恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

恵比寿新聞に2回も登場。Kenny’s Kitchen

2013年3月閉店

とあるメールが届きました。

失礼ながらご連絡させて頂きましたのは、以前恵比寿新聞さまで取材を行っている、少し変わったカレー屋『ケニーズキッチン』のケニー氏より、以前の取材時とメニューやサービスなども一新していこうとしているとの事で、もし可能ならもう一度取材して頂き記事を更新して頂けないかという悩みを、恵比寿新聞を見て訪問した私にしてきまして、ケニー氏は連絡先も解らないとの事もあり、代わりにご連絡させて頂いた次第です。
御無理なようでしたら気にされなくてもかまいませんので、もし可能な事でしたらケニー氏の願いをお聞き入れて頂ければ幸いです。
最後にいつも恵比寿新聞(FBも含めて)愉しく拝見させて頂いております!
今後も面白い記事を心待ちにしております。

恵比寿新聞の読者でもありカレーフリークの宮本さんより

ご丁寧なお便りを頂戴しました。

通常同じ店に2回も取材に行くことはしていないのですが

これを無視したら罰があたりそう

という事で行って参りました。前回の取材はこちら

こちらのカレーすべてダジャレになっていまして

もう一度説明するより前回の記事から抜粋。

———-前回の記事より————
そうそう。この看板。一体ハマールライスヤミーカレートリコカレーとは

なんなんですか?と店主のKENNYさんにお話を伺いしました。

KENNY
「ハマールライスはオリジナルのハヤシカレーなんですよ」

恵比寿新聞
「ハマールはもしかして・・・」

KENNY
「そうそう。君がイメージしてるハマるにかかってるの」

恵比寿新聞
「゚;ж;゚;)゙;`;:゙ブッ。でわヤミーは?」

KENNY
「これはね初めて開発したカレーなんだよね。ヤミーはね」

恵比寿新聞
「はい」

KENNY
「ヤミツキのヤミーなんだよー。豚のひき肉のカレーだよ」

恵比寿新聞
「゚;ж;゚;)゙;`;:゙ブッ。という事はトリコカレーは」

KENNY
「鶏のひき肉カレーだから鶏とトリをかけてトリコって」

KENNYさん見た目は外国の方なのにジャパニーズおやじギャグ満載だ…

——–ここまで—————-

という事で今回メニューが一新されたという事で取材に参りました。

さてメニュー一新とは!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー一新してないwww

しかしハーフ&ハーフもできるしお値段もリーズナボーになってるし

ハマールライスがハマールカレーになっているし

そしてお持ち帰りが出来るようになっているけど

あっ!一つ増えてる(笑)

どういう事なのか、そして新作「クイーンズカレー」とはなんなのか!?

当事者であるケニーさんにお話を伺いしました。

あれ?きちゃった?(笑)

ケニー氏
いやぁ~恵比寿新聞を見たって言う人がすごく多くてびっくりしたよ。
でね、以前のメニューから一新したんだけどたまたま恵比寿新聞を見て
来たっていうお客さんに「メニューを一新したから困ってる」って
相談したら「連絡してみる」って言ってもらって。ありがとう(涙)

恵比寿新聞
でもケニーさんメニュー一新されてないですよね(笑)
でも、この新メニュー「クイーンズカレー」今までダジャレで来て
まさか~これも~どっかの~言葉にかかってるんじゃ?

ケニー氏
ん?クイーンズ?

恵比寿新聞
あっ!言わないで下さいよー!ワクワク

クイーンズの「クイ」と!

「食い」がかかってる的な!?

ケニー氏
え?何言ってるの?ちがうよ?

恵比寿新聞
え?では?

ケニー氏
このカレーはねマイルドに出来ているので

カレー界の御姫様や~

的なイメージで作ってみたのよ。

恵比寿新聞

僕忙しいので帰りますね

ケニー氏
あーーーちょっと待って待って!!!
これがね。かなりマイルドだし自信作!!
ハマールライスもハマールカレーに変わったし
それとハーフ&ハーフもできるようになったから
ハマールカレーとクイーンズカレーのマイルド対決
でハーフ&ハーフで食べてみない?

恵比寿新聞
じゃあ。いただこうかな。。

そして出てきたのが右が改良されたハマールカレーと左が新作クイーンズカレー。

ターメリックライスの壁で分断されています。

ケニー氏
クイーンズは鶏の挽肉カレーをマイルドに仕上げました。
カレー界の御姫様~(しつこい)って感じです。
そしてハマールカレーはご存知豚の挽肉カレー。

ケニー氏
まずは個々に味わってみてください。
その後にこのターメリックライスの壁を潰しながら
MIXして食べてみてくださいね。

まずはこのクイーンズカレーから実食。
ん!味も濃すぎずマイルドで居て後から辛さがピリッと来る。
グリーンカレーの舌触りにも似たオリジナリティー溢れる
一品でした。

そしてその右横のハマールカレーを実食。
ん!ん!ほのかな酸味が食欲をそそりポークの濃厚な旨味が
凝縮された何度も口にそそりたくなるようなクセ味。

何故か、恵比寿新聞はこんな空想をしてしまいました。

右が豚肉の入った東ベルリンなら

左は鶏肉の入った西ベルリンだ。

この分断された

ベルリンの壁を破るのは俺で

そして

あの鐘を鳴らすのは和田アキ〇なのか

ベルリンの壁崩壊!!!!

皆さんご覧ください。今ここケニーズキッチンの「ベルリンの壁」が崩壊し

東西に別れたカレー同士の熱い抱擁が行われています。感動の一瞬。

ちなみに皆さん11月9日はベルリンの壁崩壊の日です(豆知識)

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
kenny’s kitchen
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ル・ソレイユ3. 203号室
※1F「うな徳」が目印です
時間: 11:30~15:00 (日曜・祝日はお休み)
電話: 03-6303-0930
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
恵比寿新聞facebookページはこちら

Share (facebook)