恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

渋谷氷川神社例大祭連合神輿1番基「氷川会」に密着「こども神輿編」

hikawakai002

ついにこの日が

2012年より恵比寿新聞は渋谷氷川神社例大祭にて

一番最初に宮入する「連合神輿」の一番基を

取材して早くも7年が経過しようとしている。

そして今回が最後となる本年度の一番基

渋谷氷川神社のお膝元「氷川会」に密着させて

頂くことになった。この「氷川会」の取材を持って

「渋谷氷川神社連合神輿」すべての神輿の取材が

終了する。今日は9月14日(土曜日)。

まずは「こども神輿」から取材を開始。

hikawakai004

「氷川会」は旧町名「氷川町」から由来し

昭和3年~41年までこの町名が使用されていました。

現在は「渋谷東」という町名ですが

名残りとして現在もこちらの町会は

「氷川町会」としてそのまま運営。

お神輿を仕切る祭礼会は町会側が運営。

そしてその活動を陰で支えるのが今年で

40周年の「氷川睦(ひかわむつみ)」さん。

町会が「親会」と呼ばれており「氷川睦」さんは

町会の先輩方の一世代下の若手で構成されている。

今回は「氷川睦」さんのご協力で密着させて

頂くことに。まずは詳しく話を聞いてみよう。

hikawakai001
どっひゃー(笑)

こちら緑半纏の皆さんが氷川睦の皆さん。

既に爆笑の渦で取り付く島もなくそのまま

こども神輿の取材へ突入することに(笑)

っていうかめちゃくちゃ仲がいいなぁーと

思ったら氷川睦の会長、川名さんを中心に

五十嵐さん・和田さんが鉢山中学校の同級生。

中学校の頃からこの神輿の手伝いをしている

というからそりゃ~そうだろうなぁと。

さぁ氷川神社のお膝元の氷川会のこども神輿。

どんな感じなのか取材スタート。

hikawakai005

こども神輿スタート

氷川神社参道にある神酒所からこども神輿が

スタートしました。今日は珍しく少々寒空の元

小学校3年生以上の子どもたちで神輿を担ぎ

どこに向かうかと言いますと・・・・・・

hikawakai006

いきなり宮入!?

のっけっからぶっ飛ばされました。

なんといきなり神酒所を出たら宮入という

なんと恵まれた環境のこども神輿。

hikawakai008

もちろん大人の手を借りずに

自分たちの力で参道の階段も神輿を担ぎ

宮入りして行きます。こども神輿が宮入

するのを初めてみて感動。すごいなー。

hikawakai009

田村宮司もお出迎え。みんなで宮入

した後は三本で〆てまた神輿をあげます。

この子たちが大きくなったら次の担ぎ手に

なるのかと思うと感慨深いです。

hikawakai011

氷川睦の皆さんも小さい頃からこの

こども神輿を担いできたと言います。

少子高齢化の波はどこ吹く風か

沢山の子どもたちで町内を渡御しました。

そして驚くのはまだまだ早いんです。

もう一つ氷川会のこども神輿には

驚くべき風習があるんですよ。

それがこちら。

hikawakai013

ながっ!!

皆さん。わかりますか?

これ、山車の長さなんですがなんと

全長50mという多分恵比寿で一番の

長さのこども神輿の山車なんです。

hikawakai014

山車の先導を切り盛りするのは氷川睦の

和田さん。和田さんも地元生まれじもと育ち。

しかし、この50mの山車をどうやって安全に

町内を渡御するのか・・・・マジでヤバい。

hikawakai015

交通整備を担当する五十嵐さん。

恵比寿新聞
こんな子どもたちが沢山いるとは思いませんでした・・・・

五十嵐さん
いや。今年は少ない方ですよ。

恵比寿新聞
え!?どういうこと!?これで少ないんですか?

五十嵐さん
今日は渋谷の神輿も重なってるし例年より少ないですね。

恵比寿新聞
でもこの長さの山車。どうやって導くのか・・・そろそろ明治通りですか・・・どうなるの?

五十嵐さん
まぁ見ててくださいよ。結構大変なんですよ。

hikawakai016

うそ~ん(笑)

恵比寿新聞
えーー!!!???そのまま渡るの!?

五十嵐さん
そう。毎年こんな感じです。びっくりですよね。

恵比寿新聞
しかもみんな勝手知ったる状態でスムーズに移動できてる・・・・

五十嵐さん
渋谷署の皆さんや町会の皆さんが協力してくれるからこの規模で出来ているんですよ。

hikawakai017

もう圧巻です。

全長50mの山車。恵比寿新聞生まれて初めてみました。

写真では伝わりづらいですがこれがまた大変。

対向車気を使い、進行する道沿いに車があれば

「すみません!ちょっと山車通ります!」と

よけてもらい。もちろん仕切る祭礼会の皆さんの

絶妙なさばきが有ってですが親御さんも

リハーサルしたかのごとくスムーズに進行してる。

hikawakai018

上から見てみるとほら!このとおり!

そしてチームワークがマジですごい。

しかも泣いている子供が一人もいない!

これが氷川の凄さなのか・・・・・・

hikawakai019

この明治通り沿いに写真店を営む

フォートウエノのうえのさんにお話を伺うと

元々この辺は明治通り拡張時に沢山の

方々が引っ越ししていなくなって

昔と比べると本当に都市化してしまったそうな。

hikawakai020

そんなウエノさんは毎年氷川神社例大祭の

こども神輿で子どもたちの写真を撮り続けている。

ウエノさん
僕はいつもこの山車の最後にこどもたちがお菓子をもらっていくところを1人1人写真におさめているんだよ。ほら。みんなお菓子をもらった時の顔。ニコニコでしょ?

hikawakai021

撮影した写真はすぐにフォートウエノで掲示する。

ウエノさんがずっと続けてきたことに感動しました。

氷川、良い町だなぁ~。さぁ今夜は皆さん恒例の

氷川神社参道でのカラオケ大会ですよー!!!!

9月14日から氷川神社参道入り口にて開催。

そして明日はいよいよ渋谷氷川神社例大祭

連合神輿の宮入クライマックスです!!!!!

hikawakai003

Share (facebook)