恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿ハロウィンカクテルツアー第2章

僕学校に行きたくない!

大人になって初めて昔の辛い記憶がよみがえり夢でうなされた。

そう恵比寿新聞記者は小学校4年生の時に酷いイジメに合い結局中学校3年まで

いじめを受けていました。なぜそんな辛い時の夢を見たんでしょう。

それは・・・

カクテルツアー2日目取材だから(笑)

あらすじ(昨夜15日の記事
恵比寿ハロウィンカクテルツアーの取材で1日で17店舗まわり各店舗のオリジナルカクテルを
撮影するという趣旨の元、昨夜15日の夜に出発した恵比寿新聞。しかし思惑は外れ、行く先々で
カクテルの試飲をしてしまった事から4店舗目でベロベロになってしまい結局8店舗しか
取材できず、結局次の日の2日目の残り9店舗を取材する事になったのだった・・・・・

夜19時。「鬼の菅原」こと主催の菅原さんと待ち合わせ。

菅原「恵比寿新聞さん。今日は9店舗!昨日より1店舗多いんですよ!気合入れていきましょ!」

恵比寿新聞「はい・・承知しております・・・ばんがります。」

非常にテンション低めの低空飛行で始まった2日目。

まず1店舗目は渋谷橋交差点の近くダーツBARでおなじみの「Seems」さん

店内は広くゆうに30~40人ほど楽しめるキャパシティー。

ダーツはもちろん2機完備。ダーツ好きの方でにぎわうBARです。

何故かちょっと半笑いのシームスの店長さん。

終始半笑いのスタイルでオリジナルカクテルを作ってくれました。

こちら栗のリキュールを使ったオリジナルカクテル。


コードネーム「Mado」 ハロウィン度★★ 女子力★★ 強さ★★★

恒例の美味しく頂きました!

栗のリキュールはラムベース。一口飲んだ瞬間栗の香りが香ばしくミルクベースなので

やさしく舌にまとわりついて~からの~

結構強いのね(笑)

1店舗目にして洗礼を受けてしまいました。。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
シームス (seems)
東京都渋谷区恵比寿1-7-13 麻仁ビル 1F
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、お次の店舗へと移動します。

次の店は最近人気店との呼び声が高い「+AL」へ。

場所は恵比寿西口から恵比寿銀座の通り沿いにある雑居ビルの2階。

みなさ~ん仕事してる風な感じでオネシャス~

スタッフA「えー(笑)仕事してる風ってどんなかんじ?」
スタッフB「わかんねえ(笑) こんなかんじ?(笑)」

こちらの+ALはお食事も多彩なので夜のディナーなんかも楽しめるお店で

しかも本格的なBARスタイルも楽しめるお店です。

そして出てきたオリジナルカクテル。

オシャレ~。


コードネーム「ナフティーウィスプ(いたずら妖精)」ハロウィン度★★ 女子力★★★★ 強さ★★

恒例の美味しく頂いちゃいました~。

う~ん。甘すぎずそれでいて口に入れた瞬間

妖精のティンカーベルがやってきて

「お口の中でいたずらしてはるね~ん」

のんだぞーーーー

こちらの+ALさん。美男美女ぞろい!

萌え~

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+AL
東京都渋谷区恵比寿南1-2-3 伊藤ビル2F
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さて、9店舗中まだ2店舗目。お次の3店舗目へ!

お店の名前はCAVEABIERES 4f 通称「ヨンエフ」

場所は恵比寿西口からケンタッキーを入って行って200mほど先の雑居ビルの4階ににあります。

ビール好きには有名ですがつい先日惜しまれつつも閉店した恵比寿3丁目の「イニッシュモア」

さんの血を引く千田さんが営まれているBARです。

どのグラスになさいますか?

と出されたかぼちゃに見立てたパンプキングラス。

ではバットマン大好きなのでバットマン柄で!


コードネーム「ジャック オーランタン」ハロウィン度★★★★ 女子度★★★ 強さ★★

超ハロウィ~ンぽ~い!!

そして恒例の美味しく頂きました!

オレンジジュースがベースなのですが見事にオレンジ色に。しかも甘すぎず

ごくごく飲める系のカクテル!

ゲップっ(おっと失礼・・)

お腹の中がチャポーンチャポーンと蛙飛び込めるほどの容量にまでなってまいりました。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
CAVEABIERES 4f
東京都渋谷区恵比寿西1-14-1 サンライズビル4F
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ちゃぽーんちゃぽーんとお腹が鳴りつつも前線へ進みます。

お次の店はジャックダニエルの聖地とでも言いましょうか?

