恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

17店舗集結。恵比寿ハロウィンカクテルツアー2012

さて、秋も深まってまいりました最近。そんな秋の始まりに一通のメールが。

「実は恵比寿でちょっと変わったハロウィンイベントがあるんですが取材してください」

是非お話聞かせてください!

という事で恵比寿某所で主催の方と打合せさせていただきました。

お話を聞くと、え?なになに・・・

恵比寿の17店舗がおのおのの
オリジナルカクテルを作り
一定期間飲み歩けるツアーだと

そんな面白い企画なんで早く言ってくれなかったの?

二つ返事で取材をさせていただく事になりました。

ご連絡いただいた日に打合せしてこんな面白い企画なら

1日で恵比寿新聞が17店舗回りますよ!

と言ってしまった事から・・・・とんでもない事に・・・・

 

このハロウィンイベントは10月15日から10月31日まで提携している恵比寿のBAR17店舗で

自慢のオリジナルカクテルを楽しめるという地域カクテルラリーイベント。

27日には大型の仮装パーティー(しかもチャージフリー)なんかも繰り広げられるらしい。

そんな17店舗がどんなカクテルを出してるか恵比寿新聞が写真に抑えて

こりゃ~最高のイベントですな~

となるのがオチだったんです。取材当日。主催の菅原さんと19時に待ち合わせ。

菅原さんはVIVIというBARを経営されている方で今回のイベントの主催でもあります。

では!いざ!参りましょう!

まずは一店舗目!

いきなりケムケムの店(笑)

