移住」として考えればどうだろう?

1)セミリタイヤされた方の第二の家として住む
2)場所を選ばないパソコンさえあれば生活できる人が住む
3)2拠点生活を既に行っている方が住む

皆さんはどう思いますか?

という事で前篇が終了。後編は地域おこし協力隊の皆さんと

精進湖・本栖湖の現状を取材してきました。そして終わりには

凄い結末が待っているとはまだこの時恵比寿新聞はしりませんでした・・・

後半へつづく・・・

取材:恵比寿新聞
協力:富士河口湖町役場
Sponsor by careco

Share (facebook)