恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿「冷やし中華」列伝Vol.2 恵比寿新橋地区・広尾編

どうも恵比寿新聞です。前回の冷やし中華企画の第二弾です。

※前回の模様はこちら

みなさん。この記事を作るためにですよ。恵比寿新聞は

5日間冷やし中華生活したんですよ(涙)

もうね、夢に冷やし中華が出てくるのもそうだけど・・・・・

どこかでこの特集の情報が洩れていて飯屋に行くと

恵比寿新聞さん。うちでは冷やし中華やってないけど(笑)

ってクスッと笑われる始末。しかし頑張りました。まずは広尾近くからどうぞ。

らーめん丸富

明治通り沿いの広尾一丁目にあります老舗らーめん店「丸富」さんでも

冷やし中華やってらっしゃいました。丸富さんと言えば背あぶら系の醤油が有名。

さて、冷やし中華はどんな感じなんでしょうかね。

具は茹モヤシ・厚切りのチャーシュー・きゅうり・錦糸卵・カニカマ・ハム!!

そして珍しいなと思ったのは茎ワカメが入っておりまして、超具だくさん!!

酢醤油ベースの味。それでは実食したいと思います。実食!!!!!!!!!

麺と皿が超冷たい!!!!

ビックリ驚く事にお皿が超冷たい!!!そして麺までもがヒンヤリ超冷!!!

麺も冷たいながらももちっとした食感で具だくさんなので食べる方も楽しい!

完食いたしました。やっぱ麺が冷たいのは本当にありがたい限りです。

すこし恵比寿から離れてはいますがこれは間違いなく旨いです!!!!

さて、次のお店に参りましょう。

しお貫

広尾1丁目の交差点からガーデンプレイス側にググッと坂を上がりますと

恵比寿郵便局とローソンの交差点がありますので白金方面に行きますと

右手の「LALUNALUNA」が入っているビルの1Fにありますのがこちら

恵比寿3丁目にあります「しお貫」さん。

名前が「しお貫」だけあって北海道函館塩らーめんが自慢のお店だそうで

夜遅くまでやっているので恵比寿新聞も帰り道によく利用します。

そんなしお貫さんも冷やし中華やっていますね~。冷やし中華を注文すると

「しょうゆ」か「ごま」の2種類から選べます。今回は「ごま」をチョイス!

具は錦糸卵・トマト・茹もやし・わかめ・ハムとシンプルスタイル。

それでは実食してみたいと思います!!実食!!!!!!!!!!!

麺とゴマダレが既に和えられている!!

よく皆さんも冷やし中華食べる時に麺と具とダシを箸で混ぜて和えると思いますが

しお貫さんの冷やし中華は既にゴマダレと麺がしっかり和えられており超便利&美味。

恵比寿新聞的にはかなり高得点のお味でゴマダレも辛すぎずマイルドな仕上がり。

これはちょっと癖になりそうですね~。いや~美味しい!!!!!!!

完食!!

さぁ次々行きますよー。今度は以前恵比寿新聞でも取り上げたあの名店2点です。

しお貫さんから少し恵比寿郵便局の方に戻りますと、こちらのお店がありますね。

蔭山樓

本格ふかひれ中華料理のお店で前回の取材でも触れましたが元筑紫樓総料理長

蔭山さんのお店でもあります。もう既に太鼓判のお店でありまして

前回美味しく頂いたのがこちら

冷やし担担麺

三浦野菜をふんだんに使用。麺は浅草の開花楼の麺を使用。

そして中国山椒が心地よく香るなんとも夏らしい一品でして。

肉ソボロもばっちり。これはぜひ味わってもらいたい一品なんですが

新メニューができたらしいよ

ユーグレナの冷やし中華

ユーグレナは最近注目されている食材。なんと和名ではミドリムシと呼ばれて

おりますが超栄養満点なんだそうです。そんなユーグレナをたっぷり練り込んだ

特製の麺を使用しているという事で頂いてみましたよ!!!!

具は蒸し鶏・レタス・きゅうり・ミョウガ・酢漬けの大根などなど。

麺はユーグレナが練り込まれているので翡翠麺のような緑色。

頂いてみましたがコレが超美味。特製の味噌ダレを和えて頂きます。

野菜も朝採れの新鮮三浦野菜を使用しているのでシャキシャキ歯ごたえに

麺もさっぱり。非常においしかったです。ワンランク上の冷やし中華ですね。

さて、次のお店に行ってみましょう。

ちょろり

もう言わずと知れた名店「ちょろり」。毎回この時期になると冷やし中華目当ての

お客さんがたくさんいる事でも知られるちょろりの冷やし中華。いわば大道!!

そんなちょろりさんの冷やし中華はこちら。

見て!このハム!!

具はこの大きなハム!!そして大量の茹もやし!!そして錦糸卵とキュウリ紅生姜!

至ってシンプルなのですが、まぁ食べてみてください。酸っぱすぎず・味も薄すぎず

丁度塩梅の良い冷やし中華なのですよ。これぞまさに大道!!間違いなしです!!!

いや~これを食べると夏だな~と思う恵比寿新聞。やっぱ定番の味ですね~。

ごちそうさまでした

さて、ちょっと番外編です。恵比寿西にあります韓国家庭料理「ひまわり」の

本格冷麺も実はおススメだったりします。韓国冷麺って硬い麺でゴムみたいで

嫌だ~って方も多くいると思いますがこちら「ひまわり」はそれが心地よい麺

もう別格なのです。

女将さんのパクさん超やさいしい方。ちょくちょくこちらの定食を頂くのですが

今回は冷やし中華特集。冷麺は冷やし中華ではありませんがまずは冷麺をオーダー。

具はドカンと乗ったリンゴ・そしてひまわり自慢のキムチ!これがうまいんだな~。

そしてキュウリにゆで卵とかなりシンプルな盛り付け。「ザ・コリアン」な感じですね。

では実食してみましょう。実食!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

麺はそば粉を主にでんぷんと小麦でよく練り上げた独特の麺。コシが強いのが特徴。

盛岡冷麺の麺は意外と太いのに対してひまわりの麺は意外と細麺。ここはパクさんの

こだわりがあるそうで冷たいスープによくある。牛スープでとてもおいしい。

そしてひまわり特製のパクさんがつけたキムチが本当においしい。是非食べてみてほしい。

 

 

と一挙5店舗の冷し中華の記事を書いてみましたがまだまだ恵比寿には美味しい冷やし中華が

たくさんあります。たとえば伊那の冷やし中華やらーめん前川の冷やし中華。その他たくさん。

是非お昼時暑い日に冷やし中華で夏を乗り切りましょうね!!そして7月恵比寿新聞は

初夏の涼しい特集

と題しまして恵比寿にあるたくさんの「涼」を特集いたしますのでこうご期待!!!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
>>らーめん丸富
東京都渋谷区広尾5丁目22−1 ヒロオエイティ 1F
[月~木]11:00~23:00 [金]11:00~翌2:00 [日・祝]11:00~21:00

>>しお貫
東京都渋谷区恵比寿3丁目3−2
[月~土]10:30~翌4:00 [日・祝]10:30~23:00 

>>蔭山樓
東京都渋谷区恵比寿3丁目2−2
ランチ11:30~15:00 ディナー17:30~22:00 月曜休

>>ちょろり
東京都渋谷区恵比寿4−22−11
11:00~翌5:00 日曜休

>>ひまわり
渋谷区恵比寿1-2-5
11:00~19:00 日曜祝日休

Share (facebook)