恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

最近恵比寿に多い「カーシェアリング」ってなに!?パート2

さて、前回は恵比寿にはなぜカーシェアのステーションが多いのか!?という事を書きましたが。

今回は実際につかってみたらどのくらいかかるのか?というのを実証してみたいと思います。

今回協力してくれたのは恵比寿新聞ファミリーです!(笑)初登場か?!

朝8:30。一番下の娘が保育園に行く時間ですのでカーシェアを使ってみようかと思います

がんばるぞー!!!

まずは近くのカーステーションの位置を確認。さてどこにあるんでしょうか?

幸い歩いて1~2分の箇所にカーステーションがありました。

次にそのカーステーションの空き状況を確認。どうでしょうか?

おぉーあいていますね

ここから保育園までの送り時間は大体30分ぐらいなので「8:30~9:00」まで予約!

という事で徒歩2分の我家から近いカーステーションまで歩いて行きます。

どこにあるかな~??

WEBで地図を見ながら探していますと~!

ありましたーーー!!!!

午前8:30

はい。前回の記事でオリックスカーシェアの中村さんがやってくれた要領で

ピっ→グルっと→ガチャッ→ブルン

でまずは出発準備はOK!!目指すは2km先の保育園に!!!

ちょっとまった!!

チビ助をジュニアシートに乗せないといけなかったんだった!!

車にはすべてジュニアシートが完備されています。

ちょっと嫌がってるw

子供ってこういうの好きじゃないですよね。まぁちょっとの辛抱。

車で走る事5分。保育園に到着ッキング!!!!!!!!!!

午前8:35

保育園の荷物を持って娘とダッシュで園に。

保育園に送り届けて用意して時計を見れば「午前8:45」

キェーーーーーーー急げーーーーー!!!!

元のカーステーションに定時の時間に戻さないといけません。

次の予約が入ってなければ、延長もカーナビやWEBでできるみたいですが。

午前9:00

ギリギリのタイミングで元のカーステーションにピットイン。間に合いました。

という事で朝の送迎にかかった費用を計算してみました!!

キタコレ!!

安いですね。しかも月額基本料2000円から2000円分の時間料金が相殺されるので

今回は60円で送れたということですね

しかもガソリン代はすべて利用料金にインクルードされているし。便利っすね。

じゃあこのままドライブいっちゃう!?

という事で嫁のリクエストで以下の所に行くことになりました。

1)港北IKEA ⇒ 2)横浜中華街 ⇒ 3)川崎コストコ ⇒4)帰京

全長80kmの旅を6時間で回ろうという独身時代に戻ったかのようなデートツアー(笑)

でも長時間使う時ってお金かかりそうですよね。。でもオリックスカーシェアの辻田さんが

「長時間使ってもお得なパックがあります」って言ってたような。。すぐさまWEBで確認。

すると・・・・

ん??レンタカーより安くない??しかもレンタカーはわざわざ手続して書類に署名して

なんか手間かかるけど・・・あら??得だよね。これ。

WEBで今一度予約しまして。予約完了!!!!

出発ーー!!!しんk・・・

きょえーwガソリンが少ないww

どうしよどうしよ!?パニパニパニック!!!!!

しかーーーしご安心ください!!!!!

給油カ~ド~(ドラ◎もん)

備え付けの給油カードがあるのでガソリンスタンドで給油可能。

支払いは???

支払いはすべて利用料金に含まれているので払う事はありません!!

便利っすねー。という事で出発進行と相成りました。

午前10:00 目黒

目黒のさんま祭直前の日でした。目黒を通りまして。

中目黒の鳥繁!!ここの焼鳥は美味しいですよね~。

しかし嫁と二人きりのデートなんてどのくらい前にしたんだろうか。

もう既に8年ぐらいデートなんていってないような気がします。

車の中は何故か変な雰囲気。。

恵比寿新聞
いや~なんか久しぶりに二人きりだから変な感じだね。

恵比寿新聞嫁
え?なにが?

恵比寿新聞
いやぁ~っていうかもう何年ぐらいしてないんだろうね?

