恵比寿新聞は東京恵比寿の粋な情報を発信するWEBマガジンです。

【衝撃】BARなのにラーメンが出てくるお店

新年明けましておめでとうございます。
恵比寿新聞はこれからもゆ-っくりと更新していきます(笑)
さて、
実は前回ランチの取材でお邪魔したナーダさんの店主に
「恵比寿でお勧めの飯屋ありますか?」と聞いたところ
「恵比寿の駅前にBARがあってそこのラーメンがめちゃウマでヤバいんですよ」と聞いていた。
BARなのにラーメンがうまい?どういうことだ?
気にはとめていたのですがなかなか行けずにしかもたどり着けづに居ました。
しかし!昨日見つけてしまいました!

ここ!ここ!

恵比寿駅前バー

三階まで階段でかけ上りいざ入店。

ほほ〜ん。本当にBARだ(笑)

ここからラーメンが出てくるなんて全然想像できない。

壁にはROCKの名盤がたくさん飾られている。
これは絶対にラーメンなんて出てこないだろうと思い間違えた感満載で思い切って頼んでみることに。

すみませーん!ラーメン3つ!
壁にはROCKの名盤がたくさん飾られている。
これは絶対にラーメンなんて出てこないだろうと思い間違えた感満載で思い切って頼んでみることに。
ごめん!2つしかない(笑)
やっぱあるんだー!!!(笑)しかも2つ(笑)
取り急ぎ3人で行ったんですが2つのラーメンをシェアすることに。
本当は事前にラーメンを予約するのが恵比寿駅前バーの流儀だそうです。
ラーメン予約するっていうのもすごいよね(笑)
そして出てきたのがこちら!

恵比寿駅前バー特性「ぶためん」
汁なしの混ぜそばぽい感じです。茹でキャベツ・もやし入りの中は

平打ちの太麺が入っていて柔らかチャーシューを混ぜていただきます。
いたらきま〜〜す!!!!

※イメージ画像です。
うまい!!!
濃厚なたれに麺と野菜が絡んで絶妙の味わい。
例えるなら二郎の汁なし濃厚バージョン!!!!うまい!!!
ジロリアンにはかなりおすすめかもしれません!!!!
なんて店内で人目も憚らず絶叫しておりますと店主の大槻さんより
「また違うおいしい物あるけど食べてみる〜?」
とお誘いを受け恵比寿新聞編集スタッフの反応は
食べる食べる食べる!!!

と3つ返事で次のコーナーへ。

ん?おでん?

いやいや、おでんっすか(笑)おでんはおいしいけど「ぶためん」を超えるって
そんなおでんあるわけないじゃないですか。でも初対面の店主大槻さんを目の前に
さっきおでん鍋を見せられた時に社交辞令で「おぉ〜」とか言っちゃった手前
ふつうですやん〜!とか言えない空気。どうする。恵比寿新聞。。
そんなワカチコした恵比寿新聞スタッフに大槻さん
「これ普通のおでんじゃないんですよ。」

え?普通じゃない?どういう事だろう?
何やら特製の魔法のソースをかけることで凄い味わいになるそうな。。
ではまずは「ちくわ」でチェックしてみることに。

このちくわの上に特製のタイソース(パクチーソース)をひとかけしていただいてみて唖然。
うぇー!!めっちゃうま。こんな味初めて

かなり衝撃でした。ピリッと辛くパクチーの香りがフワ〜と漂う。
しかも後を引く味わいでまた食べたくなる。
これは是非体験しないとわからない味わいです。
夜の5時まで空いているので飲んだ後にでもふらっと寄ればおいしいぶためんとおでんに
出会えることでしょう。

恵比寿駅前バー

住所 東京都渋谷区恵比寿南1-8-9 第一黄色いビル3F
TEL 03-5725-3260
営業時間 月〜木 19時〜27時(L.O)金、祝前日 19時〜28時(L.O)
ぶためんは要予約との事!

Share (facebook)