店内がジャックだらけのアメリカンスタイルのBAR Twenty eight. stへ。

場所は恵比寿西口から京樽へ渡り隣の旧ミスタークラフトのビルの7階。

こちらも美男美女ぞろい。イケメンバーテンダーの山野さんにオリジナルカクテルを作っていただいた。

ついでる所撮りましょうか?

前向きなご提案を頂いたのでついでる瞬間をシュート。

シェイカーを横に置いて取りましょうか?

非常に前向きなご提案を頂いたのでシェイカーを置いてシュート


コードネーム「セレンディピティ」 ハロウィン度★★ 女子力★★ 強さ★★★

恒例の美味しく頂きました~!!!

カクテルの名前がセレンディピティ。セレンディピティとは何かを探しているときに、

探しているものとは別の価値あるものを見つける能力・才能を指す言葉で

何かを発見したという「現象」ではなく、何かを発見をする「能力」を指す言葉だそうです。

平たく言えば、ふとした偶然をきっかけに閃きを得、幸運を掴み取る能力のこと。

哲学的~!!!

味も非常に複雑な哲学的なお味なのですがスッキリ飲めちゃいました。

シュポーーーン

ん~いい感じで酔いが回ってきましたでございます。

あ~こちらのスタッフさんも超イケメンと美女でなんか見てるだけで

ホニャララです。うふぅ~ん。メロメロメロメロ。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Twenty eight.st
東京都渋谷区恵比寿西1-7-4 エビスファーストビル7F
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そういえばさっきから主催の鬼の菅原が登場しないですね。

実は主催の菅原さん、昨日は某BARに宣伝の為伺った際に飲みすぎて名誉の戦死をとげ

本日は超ローテンションで全然面白くなかったんですよ。

恵比寿新聞
「菅原さん~ちょっとは面白い事言いましょうよ」

菅原さん

コマネチ ・・・・

さて、次は(笑)

Twenty eight.stの系列店のBAR GENCOさんへ。

こちらのお店は「俺のフレンチ」の目の前のビルの3階にあります。

こちらも店内はジャックダニエル一色。奥のラウンジルームには

ジャックダニエルの功績をたたえる年表なんかも壁に刻まれています。

Treatの方向でお願いします

ここのどなたかわかりませんがええ仕事しますね~。パクリます。


コードネーム「ジェンコリンズ」 ハロウィン度★★ 女子度★ 強さ★★

それでは恒例の美味しく頂いちゃいます!

ん!?なんなのか?この味は?

ゴクゴクゴク

ん!?

ゴクゴク

ん!?ん!!!????

ゴクゴク

今までに味わった事のないような不思議で奥深い味。これは飲まないとわからない感覚。

こちらのマスターバーテンダーでもある方のいぶし銀の名カクテルですね。これは。

お世辞抜きで本当に新感覚なお味でした。キュピッ。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
BAR GENCO
東京都渋谷区恵比寿西1-4-1 VANDAビル3F
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

今日はなんだか免疫がついたのか先日ほどのダメージも無く。

ホロ酔いハミングな状態で5軒目クリア。残るはあと4軒!

次に伺ったのがTALI。「俺のフレンチ」の隣のビルの8F

清潔感あふれる店内。奥にはソファー席も有ったり

なんとベランダで恵比寿の夜景を見ながらチョメチョメできる素敵なお店。

とお店の中を色々とみていると

「恵比寿新聞見てるよ」とお客様にお声をかけていただきました。

しかもTALIのオーナーさんも見ていただいていたそうで是非この瞬間をカメラに(笑)

みんな見てる~(笑)

ありがとうございます。しかも常連さんのオリジナルカクテルを横取りしまして

撮影させていただきました。TALIのオリジナルカクテル。


コードネーム「スイートキャンディーレイン」 ハロウィン度★★★ 女子力★★★ 強さ★★

恵比寿新聞心の中

よ~し一杯飲まずに済んだぞ~

するとTALIオーナーの川中氏から一言

ちょっと飲んでみますか?

あ・・・はい・・・・いただきやすっ!(涙)


シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ
シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカ

そして恒例の美味しく頂きました!