こちらつい最近OPENした「和飲屋(わいんや)」さん。オーナーのライアンさんにご挨拶をして

まずは一杯目のカクテルから撮影することに。


コード名「和みライオン」 ハロウィン度★★★ 女子力★★★★ 強さ★★

撮影も終わり。お店の方から

「あっ。折角なんでどうぞ飲んで行ってください!」

と言って頂き、じゃあお言葉に甘えて美味しく頂いちゃいました。

シャンパンカクテル。洋ナシのフレーバーが入っていてとても飲みやすい。

女性が好きそうなお味でした。


和飲屋(わいんや)
東京都渋谷区恵比寿4-4-5 第三伊藤ビル 1F
さて、次のお店は和飲屋(わいんや)さんから坂を上がったアメリカ橋の袂にあるcamさん

こちら目の前がガーデンプレイスというナイスビューなBAR。

美人バーテンダーさんがオリジナルカクテルを仕込中。

そして出来上がったのがこちら


コードネーム「HSP」 ハロウィン度★★ 女子力★★★ 強さ★★

ピーチリキュールとオレンジジュースそしてワインが絶妙に絡んだフルーティーなカクテル。

名前の由来は「HハロウィンSPスペシャル」から取ったとても安易なネーミング。

夜景をバックに撮影させていただきました。撮影も終わり。お店の方から

「あっ。折角なんでどうぞ飲んで行ってください!」

と言って頂き、じゃあお言葉に甘えて美味しく頂いちゃいました。

cam
東京都渋谷区 恵比寿南1丁目23−8 アメリカンブリッジビル2F

さて、シャンパンカクテル・フルーティーなカクテルとナイスなコンビネーションで撮影・試飲。

まだまだ17店舗までの道のりは長いぞ~!!!という事で

お次はこちらも最近OPENした「BAR CHI-KYU」というお店に直行。

場所は恵比寿1丁目五差路をみずほ銀行側に入ってすぐの左手のティオ・ダンジョウのあるビルの

6階にあります。それでは行ってみましょう。

店内がなんともナチュラルな木なりのBAR。かなり洗練されてる。都会のオアシス的なイメージですね。

今回CHI-KYUさんの作るオリジナルカクテルはなんと本物のかぼちゃが入っている

そうでどんなカクテルなのか超楽しみな所。


コードネーム「かぼちゃん」ハロウィン度★★★★ 女子力★★★ 強さ★★★

撮影も終わり。お店の方から

「あっ。折角なんでどうぞ飲んで行ってください!」

と言って頂き、じゃあお言葉に甘えて美味しく頂いちゃいました。

茹でたかぼちゃをこしてペースト状になった物を使用してるので本当に

自然の甘みとちょっと隠し味の紅茶が効いて「ん~地球に生まれてよかったー」と

きっと織田裕二もいう事間違いなしのお味でした。


BAR CHI-KYU
東京都渋谷区恵比寿1-12-5 萩原ビルⅢ 6F

そして次々と参ります!お次は恵比寿びっくり寿司を広尾方面に進んですぐのお店「niwa.」さんへ。

こちらもナイススペースで20人ぐらい収容できるダイニングぽいお店。

カウンターもあり一人でも楽しく飲めそうなお店。そして次のカクテルが出てきました。


コードネーム「ハローズイヴ」 ハロウィン度★★★ 女子力★★ 強さ★★★

撮影も終わり。お店の方から

「あっ。折角なんでどうぞ飲んで行ってください!」

と言って頂き、じゃあお言葉に甘えて美味しく頂いちゃいました。

ん~なんかホームパーティーで出てきそうな懐かしい味。

珈琲リキュールにコーラが入りザクロシロップが入ってなんとも甘酸っぱいお味。

こちらのお店は昼のランチもされているそうです。

スタッフの方もとても気さくな方で楽しいお店でございました。


niwa,
東京都渋谷区恵比寿1-20-1 恵比寿コンフォート3F

さて、そろそろ皆さんお気づきかと思うんですが、さっきから撮影しては飲み

撮影しては飲みと1時間のうちに4件回ったわけですから。しかもこの日恵比寿新聞

夕飯たべてませんから

もう既に酔っぱらいの状態で取材すると呂律が回らない状態にまでなっていまして。

主催者の菅原さんが「恵比寿新聞さん、僕が飲みますよ」なんて男前の事言うので

そんな事言われたら飲まなきゃいけないじゃん

しかも17店舗中4軒しか回れていません。んーーーー。

次いってみよう!!

お次の店は最近恵比寿だけではなくたくさんの地域に恵比寿バールを出店されている

恵比寿バールさんにお邪魔しました。ここのスタッフさんも気さくな方が多くて

言ってもいないのにほら、ポーズまで(笑)

バーテンの方はそんな事お構いなしで真剣な表情でオリジナルカクテルを作ります。

そして出来ました!オリジナルカクテルが!


コードネーム「peitho(ペイト)」ハロウィン度★★★ 女子力★★ 強さ★★★

撮影も終え、恒例の「美味しく頂いちゃいました」

こちらもコーヒーリキュールとほのかな甘みの杏のリキュールが入ったカクテル。

ん~そろそろ無理だぞ~もうお腹ちゃぷちゃぷいってるし

全く呂律が回らないから何言ってるかわからないぞー。やばいぞー。

そんな僕を見て主催の菅原さん

それでも男っすか!

えーーーそこで熱くならなくても(涙)がんばるよ~(涙)

のんだーぞーーーー!!!!!


恵比寿バール
東京都渋谷区恵比寿1-26-12 FLAT16 B1F

よーし。次行ってみよう。なんか意味不明に面白くなってきたぞー。

次のお店は恵比寿バールさんの姉妹店その名も「恵比寿バール 〜VESTA〜」

もうこの時点でカメラのピントが全然合わない(笑)

