恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿新聞ファームで収穫した朝どれ野菜を6月21日エビスマルシェで即売します

速報

文字でかい・・・

編集長でございます。いつもお世話になっております。

えー。2014年から続けている恵比寿の住民の皆さんと

やっている山梨県河口湖の「恵比寿新聞ファーム」が

春の収穫シーズンを迎えました。(コンペイ師匠のチャーザー村を話す口調的)

300坪にびっしりとレタス・白菜・サニーレタス・水菜

大根・カブなどなど植えて豊作となり、せっかくなら

恵比寿の住民の皆さんに食べてもらいたいという事と

ファームのこども達に自分たちで植えて収穫した野菜を

リッチでラグジーな恵比寿の住民の皆様に販売するという

「野菜屋さん体験」も兼ねてやろうという事になりました。

恵比寿新聞ファームは山梨県河口湖の湖畔のすぐ近くにあります。

恵比寿から車で1時間半ぐらいですね。とても環境の良い所です。

丁度富士山が目の前にある場所なんです。

そこでこの山梨県河口湖で何代も続く農家の小池さんに指導をうけ

皆で「週末農家体験」をしているんですね。

こどもって言うのは無邪気な物で一生懸命みんなで

頑張って植えたり収穫したり汗だくになりながら頑張りました。

小さいうちにこういう「土から植物が産まれる」ことも体験できるし。

自分で収穫したものはそのまま丸ごと食べる事もできるし。

そして今回は子供たちが収穫した野菜を自分で売ってみよー!

という流れになったのです。みんなままごと好きだからねー。

豊作

うぁ文字でかい・・・・

こんなもんじゃないんですよ。この5~6倍はまだ未収穫。

なので恵比寿新聞も応援している恵比寿ガーデンプレイスで

6月21日に開催される「YEBISU MARCHE(エビスマルシェ)」で

野菜を直売をさせてもらう事になりました^^ありがとう^^

朝5時に東京を出発。6時ごろ現地で収穫ののち!

11時からエビスマルシェにブースを構えて

こども達が一生懸命野菜を販売してくれます。

下は2歳から上は10歳ぐらいまでかな?

小さな販売員が一生懸命野菜を売っているので

是非皆さん冷やかしにでもいらしてください^^

いらして頂いた方、先着5名様に恵比寿新聞Tシャツをプレゼント!!

そして同日!

前回も大好評でしたエビスクリエイターズマーケット

同じ日の6月21日恵比寿ガーデンプレイスセンター広場で

開催されます。その詳細は明日!恵比寿新聞で!

**************************************
恵比寿新聞ファーム 朝どれ野菜直売
@恵比寿ガーデンプレイス エビスマルシェ

日時 6月21日(日曜日)11:00~17:00
会場 恵比寿ガーデンプレイス センター広場

販売するもの
球体レタス・サニーレタス・水菜・大根・かぶ
などなど・・・多分激安で販売(こどもに交渉してみて)

Share (facebook)