恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿ガーデンプレイスで行われた「えびすしょうぼうフェスタ」のハイパーレスキューすごい

早いもので東北沖地震から明日で丸3年を迎えようとしています。

都内では既に通常の生活にもどりあの震災の記憶が薄れていくような感じもありますが

いつ来るかわからない災害を未然に防ぐには「備えあれば憂いなし」なわけでして

今回は恵比寿新聞流に楽しく・そして希望のある記事でお送りします。

という事で今日明日の2日間、恵比寿新聞は「震災3年防災と復興」というコンセプトで

防災そして今尚復興支援を行う方達に焦点を当てた特集を組むことになりました。

今回まず第一回目は「防災」についてです。先週木曜日金曜日と恵比寿ガーデンプレイス

で行われておりました「えびすぼうあいフェスタ」に密着してきました。

既に渋谷消防署の方々や東京消防庁の方たちの消防車両がガーデンプレイスに集結。

大きな地震や災害があればこの皆さんの力なくしては復旧はありません。感謝ですね。

丁度通勤時間で「え!?ガーデンプレイス火事!?」みたいなものものしい雰囲気に

なっておりますが、今回は大規模演習という事でどんな演習が行われるのでしょうか?

開会に先立ち恵比寿新聞、ちょっと色んな物を物色してみたいと思います。

倒壊建屋を再現した物ですね。なんか遊園地のアトラクションのようだ。

一応前もって報道陣向けに公開された情報では3月6日震度6強の地震が発生!!!

というシナリオでこの大規模演習がシュミレーションされる模様。ドキドキしてきたな。

おぉ!はしご車登場!!!??

恵比寿新聞
へぇ~見た事の無いはしご車ですね~。小型のはしご車かぁ~。

ガーデンプレイス担当者
あ(笑)恵比寿新聞さん。あれはガーデンプレイスの壁を塗装する作業車ですね(笑)

 

もう紛らわしいわ(笑)

ギャー―(汗)誰か倒れてる!!

あぁ・・・なんだ・・・演習用の・・・・

どことなく気持ちよさそうな・・

防災訓練には色んな用具が必要なんですね。。その他にも地域の方との連鎖という

重要な訓練もあるそうで、そちらの会場にも行ってみましょうか。

恵比寿の重鎮大集合

もうこの場所はある私にとってある意味危険な(笑)恵比寿に古くから住む町内会の

パイセン達が集結。「おい!新聞!お前何やってんだ?べらぼうめい!!」や的な扱いでして。

恵比寿の地域の皆様の防災の意識が高いこともわかると思います。地域の連鎖無くしては

災害時の避難誘導や仕切りに関しても出来ないのが事実。とても重要な演習なんですね。

という事で今回の大規模演習の目玉と言いましょうか、どこの地域でもあると思うのですが

「1日所長」的なコンテンツがあります。今回1日消防署長に任命されたのは!?

小柴風花ちゃん

か・・・か・・・・か・・・・かわいい・・・・

風花ちゃんは3月1日から公開されている話題の映画「魔女の宅急便」のキキ役で

活躍中の主演女優さんです。なんてかわいい子なんだ。オーラ半端ない。

という事で開会セレモニーが始まりました。まずは署長から任命書の授与です。

風花ちゃん頑張って!

これで1日消防署長として小柴風花ちゃんが正式に任命されたわけです。

という事で小柴風花ちゃんに敬礼してもらいました!

がんばりますっ!

か・・・かわいい・・・

すると会場からものすごい音が・・・・・・

ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・ガリガリガリ・・・バキ―――ン!!!!!!

ギャー――――助けて~~~~ひょ~え~~~~~!!!!!!!!!

アナウンス
東京を震源とする震度6強の地震が発生しました!!!!!!!!

たーーすけてくれーーー!!!

倒壊建屋の中から物凄い人の叫び声が聞こえます。これにはびっくり。

あ!?人が出てきた。

な・・なかにまだ人がいるんだっ!!

だれかーー!!たすけてーーーー!!!

演習とはいえ物凄い力強い演技。。劇団の人かな・・・・

すると遠くから「エッホエッホ」という掛け声が・・・・

ガーデンプレイスレスキュー隊

へぇ~ガーデンプレイスには専門のレスキュー隊があるんだな~。

まず一番最初に駆けつけるのはこのガーデンプレイスにいる隊員の皆さん。

まずは倒壊家屋から逃げ出した人から状況を聞き救出に向かいます。

チェーンソーで倒壊建屋を切り脱出しやすくするようです。

あっ!さっきの!?

活躍していますね~。

するとまたまたどこからともなくサイレンが・・・・・

クイックアタッカー隊

レスキューバイク部隊。通称「クイックアタッカー隊」と呼ばれ

現在都内の消防署に10カ所に配置される二輪部隊。救急車や消防車では近づけない

場所などに迅速に対応する現在注目の部隊なのであります。

ガーデンプレイスのレスキュー隊からの報告を受け人命救助に向かいます。

ん~かっこいいな~。男の子なら絶対に憧れる。

その後渋谷消防署の皆さんが駆けつけます。ここからが凄かった。

どんどん入ってくる消防車・はしご車・ハイパーレスキュー部隊。。

生唾ごっくん物でございます。

すると遠くから声が聞こえてきます。

た~すけてくれ~~~!!!

あっ!ビアステーションの上!!

今回の演習は「ガーデンプレイスのビアステーションが火災になった」という想定で演習。

という事は・・・・・あれが出動するのかな????

キター!!はしご車ー!!!

そうこうしているうちに屋上にいる方は救出成功。これも物の2~3分の出来事です。

すると小柴風花ちゃんが!!急に立ち上がり手を上げています。

放水始め!

ブッシャーーー!!!

いやぁ~凄い演習でした。恵比寿新聞生まれて初めてくらいの大規模演習。

やっぱハイパーレスキュー部隊かっこよかったー。風花ちゃんも可愛かったー。

と「かっこよかった」とか「かわいかった」だけではこの記事は終わりません。

どうしてガーデンプレイスでここまでの大規模訓練を行っているのか?

それはガーデンプレイスが「避難場所」だからです。

避難場所
代々木公園など9か所があてられています。 一時集合場所に延焼火災などの危険が迫ったとき、災害対策本部から勧告があったときに避難する場所です。地区内残留地区は、建物の不燃化が進み延焼火災の危険がないことから、地区内で火災を避けることで安全が図れると考えられる地域です。(渋谷区より)

上記が避難場所の一覧です。このほかにも「一時避難場所」という物もありまして

詳しくは渋谷区のホームページに記載されています。もし皆さんが恵比寿にいる時に

被災した際は恵比寿だとガーデンプレイスになるという事です。もうちょっとこの辺

取材して詳しく調べる必要がありますね。今後早い段階で特集を組めればと思います。

2日目は東京消防庁音楽隊の皆さんの素晴らしい演奏がありました。

東京消防庁音楽隊の設立は1949年(昭和24年)消防音楽隊として創立。

これまで東京オリンピックや今上天皇即位の礼等、国家的行事での演奏も行っている

日本が誇るスペシャル楽団なのであります。そんな東京消防庁音楽隊の皆さんの

演奏をこんな近くで聞けるとは・・・感無量でございます。

という事で、このように春の火災予防運動の一環として行われました

えびすぼうさいフェスタ。こういうイベントってなかなか行かないけど記事を見て

少しでも防災に興味を持って有事の際に何を行うか心の隅にでも考えてもらえると

この取材頑張った甲斐があるな~という気持ちです。ありがとうございます。

Share (facebook)