カクテル恐るべしです。こちらのお店はこんなイケメンズが運営されています。

しかしこんなベビーフェイスに似合わずこの後出てくるオリジナルカクテルが

もうね・・・殺す気かと。


コード名「ブラッディーベスタ」 ハロウィン度★★★ 女子力★ 強さ★★★★

恒例の・・・美味しく頂きました・・・

って言うか上に乗ってるこの黒い液体がブラックウォッカ。真ん中がトマトで一番下が

もう何かわかりません(笑)とりあえず混ぜ混ぜすると凄い不気味な色で。

飲んだら、あれ?飲みやすい。なかなかおいしいじゃないのと思った瞬間

胃から指令が飛んできました。メーデーメーデー

「全軍撤退。全軍撤退。」

泣きながら主催の菅原さんにお願いしました。

菅原さん。土下座するからまた明日にしてよ。ね?まじで。。えーんえん。

これがホントの
「すが(わら)をもすがる思い」

すると菅原さん

恵比寿新聞さん。まだカクテル グラスに残ってますから

うまい事言ったのにもスルーですか??!!!しかもちょっと田中邦衛入ってたしー。

飲んだ証拠写真も撮り忘れてる。。。

恵比寿バール 〜VESTA〜
東京都渋谷区恵比寿1-12-7 三恵31ビル6F

千鳥足で次の店に行きます。

恵比寿バール 〜VESTA〜さんのお隣のお店「VIVI」さん。

こちら今回一緒に回ってくれた「鬼の菅原」さんのお店です。

完全に見てもらうとわかると思うんですが手がプルプル。

しかもVIVIのオリジナルカクテルがパンチがきいているという話は聞いていました。


コード名「ワイルドアイスティー」 杉ちゃん度★★★ 女子力★ 強さ★★★★

恒例の・・・お・・・

無理無理無理無理無理

見たからに杉ちゃん入ってますよね。

17店舗回ったんだぜ~ワイルドだろ~

って言わせるための前フリですよね。そうは問屋が卸ません。

これ以上飲んだら僕壊れますから。

しかしここで飲まなければ男がすたる。男恵比寿新聞いっちゃいます。

飲み干した瞬間。またも胃から指令が。メーデーメーデーメーデー

「アウトオブコントロール・アウトオブコントロール」

そんな事もお構いなしの主催菅原さん。すがわらをもすがる思いも通じない。


BAR LOUNGE VIVI
東京都渋谷区恵比寿1-12-7三恵31ビル6F

もう精も根も尽き果てそうな状態で次の店に。

歩く事10分。恵比寿西の松坂屋ストアの地下、有名な「味な飲食街」

ここは歴史的に言っても非常に重要な場所。こちらにも

今回のハロウィン提携店のLIFE IS BEAUTIFULがあります。

味な飲食街の一番奥にあるこのLIFE IS BEAUTIFUL。中はちょっとしたクラブっぽい作り。

スタッフの方から「だいじょうぶっすか?」なんて声をかけてもらいながら

次のカクテルを頂きます。気分はまさにヘブンズドアー。

こちらのLIFE IS BEAUTIFULさんは食事も出されているそうで30人ほど収容できるような

比較的広めのお店です。素敵な内装と音も非常にこだわってらっしゃる様子。


コード名「えび地下クランベリー」 ハロウィン度★★ 女子力★★★ 強さ★★

恒例の美味しく頂くつもりがー

すがわらをもすがれた(笑)

菅原さんが飲めない私を見て半分代わりに飲んでいただきました。

という事で結局8店舗しか回れず危険だという事がわかり(笑)

2回に分けてご報告する事になりました。

しかし、この特集は恵比寿にもこんなにBARが存在するという唯一の

アーカイブになるのではないでしょうか?

今回のハロウィンカクテルツアーは10月15日~10月31日まで。

本日も残りの店舗を取材して回ります。

【本日回るBARリスト】
wenty eight. st
BAR GENCO
CAVEABIERES 4f
Bar TALI
NS
Bar Black Panther
+AL
Seems
Lib

頑張ります。

27日には全店舗で仮装したハロウィンパーティーを行うそうです。

こうしたBAR同士が連携したイベントって本当に素晴らしいですね。

しかもBARという文化は一人で行っても友達が増える唯一の出会いの場でもあるなと。

しかし、皆様も飲みすぎに注意してくださいね。

そして今回の恵比寿ハロウィンカクテルツアーのfacebookページがあります。

こちらを参照になって細かい情報をチェックしてください。

恵比寿ハロウィンカクテルツアー

Share (facebook)