恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【後編】父の日目前!恵比寿のお父さんに聞いた「父の日にぶっちゃけ欲しい物」in恵比寿三越

という事で先週金曜日にお伝えいたしました

恵比寿三越プレゼンツ
父の日に本当にお父さんはこういうもの欲しかったんだよ。
嫁よ娘よ。お父さんの意見を参考に素敵なプレゼントを買いたまえ!!
そうすればきっといい事があるよ企画!!!!

恵比寿三越さんにご協力頂き企画を遂行。三越さんこんなに弄ったら怒るかな・・・

なんて思っていましたが前回の記事を見て頂き「定期的に是非こういう企画やりましょう!」

とのお墨付きを頂きまして月に一度は恵比寿三越で恵比寿新聞が暴れる事が実現しました(笑)

何気に快挙!!(笑)

さて前半はおやじの暴走も見られましたが、後半はファッションコーナーで

またオヤジの暴走が・・・・とにかく世の奥様方・娘さんたちは

今回のお父さんが本当に父の日に欲しい物をこの記事で参考にして

頂ければ幸いです。それでは後半戦スタート!

お待ちかねファッションコーナー!

父の日に買う物として多いのが「お父さんイメチェングッズ」

その中にはファッションという切り口もあります。

お父さんだって若若しく居たいんです。

ほらね(笑)

でもお父さんという生き物は自分でこういうお店に行きづらい生き物。

こういう企画に便乗して皆さん楽しんでいます。

なにそのドヤ顔(笑)

オヤジ隊改め「老眼ズ」の中でも一際オシャレな阿部さん。

結構恵比寿三越は利用しているそうです。そんな阿部さんからこんな話が。

阿部さん
父の日に服をプレゼントするのはとても喜ばれるんだけど実際は自分の気に入った物じゃないと怖くて着れないお父さんたくさんいるんだよね。娘が想像するお父さん像の服をプレゼントされて着ないと悪いから・・・でも自分が似合っているかわからない。服選びは難しいよ。

一番普通のお父さん松尾さんをコーディネートする阿部さん。

松尾さん
ちょっとわたしはプレゼントでもらっても派手な格好はできないね。もしお父さんに服をプレゼントするんだったらいつも来ている服の色とか気にしてプレゼントした方が良いですよ。結構勇気がいるものなんですよ。

結論:服を選ぶ際は普段お父さんがどういう服を着ているか分析する必要がある。

服って難しいですね。自身の趣味もありますし、お父さん煮合ってるじゃん~!!って

こちら側が思っていても今までと違うスタイルになる事ってちょっと勇気がいりますから。

なので徐々に今のお父さんのスタイルを尊重しながらグラデーション的にアレンジして

あげるという「愛の気遣い」が必要なんですね。さて、次に参りましたのが

最近新しくOPENした「ZADIG&VOLTAIRE」さんです。恵比寿新聞このブランド大好き!

こういう若い子が着るシャツいいよね

さっきまで「ちょっと冒険したような若い子の着るものは結構勇気がいる」とか

言ってたオヤジはどこに行ったのか?(笑)まぁこういう若い方が着るような

ブランドも結構興味があるようですね。

こういうカラーのパンツ履いてみたかった

履いてみたかったって(笑)遺言かよ(笑)っていうくらい「若い子の~」が炸裂。

なんだ~結構こういう格好してみたかったんじゃ~ん!!!

ということで・・・・・

結論:おやじは何気に若い子の恰好をしてみたい

もうなんだか「おやじ」という生き物の生物観察をしているみたいだな。。

お次はアーバンリサーチドアーズさんに。

一番食いつきの良かった商品それは「帽子」

確かに最近の50代の方が帽子をかぶっている率も多く何気にアイテムとしては

重要なポジションなんでしょうね。ほら松尾さんまで!!

阿部さん
帽子はプレゼントととしては何気に喜ばれると思う。

吉澤さん
ダンディズムも演出できる何気に凄いアイテムだよね。

松尾さん
これなら僕も喜んでかぶるかも。

結論:休日のお父さん用に帽子のプレゼントはマストかも!