卵のリキュールって初めて飲んだんですけどこのまろやかさ独特なんですね。

しかも酸味のある他のお酒と融合してなんとも飲みやすい一品

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Bar TALI (バー タリ)
東京都渋谷区恵比寿西1-3-10 tanaka-BLDG 8F
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

そういえば主催の鬼の菅原こと菅原さんの登場が少ないですよね。

実は昨日、恵比寿新聞の取材が終わった後、宣伝の為に某BARに行った時に

しこたま集中的に飲んでしまったそうで名誉の戦士を遂げ

本日は借りてきた猫のように静かな菅原さん。

恵比寿新聞
「そろそろ菅原さん面白い事言いましょうよ~」

菅原さん

「いや、次に行く店…その撃沈させられた場所なんです…」

恵比寿新聞

「いやだ!!行きたくない!!こわい!!(涙)」

そして手を引かれて連れて行ってもらったのは7店舗目NS (ノーズ)

青い照明の病室のような店内(笑)こわい・・・・・

そこにいらっしゃったのは看護婦さんらしき女性バーテンダー

「お薬おだししますね~」

と聞こえたような気がしたんだけど。

こちら待合室・・・いや、ソファー席です。

あ。お薬が処方され・・・いや、オリジナルカクテルが出来たようです。

3層構造のこのオリジナルカクテル。見た目は非常に優雅な感じです。


コードネーム「kanade(奏)」ハロウィン度★★ 女子力★★★ 強さ???

えーやだこわい。主催の鬼の菅原こと菅原さんがここで撃沈したって事はこのカクテル

非常に度数のキツイカクテルなんじゃないの?こわい。

ゴクリ

うまい!しかも強くない!

一番下の緑色のリキュールがmidoriで真ん中はグレープフルーツ一番上がワインを

フローティングさせたライトカクテルです。これはおいしい!

ん?なんで菅原さんここで撃沈したんだろう?・・・

オーナーの川脇さん、看護婦のルイさん怖いなんて言ってごめんね。

やさしい笑顔でお見送りいただきました。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
NS (ノーズ)
東京都渋谷区恵比寿西2-8-8 恵比寿ウエストビル4階
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

よっしゃー残すところあと2軒!!!!

お次はこちらの雑居ビルの一室がBARになってるというお店Bar Black Panther.

場所は最近流行っているソーセージ専門店「あらびき」のビルの5階。

中に入りますとオシャレな家のような内装。

あれ!?これは!?

McIntoshのアンプじゃないですか!?

McIntoshとは名機中の名機。憧れのアンプなのですよ。しかも見た事のないターンテーブルまで。

音にこだわってらっしゃるんですね。すると気を利かせてくれた店主の井之上さんが

オリジナルカクテルを作っている間レコードをセットして聞かせてくれました。


コードネーム「モヒート」 ハロウィン度★ 女子力★ 強さ★★★

和三盆を使用した極上のモヒート。これがめちゃうま。

上品な和三盆の甘さとつぶされたミントの香りがなんとも言えない一品。

上質の音と繊細なモヒートを飲みながら思ったのは

あ~おうちに帰りたい(笑)


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Bar Black Panther (バー ブラックパンサー)
東京都渋谷区恵比寿西1-3-2 東栄ビル502
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さぁ!残すところ最後の1店舗!!!!

最後にお邪魔するのは新橋地区、新橋湯をまっすぐ通り過ぎた

左手にある建物の2階にあるlib(リブ)へ。

これで今回の取材最後のお店になるのかと思うとなんか寂しい物です。

するとなにやらおかしいおかしい・・・

いや~最後だと聞いたんで乾杯しましょー!

えーーーーーーまじっすかーーーー。

もうここまで来たら乾杯するしかないですよ!!!!

かんぱーい!!!!お疲れ様でしたーーー!!!

まてよ、まだオリジナルカクテルが出ていない。

もしかしてこのショットがオリジナルカクテル??

んなわけないか。それではオリジナルカクテル作っていただきましょう!

非常にとろみのあるカクテル。これは何が入ってるんだろうか?


コードネーム「ニコス」 ハロウィン度★★★ 女子力★★★ 強さ★★

あ!こちらも飲んでみると中にペースト状のかぼちゃが入ってる!!

お話を聞くと一個一個丁寧に裏ごししたかぼちゃを使用している

スイーツ風のオリジナルカクテル。

最後の一杯がデザートぽくてよかった


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Lib (リブ)
東京都渋谷区恵比寿1-25-11 市川ビル2F
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

17店舗全部回りきったぜーー

途中で挫折しそうになり2日に分けて取材を行った感想としては

恵比寿にはこんなに素敵なBARがたくさんある事に驚きました。

またこのようなBARは人と人とをつなげる「人間交差点」の役割があり知らない人

同士がお店の方を通じてどんどん人をつなげて行く素敵な社交場なんだと感じました。

今回恵比寿ハロウィンカクテルツアーは10月31日まで開催されています。

今回の記事でご紹介させていただいたお店で興味のあるお店が有れば是非行ってみてはいかがでしょうか?

また27日(土曜日)には全店舗チャージフリーのハロウィン仮装パーティーが行われています。

各店舗では色んな企画が目白押し!是非「恵比寿ハロウィンカクテルツアー」のfacebookページを

チェックしてみてください。

Share (facebook)