恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【第1回】2012年恵比寿新聞アワード「グルメ部門」

恵比寿新聞です。今年もあと5日。皆さんどんな年だったでしょうか?

今回は2012年を振り返るべく、恵比寿新聞の記事から最優秀アワードを

決めてしまおうという年末企画です。今回が初。そして部門別で紹介。

「グルメ部門」「地域情報部門」「アート文化部門」とご紹介。

そして最優秀恵比寿新聞アワードが決まります。

まずはグルメ部門。

10位 キッチンわたりがらす


無添加ノンケミ料理と個性的なビオワインのお店「わたりがらす」
の変態ワインはまさに個性派でかなりビックリしました。
だってワインがダシの味するなんて誰もがびっくりすると思います。

キッチンわたりがらすの記事はこちら

 

9位 SOULDRESSING裏メニュー


芸能人御用達ダイニングとしても非常に人気のあるSOULDRESSING
の裏メニュー「裏メニュー丼」。幾度とない取材を重ねてやっと
公開させてもらう事が出来てしかも失神するほどうまかった。

SOULDRESSINGの記事はこちら

 

8位 ぼった屋さんのぼった焼


恵比寿のソウルフードと言えばぼった屋さんのぼった焼。
お好み焼きとはちと違う山芋なんと90%のフワフワお好み焼きで
最後はマスターのフライングマヨネーズがさく裂しました。

ぼった屋さんの記事はこちら

 

7位 やきそば関矢

2012年ニューカマー賞と言ってよいでしょう。関矢の焼きそば。
麺とソースが独特の焼きそばでお持ち帰り専用の焼きそば屋。
関谷さん焼きそばパン待ってますよー!

やきそば関矢の記事はこちら

 

6位 鶏敏の裏メニュー一挙公開

鶏敏さんに無理やりお邪魔して裏メニューをガッツリ聞いてしまいました。
しかも焼鳥屋さんの取材なのに焼鳥の紹介は無しという全体未聞の
取材でした。恵比寿新聞的な鶏敏お勧め焼鳥は「秘宝」という焼鳥です。

鶏敏の記事はこちら

 

5位 恋酒場の激辛手羽先

この取材きつかったな~。。ハバネロよりも辛い唐辛子
ブートジョロキアを使った激辛手羽先。あれから記事公開後
たくさんの挑戦者が表れたそうで現在7名の完食者が出ているそうです。

恋酒場 激辛手羽先の記事はこちら
 

4位 ヘブンリーバインズのカナダワイン


カナダワインの専門店。ヘブンリーバインズ。こちらのオーナーのジェイミーさん
の愛のこもったカナダワインのレコメンドはアツかった。
しかも珠玉のセレクションでカナダワイン恐るべしです。

ヘブンリーバインズの記事はこちら
 

3位 スブリオレストラーレのチーズ三昧


最近取材に行ったお店で最近OPENしたお店。オーナーシェフの吉田さんの
溢れるチーズへの情熱とコレクティブなチーズのセレクションに舌鼓。
都内屈指のチーズ専門料理店だと太鼓判の押せるお店でした。

スブリの記事がこちら
 

2位 まはからのカレーが復活!!


オーナー渡辺さんが居なくなってカレーが食べれないのか?って思って
いましたが美人女将のじゅんこちゃんがしっかりまはからのカレーを
継承していました。非常に嬉しいニュースでした。

まはからの記事はこちら
 

1位 アンクルトムのスパゲティー


名店中の名店。この取材は非常に緊張とお願いの連続でした。
オーナーの早乙女さんに許可をもらい公開させていただき
ファンとしては本当に嬉しい瞬間でした。

アンクルトムの記事はこちら

とまぁ結構今年は恵比寿東が集中的なアワード受賞でしたが

まだまだ取材しきれていないお店がたくさん。

2013年もグルメ記事に力を入れていく所存であります。

皆さんも参考にしてみてください。

Share (facebook)