恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

今年もやります!恵比寿文化祭2013!エビスガオプロジェクト始動!

昨日の「恵比寿ビール坂祭り」に引き続き、10月の連休12日・13日・14日は

恵比寿ガーデンプレイスで行われる毎年恒例の「恵比寿文化祭」が行われます。

「恵比寿文化祭」とは恵比寿の地でガンバル方々がコンテンツを持ち寄り3日間に

わたってライブやワークショップや展示や様々な表現をするいわゆる「文化祭形式」

で行われる恵比寿の文化祭なのであります。実は以前「エビスガオプロジェクト

の話をさせて頂きました。恵比寿新聞を運営しているとたくさんの恵比寿の人の

写真を撮る機会があります。撮っているうちに「一生懸命頑張っている人は美しい」

と思うようになりました。撮り貯めた方の写真は述べ200人を超えます。

そして様々な出会いがありました。この写真を見たコピーライターの阿部広太郎さんのお声掛けで

このエビスガオプロジェクトが始まりました。阿部さんは最近皆さんにもなじみ深い

「東進ハイスクール」のCMで林先生が「今でしょ!」というあのCMのコピーライター

さんなんですね。いわゆる世に広げた産みの親に近いそんな方です。そして

今回のビジュアルや総合的なクリエイティブを担当してくれるのはSuzuki Tomoyaさん。

鈴木さんは、阿部さんの友人でCMプランナー、そして、デザイナーでもあります。

あの恵比寿鯨祭のアイコンロゴを手掛けた張本人でもあります。

温かみのあるビジュアルを作っていただきました。そして恵比寿のWEB制作会社KNAPさんの

協力も経てこの「恵比寿文化祭」で初お披露目と相成りました。今年は28人のエビスガオを

恵比寿ガーデンタワー1階で展示するという物です。もちろん1人1人に阿部さんがコピーを

考え、鈴木さんがクリエイティブを考えるという物です。どんな方が出るかは当日のお楽しみ。

恵比寿は笑顔で溢れてる事が手に取るように届くと思います!

 

さて!今回の恵比寿文化祭の見どころを一挙公開!!今年は盛りだくさんでございますよ!

まずはガーデンプレイスシャトー広場にて10月12日(土)~10月13日(日)/13:30~20:30に

開催される「太陽と星空のシアター」は注目でございます。

★「太陽と星空のシアター」

場所:シャトー広場 日時:10月12日(土)~13日(日)/13:30~20:30

こちらは古くから恵比寿の映像制作会社として知られるROBOTさんのコンテンツです。

ROBOTさんは「ALLWAYS三丁目の夕日」や「踊る大捜査線 THE FINAL」などなど

映画だけではなくCMや様々なクリエイティブを制作する会社。そんなROBOTさんは

大きなテント(アルカンザス)を映画館にした「太陽と星空のシアター」を行います。

「太陽と星空のサーカス」は大人も子供も同じ目線で、一緒になって楽しめるフェスティバル。

その「太陽と星空のサーカス」のビッグアイコン、それが「太陽と星空のシアター」なのです。

上映される映画は2009年に米国アカデミー賞の短編アニメーション賞を

受賞した名作「つみきのいえ」。この「つみきのいえ」など親子で楽しめる

映像の数々やトークショーを、テント型のシアター「太陽と星空のシアター」で上映します。

 

>>12日の注目コンテンツ

たくさんコンテンツがあるので注目のコンテンツをピックアップして紹介。

★オープニング

場所:メインステージ 日時:10月12日/13:00~13:20

オープニングを飾るのは、江戸神興保存会千成会のメンバーが中心となり、

2003年に新たに結成された和太鼓チームの「千成雷」。また、中学生、高校生で

構成される総勢80名の「広尾学園ダンス部」によるパフォーマンスも必見です。

 

★「華麗なバレエに見とれる午後」

場所:メインステージ 日時:10月12日(土)/15:00~15:40

10月12日/15:00~15:40には熊川哲也プロデュースによるプロダンサー育成のためのバレエ教室

「Kバレエスクール」の恵比寿校が参加します。今回は、「Kバレエカンパニー」の若き新鋭ダンサー

新井友里、福田昂平による「白鳥の湖」より、「オデットと王子の出会いの場面」のマイム解説と、

スクール生のミニパフォーマンス「マチネ・ミュージカル」をお届けします。楽しみですね!!!

