恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【第二弾】恵比寿新聞2000いいね!記念プレゼント

さて、昨日に引き続き恵比寿新聞facebook2000いいね!突破記念のプレゼント

昨日公開の「恵比寿フレンチサリーヴ5000円無料飲食券」も

既にたくさんの応募をいただいております。そして第二弾は恵比寿の家庭料理と

アートが同時に楽しめるおばんざいスタイルのお店「風花(ふうか)」さんから

プレゼントがあります。まずは風花の説明から。

実は前回の風花9周年記念の記事でも触れましたが実は恵比寿新聞の

構想が最初に生まれたのはここ「風花」で「恵比寿新聞生誕の地」

でもあるこの「風花」さん。

都内で活動するクリエイターやアーティストが毎月代わる代わる

アートの展示を店内でおこない、お店はオーナーのみつこさんのお母様から

継承された家庭料理を出すお店でして一人暮らしの恵比寿っ子に絶大な

指示を得る「人間交差点」のようなお店です。

オーナーの光子さん、実は野菜ソムリエでもあり日々旬の野菜を産地に

こだわり風花に行けば必ず美味しい野菜が食べれるという所も

ピックアップすべき事柄でしょう。そして、お米にもこだわっています。

現在は新潟県南魚沼産の「富三郎」を使用してます。この富三郎の制作にも

オーナーの光子さんが携わっていて所謂「契約農家」的な位置づけで

風花でこのお米も楽しめるほか富三郎の作り手の方がお店に出向き

お米についてのお話などする会も開催されているそうです。

素朴な家庭料理とクリエイターによるアートを同時に楽しめ

そして、美味しいお酒が豊富なのが風花の売りでして

お酒はビールはもちろんのこと、厳選された梅酒、日本酒、

ワインもシャンパンもございます。

そして今回はなんと!!!

厳選焼酎を1本抽選で3名様にプレゼント

してくださいます!!そして是非抽選で当たった方に是非試して

もらいたいのがこちら風花の名物と言ってよいでしょう。

こちら

ハルクハイ

ハルクハイとは?
イラストレーター「トツカケイスケ」と恵比寿新聞がたまたま飲んでいるときに
考案した名作。麦焼酎もしくは芋焼酎と青汁で割ったそれはそれは〇〇なお酒

飲むと皆、このような状態になります。

なので一度飲むと危なくて

電車に乗れませんw

まぁ兎にも角にも風花は一人で行っても楽しい場所ですし

女性の方も一人でフラッと立ち寄れるそんな店です。

そして非常に出会いの多い場所であり家族的なアットホームなお店です。

今回焼酎を1本プレゼントという事ですので(芋・麦・その他ある物)

是非当選した暁には

こちら

ハルクハイ

を是非ご堪能いただければ幸いかと存じます。

焼酎はキープも可能という事ですので

恵比寿新聞的に当たってほしい方としては

恵比寿に最近引っ越してきた

方に当たってほしいなーという思いがあります。

応募はこちら


恵比寿風花の厳選焼酎1本抽選で3名様プレゼント

是非当選した暁には

こちら

ハルクハイ

を是非ご堪能いただければ幸いかと存じます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
恵比寿 風花(ふうか)
住所 東京都渋谷区恵比寿1-22-10カマスヤビル1F
電話番号 03-3473-6595
営業時間 
月曜~金曜 18:00~翌2:00
土曜日   18:00~24:00 日曜定休
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

恵比寿新聞facebookページはこちら

Share (facebook)