恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿ガーデンシネマが復活!復活を祝う「シネマルシェ」も開催決定!

「恵比寿には映画館が無いのだけがね・・・」とか

「恵比寿ガーデンシネマでやっていた映画のセレクションが好きだった」とか

「実はガーデンシネマが初のデート場所。今は2児の子持ちです」とかね。

2011年衝撃が走った「恵比寿ガーデンシネマ閉館」のニュース。

泣きましたねー。1日中枕を濡らしてウディ・アレンの映画を何度見直したことか。

まぁそれは嘘なんですけど。しかしやっている映画は本当に良かった。素晴らしかった。

惜しまれつつも閉館した恵比寿ガーデンシネマ。それから約4年の歳月をかけて。

皆さん。ここ。声を出して喜ぶところだと思います!!!!!!!


待望の完全復活!!

見事な復活劇を恵比寿ガーデンプレイスさんはやってのけたのですよ。

待望の完全復活!しかもバージョンアップ!!今回はちょっとだけ新しいガーデンシネマの

内部についてお送りした後素敵な催しとプレゼントもご用意していますのでチャンネルはそのまま。

大人の街にふさわしい映画館

映画館のデザインはあの世界的にも注目を集める

インテンショナリーズ建築事務所が手がけるようです。

遠藤治郎、大堀伸と鄭秀和で共同で設立されたこの事務所。なんと

鄭秀和さんはあの音楽家テイトウワさんの弟さんなんですねー。

建築では「ホテルクラスカ」や「ヒカリエ11Fのスカイロビー」など手がけて

らっしゃるんですね。ですので恵比寿ガーデンシネマも洗練されております。

少しだけ贅沢で至福のシネマ

今回の復活で注目されているのが「飲食の提供」。

さすが食の街恵比寿だけあってアルコールの提供も行うそうです。

もちろんビールの地名になった街ですからヱビスが出るんでしょうね。

贅沢な仕様のゆったり映画館

2スクリーンある館内の席数は全部で280席。

CINEMA1:187席、CINEMA2:93席と詰めすぎずゆったりと観れるそうです。

しかもカップルホルダー付きのワイドシートだそうでかなりゆったり座れます。

女性専用のパウダールームなども充実しているそうですよ!
 
 
 
ここで驚異的なプレゼントが!

3月28日がOPENなのですが・・・・・

3月25日(水曜日)オープンに先駆けたプレミアム試写会の招待券を

恵比寿新聞の読者にペア5組(10名)でプレゼント頂きました。

誰よりも先行して恵比寿ガーデンシネマが楽しめるんですよ!!

オープン記念プレミアム試写会で放映される映画は・・・・・


間奏曲はパリで

長年一緒にいる夫婦なら誰しも、一度や二度の危機に見舞われたことがあるのではないだろうか。どんなに相思相愛で結ばれても、仕事の忙しさや日常のルーティーンのなかでいつの間にか相手への情熱や思いやりが失われてしまうことがある。『間奏曲はパリで』は、そんな熟年夫婦の姿をあたたかい眼差しで描き出し、本国フランスで大きな話題を呼んだ。バターやチーズの名産地としても知られるフランスの北東部、ノルマンディ地方が舞台。畜産業を営むグザヴィエとブリジットは、子供も巣立ち、いまは倦怠期を迎えている。そんなとき、パリから来た姪の友人のハンサムな青年と知り合い、久々に女心をくすぐられるブリジット。パリとアヴァンチュールという抗し難い誘惑に駆られた彼女は、ついに大胆な計画を企てる。

お一人様で行く恋の都パリ

恵比寿ガーデンシネマにぴったりの映画ですね。

3月25日(水)18:30(開場)/19:00(開演)となります。

プレゼント応募方法はこの記事の最後にご紹介。

そしてこの恵比寿ガーデンシネマの復活をお祝いして

3月21日22日・28日29日・4月4日5日の毎週土日に

恵比寿ガーデンプレイスにて「cinemarche!(シネマルシェ)」という

イベントが開催されます。

なんとあの恵比寿の映像制作会社ROBOTさんの

映像作品が特設ブースにて無料で見ることができます!(28・29日/4月4・5日限定)

その他音楽パフォーマンスやテレビ東京で放映された人気キャラクター

「カリーノ・コ二」のアニメの上映有りミニライブ有りなど盛りだくさん。

その他にも日替わりミニライブが21日22日開催。ORAN (オラン)&江森孝之さんのミニライブ。

手島大輔トリオの皆さんによるジプシー音楽とJAZZを融合させたジプシースウィングが

楽しめます!!ジプシーキングは知ってるけどジプシースウィングって!?
※読者の田原さんのご指摘「ジプシーキング」ではなく「ジプシーキングス」でした(笑)

詳しくは恵比寿ガーデンプレイスのこちらのリンクからお確かめください。

そして先日恵比寿新聞も参加させていただいたエビスマルシェさんも!!!!

恵比寿ガーデンプレイスが祝福に包まれる週末でございます!!!

そして、今回恵比寿新聞も満を持して恵比寿ガーデンシネマの復活をお祝いするべく

素敵なコンテンツをご用意しました!その名も「エビスクリエイターズマーケット」

国内外で活躍する新進気鋭のアーティストの作品の展示販売をこの6日間

cinemarcheで行います。あなただけの素敵なアートが見つかる事うけあいでございます。

今回の参加アーティストの皆さんは以下です。




かなり個性的なアーティストの皆さん自ら販売を行って頂きますので

是非交流も兼ねていらしてくださいませ。

試写会のプレゼント応募方法

今回開催される「cinemarche」の21日版エビスクリエイターズマーケットブースで

恵比寿新聞Tシャツを着ている編集長に声をかけてくれた方先着5組10名様に

今回の3月25日に公開される「間奏曲はパリで」のプレミアム試写券をプレゼント!

来てくれないと渡せないという恵比寿住民有利のプレゼント方法!!

ウォーリーを探せならぬ編集長を探せでございます!ちょっと隠れてようかな(笑)

来てもらう事が大事!そのまま21日遊んで行ってくださいという仕様でございます。

それでは皆さんお待ちしています!

Share (facebook)