っていうかこんなオヤジが買い物をただするという記事おもしろいのか!?w

とにかく色んなお父さんの気持ちを絞り出して皆さんの参考になれば・・・・

アーバンリサーチドアーズさんには親子で着れる「ペアルック」商品もありました。

松尾さん
僕はこういうの憧れるな~。

阿部さん
こういうの贈られた日には泣いちゃうよね。

吉澤さん
小さな子供がいるお父さんには刺さるアイテムだよね。

生の声ですよw奥さん!!

お次に訪れたのはMACKINTOSH PHILOSOPHYさん。

レインシューズ!!!この季節にはホント必需だよね。。

外回りをしているお父さんには喜ばれる一品ですね。

これなんかもいいんじゃない!?

松尾さんこのレインコートが欲しいみたいです。やっぱり父の日は梅雨時と

重なっているから何気にレイングッズ的なプレゼントもありなのかも。

結論:父の人と梅雨時を合わせてレイングッズをプレゼントするのも良いかと

メンズのファッションパーツコーナーにはベルトの測り売り?

言い方は間違ってるかな(笑)ウェストを測って自分に合ったベルトを制作できます。

吉澤さん
これは良いですね~。ちょっと太ったお父さんには一つや二つぐらい細いサイズの穴をあけて「お父さん痩せてね!」アピールできるね。

阿部さん
確かに。無言のアピールをベルトでね。こわいわ(笑)

結論:お父さんは無言のアピールに敏感w


吉澤さん何か見つけたようですよ。

吉澤さん
プレゼントする前にお父さんの名刺入れをチェックしてボロボロだったらプレゼントしてあげてほしいんですね。というのも名刺入れってビジネスの重要な場面に出てくるのでみっともないとね。そういう部分気配りしてカッコイイ名刺入れプレゼントするとお父さんは喜ぶものですよ。

確かに。恵比寿新聞も名刺を多く交換する職業なのでいざ名刺交換の時に

お相手の名刺入れを見る事も多く、立派な方は良い名刺入れを持っている物で

他にも「名刺入れあまり使ってないんだな~」なんて「名刺入れから見えるもの」が

あるんですね。これはお父さんにとっては重要なアイテムなのかもしれません。

松尾さん普通に買い物してる(笑)

ちょっと目を離した隙に(笑)

この辺のメンズグッズはお父さんの余暇の日のグッズが多くて面白い。

しかも和物が多くとり揃っています。ほらこの草履なんてかなり洗練されてる。

阿部さん
氷川神社の例大祭ももうすぐだしこの辺のぞうり欲しいよね。

吉澤さん
あと恵比寿駅前盆踊りももうすぐだし浴衣でも来てぞうり履いて出て行きたいね。

そうか。父の日は祭前夜的ポジション。しかも恵比寿には祭好きのオヤジが

わんさかいるわけで読者の皆さんのお父様もお祭り好きがいらっしゃると思います。

何気に父の日はこういった「和物」で攻めるのも良いかもしれませんね。

結論:父の日は祭りの前哨戦!和物のプレゼントもあり!

さて、次に向かいましたのがアウトドアウェアが豊富なAIGLEさん。

丁度梅雨時なのでレイングッズが豊富です。レインコート長靴など。

その次はエコーさんにお邪魔しました。

何気に今回の恵比寿オヤジ3人衆はアウトドア派でして

今回一番オヤジが反応したグッズ。それは「ビーチシューズ」

ビーチでも履ける靴という事でどういう構造になっているかというと

裏に水はけできる穴が開いており靴の中がグチャグチャ言わない優れもの。

阿部さん
これ欲しいわー。

吉澤さん
これ欲しいねー。

松尾さん
じゃあわたしも欲しいー。

結論:アウトドアおやじは新商品が大好き!

