恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

トコロエリ個展「観察すること」がおもしろい

みなさん。「物の価値」の事を考えたことがありますか?

自分が「ステキ」だと思う「物」にはそれぞれ人独自の価値感が存在しています。

あなたから見ても私の物の価値は低いかもしれないけどお互いの「物」を持ち寄って

「観察すること」事でその物の良さや価値を共有できたらおもしろくないですか?

恵比寿神社の裏にある「駄菓子バー」の402号室にあるevery tokyoという

セレクトショップにてトコロエリさんの個展「観察すること」が開催されています。

トコロエリさんはFeeBeeというアーティスト名でも活動しており

日本国内外で非常に評価されているジャパニーズアートの巨匠なのです。

そんなトコロエリさんが今回開催する「観察すること」展。

どんなメッセージが込められているのか取材して参りました。

おぉ!まさに展示準備の最中にお邪魔してしまいました。

しかも展示会場はセレクトショップ。人の行き来がたくさんある場所を

なぜ選んだのかな?忙しい中トコロエリさんにお話を伺いました。

物事観察することは自分を観察すること

恵比寿新聞
今回このevery tokyoを会場として選ばれたのはどうしてですか?

トコロエリさん
人の行き来が多いお店で色んな人が見てくれるという点で
今回恵比寿のセレクトショップ「every tokyo」さんに
ご協力頂き個展を開催させていただく事ができました。

恵比寿新聞
なるほどですね。通常はかしこまって見に行くギャラリーというより
ショップのような人の往来が多い場所の方が新しいひらめきがあるかもですね。
今回の展示名でもある「観察すること」ってどういう事なんですか?

トコロエリ
とにかく作品を見て、見た感覚を自分なりに観察してほしいんです。
どう思ったかとか、どう感じたとか。
今回展示している作品は私が2012年から今年にかけて家の近くや
色んな所で採取したセミの抜け殻や根っ子、とげなど
周りにある物から作り出した立体作品なんです。

恵比寿新聞
確かに立体作品なので見方によっては全く違う物に見えたり。
この作品、私は「人の血管」に見えましたね。でも草木の根っこ。
色々と観察することで色んな点と線がつながりますね。
人の血管と木の根はいわゆる水分や血液を運ぶ道だし。

トコロエリ
見え方やその物の価値って人それぞれ違うと思うんですよ。
恵比寿新聞さんのように「血管に見えた」というのも観察の賜物。
また違う人にとっては違う見え方もするかもしれません。
今回の作品は私から意味を提示するのではなくて
「自分で見て自分で価値を見出す」という事と「他の人と話し合ってみる」
という奥行きを作っているんですね。

恵比寿新聞
見る人によって物の感じ方や価値が変わってきますよね。
以前、私の知人が展示するインスタレーションを見に行ったんですよ。
そこには真っ白な部屋で展示されてる物が何もないんです。
一生懸命探したんだけど作品が見つからなくて、そこに来ていた3人の
知らない人と「一体作品は何処にあるんでしょうね?」って初対面にも
関わらずお話したんですよ。結構長い時間。ふとそこで気づいたのは
「これが作品なのかな?」と思って。作者に聞いてみるとやはりこれが
「作品」だったっていう話で。そんな空間が無ければ見ず知らずの人と
話していないし怒って帰る人もいるんだろうなって。
でもそれが「自分の感じ方」なのかなって。
※のぎすみこ 「やさしくて 攻撃てき」展にて

トコロエリさん
まさに感じ方は自由で「怒って帰る」人も独特の感性だと思うんですよ。
その現象を観察してほしいんですね。自分の価値観のゆるぎを感じてほしいです。

恵比寿新聞
この右にある作品は「ゼロ」みたいですね。

トコロエリ
この作品は「0 ○ O」という作品でゼロにも見えるし
英語のオーにも見えるし、丸にも見える。左横の「3」が
有るからゼロに見えたかもしれません。そんな「3」の
存在でこの作品が「ゼロ」に見えるかもですがもしこの「3」が
横たわって「m」に見えた時もしかしてこのゼロはオーに見えるかもしれません。

恵比寿新聞
おもしろいですね~。そういう気付きがあるともっと色んな見え方が
できるかもしれませんね。この標本みたいなものはなんですか?

トコロエリ
これは私の魅力的だと思うものです!
今回の展示で行っているんですが「I donated charm!
「私の魅力を寄付します!」というコンテンツがあるんです。
様々な人に「魅力的な要素を持つと思う物」をこちらに持って来てもらい
ステッカーと交換します。後々集まった「魅力」を元に作品を制作してみよう、
という実験的な試みなんです。
お持ち頂いた「魅力」は会場にてI donated charm!ステッカーと交換します。
恵比寿新聞さんも自分が魅力的だと思っている物ありますか?

恵比寿新聞
ありますよーー!!!実は私「ノシガイ」コレクターでして
石垣島に行くと必ずこれを収集してる自分がいるんですよ。

トコロエリ
自分の「魅力がある物」を持て来てもらってみんなで見せ合いっこして
個々に強く持つ「魅力」を共有することで新しい発見があると思うんですよ。

恵比寿新聞
発見ありますね~。トコロさんの根っこってのも「渋いな~」と思いました。
気軽に持っていけば良いんですか?

トコロエリ
直接でも構いませんしこちらのFACEBOOKページからメッセージいただいてもOKです

恵比寿新聞
ん?これ、セミが今まさに抜けようとしてる所!?

皆さん自分の魅力的な物の収集はしてるかな?

恵比寿新聞は実は隠れノシガイコレクターなんです。何故かというと模様もそうですが

「楽しかった日を思い出せるから」収集してるのかな~と思います。

そんな自分の魅力を持ち寄って人の魅力にも触れる事で新しい発見があるのではないかと。

その他にもトコロエリさんの色んな展示があります。ここで触れるのも面白くないので

是非足を運んで自分で見て観察してみてください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
トコロエリ個展「観察すること」@every tokyo
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-13-7第五ハネハビル402
電話 03-6670-8583
営業時間 13:00~20:00 定休日 火曜日
トコロエリ個展特設サイト

大きな地図で見る

Share (facebook)