恵比寿新聞嫁
え?何が?キモイ。

恵比寿新聞
ば・・ばか。そうじゃなくてデートをしてないって事を

恵比寿新聞嫁
っていうか今IKEAでなに買おうか考えてるか静かにしてくれる?

あぁ~俺がわるかったさ

 無 言

午前11:00IKEA到着

という事で夫婦の溝は埋まらないままIKEAに到着したわけです。

IKEAは既に混雑しておりまして、これから同棲を始めるカップルがわんさかいる訳で。

彼女
かわいい~このベットォ~★

彼氏
どれどれ??おぉ~かわいいね~。

彼女
ちょっと寝心地ってどうなのかな?

彼氏
じゃあちょっと寝心地確かめてみる?

彼女
うん★じゃあ○○さんは左で私は右ね!

彼氏
なんで?

彼女
だって肩マクラしてくれるんでしょ?

彼氏
そっかそっか~!!

彼氏彼女
あはははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは

うるっせーーーーっ!!!!!

その頃嫁は・・・・・

恵比寿新聞嫁
あぁ~足つかれた。。。

恵比寿新聞
わぁ~あのベット可愛いぃ~~~★

恵比寿新聞嫁
え?

恵比寿新聞
ちょっと寝心地確かめてみようか?

恵比寿新聞嫁
なんで?

あぁ~俺がわるかったさ

夫婦の溝が埋まらないままIKEAで遅い朝ごはん。

嫁はひたすら家に必要な物を物色。

午前11:40買い物終了

これから横浜中華街でお昼ご飯を食べる事に。ってちょっと待って。

オレなんで今朝食食べてんの!?お腹いっぱいですよ??

満腹のまま空腹の嫁が運転する車でいざ横浜中華街デス。

夫婦の溝が埋まるどころか深まる一方。これは美味しい物を御馳走して

機嫌を取るという古典的な方法しかないと思い。珠玉の店をチョイス。

赤レンガ倉庫がみえてまいりました。もうすぐ横浜中華街です。

午前12:30

キターー中華街!!!!

さぁ皆さん中華街に来たらこの曲をかけずにしてはいられませんよね。どうぞ。

シャーンシャーンシャシャシャーン♪
シャーンシャーンシャシャシャーン♪
ひょんひょひょろんろんひょひょひょー♪
ひょひょひょのひょーん♪

もう恵比寿とか関係ない記事になってきていておもろい事になってますが

そんなの関係ありません。とにかく皆さんにもとっておきの情報を出せればそれでいいんです。

さて、これから行くお店は「雲を食べたような」味のするワンタンが有名なお店。

雲は実際に食べた事ないけどそれはそれは今まで食べたワンタンの中ではナンバーワンの味。

慶華飯店

こちらの「エビワンタン」は言葉は悪いですが「クソ美味い」んですよ。

それでは頼んでみましょう。「エビワンタンくださーい!!!!」

キタよーヤバイよー

ここからスプーンですくってみましょうか?

ホラ!奥さんトロケテル!!!!

しかもここの飯物も美味しいんですよーーー。

嫁ご満悦!

恵比寿の情報じゃないけど皆さんここは絶対行ってみてください。感動の味ですよ。

さて、折角横浜中華街に来たのだから聘珍樓(けいちんろう)の栗を買いたいというので

横浜中華街って色んな栗屋さんがありますが我家は聘珍樓と決めています。

甘さと滑らかさが断然違うんです。嘘だと思ったら是非食べてみてください。

もう横浜中華街新聞やれば!?ってな感じで進んでおりますがw

そろそろ最終目的地「コストコ」に向かう事になりました。

午後14:00横浜を出発

嫁と真剣な話をしてみました。

恵比寿新聞
たとえばさ。明日地球が終わるとしたら、じゃなくて。今の車の維持費って年間どれくらいなの?

恵比寿新聞嫁
そうねー。年間で言うと駐車場代別で50万円ぐらいかな。

恵比寿新聞
今回カーシェア使ってみてどう思う?