という事で散々恵比寿三越で商品をあさりまくったおやじ達。

見終った後にお父さんの「本音トーク」という事で対談をしました。

お父さんはロマンチスト

阿部さん
恵比寿三越をここまで回ったのは初めてかも。

松尾さん
結構色んな商品があったね。

吉澤さん
でもやっぱりプレゼントはメッセージだと思いましたね。

松尾さん
わたしはワインとか好きなのでワイン1本とグラスを2つ奥さんからもらったりしたら本当に嬉しいな。「お疲れ様ゆっくり一緒に飲もうね」って。

恵比寿新聞
めちゃくちゃいいですね~。成人された娘さんからそういうプレゼントも嬉しいですよね。

阿部さん
どっちかというと僕は残るものとかがいいな~。グラスとか食器は残るので家に帰ってその貰ったグラスでビールなんて飲んだら次の日頑張れちゃうね(笑)

吉澤さん
たしかに。疲れが吹き飛ぶね。

貰った以上使いたい

吉澤さん
やはりもらった以上使いたいのがお父さんの気持ち。

阿部さん
そうだね。確かに。使わないと「悪いな~」と思ってしまうよね。

松尾さん
わかりやすく毎年こういう物をくれるというレパートリーがあるのも良いよね。たとえば10年かけてお箸や茶碗・湯呑などなどセットが揃うっていうのも粋だな~と。

吉澤さん
あと、何気にお父さんは立寄らないフレグランス系やナチュラル系のグッズはうれしいですね。

阿部さん
まぁ無言のメッセージで「お父さん臭い」的なニュアンスで受け止めるけどね(笑)

お父さんの知らない世界

吉澤さん
まぁ結局こういう事言うと企画が崩れるかもだけど(笑)何を貰っても嬉しい。

阿部さん
もらえないより貰えたほうがうれしいね(笑)

松尾さん
しかし、お父さんがあまり行かないお店の物って言うのは発見があっていいね。

吉澤さん
積極的に触らない物ってお父さん結構あります。
新しくお父さんへ提案!的なプレゼントは結構目からうろこ。

阿部さん
するとお父さんの観察も必要だよね。奥さんは良く知ってるから何が趣味でこういうのが嫌いでというのがわかるけど、子供とかはね。離れて暮らしている成人のこどもとかはお母さんに聞くのが一番だね。


という事で今回恵比寿のオヤジ3人が恵比寿三越を回ってほしかったもの

ベスト3を発表する事になりました。

松尾さん
①ベーシックなシャツ
②ビールグラス
③ワインとグラスのセット

阿部さん
①グラス(作家もの)
②草履
③じんべい

吉澤さん
①ベーシックなシャツ
②背中を洗うブラシ
③電動ワインオープナー

セレクトが冒険してないじゃん(笑)

という事で恵比寿新聞が分析するにこうです。

1)グラスや食器は何気に使えるし喜ばれる
残るものとして作家の一点もののグラスや家長を表す立派なお茶碗などお父さんのプライドをくすぐるアイテムは非常に喜ばれる。

2)何気にお父さん冒険したい
若い子が着るようなウェアなど実はお父さん着てみたいという事が判明。娘さんならお父さんにお見立てしてあげて買ってあげると好感触。

3)お父さんは新しいもの好き
やはりお父さんも男。最新のガジェット的な新商品は大好きな訳であります。男心をくすぐるニューアイテムをプレゼントすると少年に戻ります。

4)メッセージが重要
奥様も娘さんも息子さんも父の日にプレゼントするにはそれなりの「大義」があった方が良い。たとえば「最近腰が痛い!」なんて言っているお父さんのほとんどは運動不足!そんなお父さんにランニングシューズをプレゼントしたり、最近家に帰ってこないお父さんに「合鍵」をプレゼントしてみたりと色んな意味でお父さんにプレッシャーをかけれるタイミングでもあります。

とにもかくにも!

いつも家族の為にありがとう

と伝える事が重要なんですね。

父の日のプレゼントは決まりましたか?今年は6月15日が父の日であります。

今ならまだ間に合う父の日のプレゼント。いつも頑張っているお父さんに最高の

プレゼントをあげてみてはいかがでしょうか?

Share (facebook)