 

 

>>>12日のワークショップ

恵比寿文化祭では様々なワークショップもあります。お子様連れでも楽しめるコンテンツ満載!!

メインステージのライブの合間に是非ワークショップで色々作ってみてもおもしろいぞ!!

参加希望者は各ワークショップの開始時刻の30分前に、時計広場「インフォメーションテント」

へお越しください。先着順にて整理券を配布するそうです。

 

★「小池アミイゴの誰でも絵が描けるワークショップ」

場所:時計広場 日時:12日/11:30~13:00 参加費:無料

大人も子供も一緒になって、ココロもカラダも振り切って絵を描こう!と、

イラストレーターの小池アミイゴさんが“表現の最初の一歩をシアワセなものにする”

ワークショップを開催します。小池アミイゴさんは、長澤節主催のセツモードセミナーで

絵と生き方を学ぶ。フリーのイラストレーターとして1988年から活動スタート。

書籍や雑誌、広告等の仕事に加え、クラムボンのアートワークなど音楽家との仕事多数。

そんなスペシャルなパイセンと一緒に絵が描けるなんてなんともナイスなワークショップ!

 

★「ねじねじワークショップ」

場所:時計広場 日時:12日/13:30~15:30 参加費:1000円

今回恵比寿ガーデンタワー38階で展示している「こより」にした紙でつくられた

立体オブジェなどが注目を集める一ツ山チエさんと一緒にねじねじ作っちゃおう!

というなんとも楽しい企画。対象年齢は5歳以上(小さいお子様は保護者の方の同伴で

あれば参加が可能。汚れても大丈夫な服装(またはエプロン)で、タオル(手拭き用)

などを持参するようにしてください。との事!!カタツムリつくっちゃうぜ!!!

 

★「秋のルームスプレーづくり」

場所:時計広場 日時:12日/16:00~17:30 参加費:1500円

こちらもガーデンタワー38階に展示している「香りの温室」のアロマセラピストの

和田文緒さんの監修により、木の根や葉、花などの植物の精油(アロマ)

を使い、ルームスプレーを制作。いくつかの精油をブレンドし、部屋にひと吹きするだけ

特別な空間に変えられる自分だけの香りを完成させます。

※妊娠中の方はご参加をおすすめしません。

 

>>13日の注目コンテンツ

こちらもたくさんコンテンツがあるので注目のコンテンツをピックアップして紹介。

 

★「恵比寿コレクション2013」

場所:センター広場 日時:13日/14:00~15:00

ファッションと関わりの深い地域としてとりわけ恵比寿は服飾専門学校、

ブランドのアトリエやアパレルメーカー、スタイリストや

フォトグラファーの会社が多くあります。今回、メイクアップのプロスクールBe-STAFF TOKYOと、

世界初のファッション教育機関として、パリに創設された「ESMOD」の日本校の

エスモード ジャポンが参加し、持ち前のセンスを活かしたファッションが披露されます。

 

★「ぱれっとサンシャインダンス」

場所:センター広場 日時:13日/16:30~16:40

踊ることをこよなく愛し、サービス精神旺盛なメンバーで構成される

ヒップホップダンスグループが参加。ダンスの指導にはダンススクール「スタジオ・フェイス」

の代表・宮田健男さんを迎え、ハンディーキャッパーも交えて、

型破りなヒップホップダンスが披露されます。

 

★「南国の風を吹かせる魅惑のフラ」

場所:センター広場 日時:13日/17:00~17:30

1989年に主宰者の窪川京子さんが恵比寿に開いたフラスタジオ。

恵比寿が「リトル・ハワイ」と呼ばれるきっかけとなった存在で、

フラダンスは恵比寿との深い縁があります。Keiki(子供)やKane(男性)

も登場して心地よいハワイアンソングにのせ、

ひととき恵比寿ガーデンプレイスにハワイの風を吹かせます。

 

 

>>>13日のワークショップ

13日もワークショップは盛りだくさんでございますよ!!!!!

