恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

タコに続いてイカまでも・・・恵比寿南一公園

恵比寿東公園のタコ公園のタコが茹で上がって小さくなる事件から1年。

今度は恵比寿南一公園のイカがいなくなったという情報が

入り恵比寿新聞調べてまいりました。

恵比寿南一公園、通称「イカ公園」はイカのような

滑り台がシンボルの恵比寿地区住人の憩いの場。

こんな形をしてるのですがこのイカがいなくなったらしい。

確かに現在工事中の為中を確認することはできない。

じゃあどうやって調べるの?という事で

 

 

 

 

 

上空から撮っちゃえばいいじゃん

恵比寿ガーデンプレスタワー39階に上っちゃいました。

さて、果たしてイカは消えているのでしょうか?

 

 

 

 

 

な・・・ない・・・

跡形もなく消えているじゃないですか・・・

イカが居た部分は確かこのあたりスッポリ無くなっています。

あれ・・・桜の木は?

春になるとイカ公園の桜は綺麗でいつも満開になると

遊びに行ったんですが・・・その桜も・・ない・・・

どうなってるの!?どうしてこんな事になったのか?

工事現場で作業してる方に聞いてみました。

恵比寿新聞
あの・・この中に有ったイカ知りませんか?

工事現場の方
ん?イカ?それはわからないけど・・・
この工事は3年後完成する予定です。

3年後!?

どういう経緯でこのイカが消滅したのか、

そして桜が無くなったのか引き続き

取材を行いたいと思います。

Share (facebook)