恵比寿新聞嫁
いいんじゃない?安いし。便利だし。

恵比寿新聞
じゃあ俺の事どう思う?

恵比寿新聞嫁
ばかじゃないの?(笑)

言うタイミングを間違えた

という事で渋滞に巻き込まれました。ここで一つ嫁から疑問が。

恵比寿新聞嫁
もしさ。これ、渋滞に巻き込まれて返却の時間が過ぎたらどうなるの?

 

という事で後日オリックスカーシェアの中村さんに聞いてみた。すると。

もし遅れそうな場合は、次の予約が入ってなければ、

カーナビやWEBから延長していただけるシステムになっているようで

万が一間に合わない場合はカーナビやWEBから延長手続きしてくださいとの事。

ちなみに予約と予約の間は30分空けているそうです。←ここ重要

午後14:40コストコ到着

さて、返却時間が16:00なので巻きで買い物しないといけません。

嫁は既に臨戦態勢。話しかけても聞いてくれない状態。これは何を狙っているのか?

試食かよっ!

もう食べる食べる。コストコは試食の水族館やぁ~と言わんばかりの試食のオンパレード。

もうどんどんいきますよ(笑)

主婦はこういうの楽しいんだろうね~。

柔軟剤もゲット。アメリカの柔軟剤は本当にいい匂いするもんね~。

あら!こんな事していたら15:00に!!そろそろ帰らないと!!!

という事でたくさんの重い買い物をしていざ恵比寿のカーステーションへ。

朝から今まで動いて5時間。かなり色んな所行ったし買いましたね。

たんまり買い込んだブツを積み込んでいざ出発。

午後15:40天現寺到着

という事で旅もそろそろ終わりに近づいてきました。

あとは返却作業です。という事で無事恵比寿のカーステーションに到着。

さーて!いくらになったんでしょうか?

まぁここまで色んな所に行けたと考えれば安いもんですね。

とにかく安さも大事ですが今回のこの取り組み。ここまでなぜ特集してるか。

このシステムは本当に恵比寿新聞共感しているんです。

なぜこのカーシェアリングの事を特集しようかと思ったのは有る方のスピーチがきっかけなんです。

ウルグアイの現大統領ホセ・アルベルト・ムヒカ大統領が今年の6月に

行われたrio+20という国際的な環境会議でのスピーチでこうおっしゃいました。

ムヒカ大統領
午後からずっと話されていた事は持続可能な発展と世界の貧困をなくすことでした。私たちの本音は何なのでしょうか?現在の裕福な国々の発展と消費モデルを真似することでしょうか?

質問をさせてください:

ドイツ人が一世帯で持つ車と同じ数の車をインド人が持てばこの惑星はどうなるのでしょうか。

息するための酸素がどれくらい残るのでしょうか。同じ質問を別の言い方ですると、西洋の富裕社会が持つ同じ傲慢な消費を世界の70億〜80億人の人ができるほどの原料がこの地球にあるのでしょうか?可能ですか?それとも別の議論をしなければならないのでしょうか?
なぜ私たちはこのような社会を作ってしまったのですか?

という物です。皆さんはどう思われますか?なんかすごい話ですよね。僕は単純に、

「これから大人になっていく子供達が大人になった時資源はあるのかな?」

とか、考えてしまいました。今回特集したカーシェアリングは1つのある資源を

皆で共有し無駄をなくす一つのアクションだと思いました。カーシェアリングだけではなく

様々な事にも応用できると思います。小さい事からコツコツとでもできるような気がしたんです。

なんか最後は真面目な話になってしまったのですが(笑)

今回長々とお付き合い頂いたオリックスカーシェアさんにお礼を申し上げます。

しかも恵比寿新聞読者向けの特典までつけていただくなどの配慮も頂きありがとうございます。

皆さんも是非興味があれば使ってみてください。

恵比寿新聞読者入会特典

特典
2ヵ月間月額基本料無料
ご入会から2ヵ月間、無料時間料金を2,000円分/月プレゼント
※平成25年12月31日まで

Share (facebook)