恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

謎の猫可愛がり像の秘密

恵比寿駅から線路際を渋谷方面に歩いて恵比寿西の五差路を超え

線路際を歩いていますと1つの銅像に出くわします。

線路際にそびえ立つビルの横にひっそりとたたずむこの像。

老婆が大量の猫を可愛がっている像でなんとも不思議な像。

草むらに隠れていましたがこの像の名前が何であるのかが確認できました。

「古流曙会会長 家元 吉野理里之像 たまの会」

と書いております。古流曙会というのは花道の事でしょうか?

この御婆様はきっと「吉野理里さん」とおっしゃるんでしょうね。

気になるのは「たまの会」です。

しかもこの像があるビルの名前が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CATビルって・・・・

この件については調査を進めます。もしこの「猫可愛がり像」の情報をお持ちの方は

恵比寿新聞までお知らせおねがします。

Share (facebook)