★「こどもげんき大学 木育ワークショップ」

場所:時計広場 日時:13日/11:30~13:30 参加費:300円

NPO法人 代官山ひまわりの監修により、立木を間引く間伐の過程で発生する木材の間伐材を使い、

自由に遊んだり、アクセサリー作りが楽しめるワークショップを開催するほか、

どうして森の木を切るのか、環境を守るために何故間伐をするのかなどの「森のおはなし会」

などが行われます。※小さいお子様は保護者の方の同伴をお願いします。動きやすく、

汚れても大丈夫な服装でお越しください。

 

★「YGP~カラーひよこを作ろう!」

場所:時計広場 日時:13日/14:00~16:00 参加費:1000円

年齢や国境を越えたユニークでキュートな活動を行う「押忍!手芸部」。

恵比寿在住で部長である石澤彰一さんが監修する部活(ワークショップ)では、

カラフルなひよこを作り、着せかえたり、動かしたりして遊びます。

※小さいお子様は保護者の方の同伴をお願いします。

 

★「自分だけのモンスターを作ろう!」

場所:時計広場 日時:13日/15:00~16:30 ※最終受付15:50 参加費:1000円

モンスター、それは自分の中に隠れている本当の自分。幼なじみ3人で結成した

「モンスターズ」が監修し、古紙などを使って自由にかぶりものなどを制作します。

※対象年齢は3歳以上(小さいお子様は保護者の方の同伴であれば参加が可能。

汚れても大丈夫な服装でお越しください。

 

>>14日の注目コンテンツ

さて最終日!!こちらもものすごーくたくさんコンテンツがあるので

一挙に紹介。あの人気アイドルグループが!!!????

広尾学園ブラスバンド部 13:00~13:30

広尾ジュニア合唱クラブ13:40~13:55

Sing!恵比寿 14:00~14:15

長谷戸小学校合唱団 14:20~14:30

坂口舜 14:40~15:10

Paradi-Soul&AtoNO Records Choir 15:20~15:50

矢野 BROTHERS 16:00~16:20

OBANDOS 16:30~16:55

私立恵比寿中学 17:00~17:30

え!?エビチュウくるの?(笑)

すげー(笑)

1000人の大合唱 17:30~18:00

うぁ~なんか盛りだくさんだな~。凄すぎるぞー。

ってここまで読めてる人いるのかな?ってぐらい盛りだくさんすぎますよね(笑)

>>>14日のワークショップ

最終日も盛りだくさんのワークショップがありますよ!!!

 

★「えびす様芸術祭」

場所:時計広場 日時:14日/11:30~13:00 参加費:無料

日本各地でクリエイティブな絵画教室を精力的に展開する画家の遠山敦さんによる

ワークショップを行います。今回は、「えびす様」をテーマにして、

参加者の皆様と楽しく塗り絵をして、最後に万国旗(国旗をロープに多数繋げたような状態)

のようにして展示します。※画材などは用意してあります。

 

★「手作りの楽器を作って、楽しく弾いてみよう」

場所:時計広場 日時:14日/14:00~16:00 参加費:無料

身の回りにある材料に、ちょっとした工夫を加えて楽器制作を楽しむワークショップです。

制作する楽器は、リズムや音階も表現でき、完成後は合奏しながらパレードを実施。

夕方には、センター広場のステージイベント「WE LOVE 恵比寿音楽祭」に出演する

工作展バンドのOBANDOSとの合奏もあります。※対象年齢は小学生以上

(小さいお子様は保護者の方の同伴であれば参加が可能。)

 

★「世界でひとつだけのオリジナルタンブラー」

場所:時計広場 日時:14日/16:30~18:30 参加費:1500円

みんなで自由に描いた大きな一枚の絵。その好きなところに絵を追加したり、

メッセージを書いたりして、世界に1つだけのタンブラー台紙を作ります。

スターバックスのクリエイトタンブラーに台紙を付けて、

タンブラーをお持ち帰りいただけます。

ワークショップは、美術作家・イラストレーターのカワヒガシシンイチロウさんの監修。

盛りだくさんすぎる!!!!(笑)

全部書ききれないよーーー!!!

というかここまで書くのに腱鞘炎になるかと思うほどのコンテンツ量!!!

詳しくは「恵比寿文化祭オフィシャルホームページ」まで。

是非皆さん「恵比寿ビール坂祭り」と合わせて行ってみれば10倍面白いですよ!!!!

Share (facebook)